フォト
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

ねこつぶ(うげっ、なのよ)

2019年2月25日。

ちびが、立ち止まって、私に言いました。
Img_16807_1

Img_1684_1

Img_1685_1

(おわり)

2019年3月21日 (木)

ねこつぶ(ふかふかだろ?)

2018年11月28日。
Img_1046_1

Img_1047

Img_1048

Img_10484

(おわり)今日から投稿の仕様が変わって、ちょっと写真挿入に苦労・・・。

2019年3月18日 (月)

ねこつぶ(テコでも下りない)

2019年11月26日。

レイニーが帰ってくれません。

Img_0994


Img_1001


Img_1013


Img_1014


Img_1016


Img_1017


Img_1022

Img_1025
.

Img_1028

(おわり)

2019年3月17日 (日)

ねこつぶ(よそ見しないで)

2019年1月19日。

下の猫たちは、今日も、なかよく、休息時間。

てんが、やたらと頭をかいていました。

Img_0194


Img_0195


Img_0196


Img_0198p


Img_0199


Img_0206

(おわり)

2019年3月16日 (土)

ねこつぶ(降りてください)

2018年11月28日。

外猫くびわたちのいる場所に、レイニーが来ていました。

レイニーのことを、くびわたちは恐れているので、
これは帰ってもらわないといけません。

Img_0970


Img_0974


Img_0981


Img_0983


Img_0985


Img_0986


Img_0988


Img_0989


Img_0990


Img_0991

居心地いいようで、なかなか帰ってくれません。


(おわり)

2019年3月15日 (金)

ねこつぶ(拍手をちょうだい)

2019年2月19日。

ちびが、一回転をひろうします。

Img_1181


Img_1185


Img_1189


Img_1196


Img_1198


Img_1202


Img_1204


Img_1206

(おわり)

2019年3月14日 (木)

ねこつぶ(ただ今満員です)

2019年1月2日。

Img_1793 ブルーとてん。


Img_1797 黒子登場。


Img_1798


Img_1799


Img_1800


Img_1800p


Img_18010017

ちゃんと仲間に入れてもらえました。

(おわり)

2019年3月13日 (水)

ねこつぶ(ねこ小屋の防寒対策)

2019年3月9日。

このねこハウスがある場所は、
冬は、まったく陽があたらないので、
一日中、寒い。

なので、猫の寝場所に「むしろ」などをかぶせて、
「風よけ」もしています。(風もすさまじい)

1img_0090

ねこハウス、2階の部屋の中。

2img_1925 
白猫2匹。
クッションまで白いから写真だと見分けずらい・・・。

3img_1920p


4img_1923

ひとつの箱に、3匹入ると、さすがにせまそう。
(奥にチビも入っている)

✿~~~~✿~~~~✿

猫たちが入っている箱は、こんなかんじ。

5img_2116


6img_2115


7img_2114 これらにプラス、「湯たんぽ」

12月の頃、
「箱が寒い」と猫たちがうったえるので、
なんだろうと思ったら、これらの布団をかけてあげるのを
忘れていたのでした。

今年の年末ごろも、忘れそうなので、
反省を込めて、ブログに記録。

(おわり)

2019年3月12日 (火)

ねこつぶ(こっそり偵察)

2019年2月11日。

となりの縄張りの、黒子(たぶんオス)が来ていた。

Img_0873


Img_0875


Img_0876


Img_08778p


Img_0878


Img_0879


Img_0883

くびわ、ようやく黒子に気づき、驚いていました。

(おわり)

2019年3月11日 (月)

ねこつぶ(エサ作りのあとは)

2019年3月1日。

11匹いる野良猫ちゃんのお昼ごはんの準備をしています。

飼い猫のマリアは、それが終わるのを、
大人しく待っています。

Img_1921


Img_1927


Img_192916


基本、我が家では、飼い猫には、猫缶はあげません。

けれど、特別に、「猫缶とカリカリを混ぜたうつわをなめる」のは許しているので、
ごはん作りが終わるや否や、
マリアは、うれしそうにやってくるのです。

(おわり)

«ねこつぶ(その場所ダメだよ)