フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 会津 さざえ堂へ | トップページ | ダメ人間の定義 »

2011年12月12日 (月)

福島の名産品

福島県で1泊しました。

ホテルの1室に入ると、テーブルの上に「起き上がり小法師」3個が、サービスで置いてありました。

Photo

だるまさんと同じ、倒れないおもちゃ。(ここには載せてませんが福島県は「絵ろうそく」も有名ですよ。)

Photo_2

あと、名物の「旨辛みそ」(生姜がきいて辛かった)と売上NO・1という「ごまみそせん」(みそせんべい)そして「干し梅」がありました。

Photo_3

ホテル東鳳の夜のバイキング(ビッフェ)。福島の名物食がすべてそろっていたんじゃないでしょうか。写真にはありませんが、きびまんじゅう(道明寺饅頭みたいなかんじ)まんじゅうの天ぷら(名前のとおりまんじゅうを天ぷら衣をつけて揚げてある)のもありました。(この写真はほんの1部分で、もっとたくさんの種類の料理が用意してありました)

ごづゆ」「にしんの山椒漬け」「棒たら煮」は、福島のいろいろな博物館などで展示に登場してくる郷土料理です。

「ごづゆ」は、すまし汁に刻んだ里芋、糸こんにゃく、にんじん、丸麩、三つ葉が入ったもので、みやげ売り場には必ず「ごづゆセット」が置いてあります。

「桜刺し」も名物でいたるところで見かけます。馬の肉の刺身です。写真ではたべてしまったのでありませんが・・・。

「旨辛みそ」は、おでんによく合いました。

Photo_4

東北限定スナック。

「おとなのふりかけ」は、宮城県産「ずんだ」、岩手県産「前沢牛」、仙台発祥「牛タン」、青森県産「ほたて」の4種類の味が入ってました。

ホテルの窓からの景色。

Photo_5

朝8時。ずっと真っ白で何も見えなかったけど、少しずつ霧が引いてきていました。

« 会津 さざえ堂へ | トップページ | ダメ人間の定義 »

おでかけ・旅行」カテゴリの記事