フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

無料ブログはココログ

« うちの今年のおせち | トップページ | 2005年の石ノ森萬画館 »

2012年1月 3日 (火)

今年も福箱を買う

年に一度の、年初め一大イベントが今年もやってきました。

去年は震災があったので、今年はやらないかもと心配しましたが、開催してくれました。

購入できるかが勝負どころ。これで一年の気分が違ってきます。(ちょっと大げさですが)

チラシを見ると店によっては福箱の内容が違っていて、5000円で「商品券5000円と菓子10個入った袋(元旦に1000円の買いもした人のみ)」や2000円で「2000円以上の食品と500円の商品券」などいろいろなタイプがある。

たまたま偶然だけど、わたしの行きつけの店のは結構条件がいい気がする。ライバルが増えるので詳しく書けないのが残念ですが・・・。

元旦、A店に並ぶ。前年と同じ時間で大丈夫だった。

Photo

引換券を配り始める10分前に店の人がみんなにホッカイロを配ってくれた。

Photo_2

引換券。5番目。

Photo_3

今回の5000円の福箱の中の商品。定価で1000円分くらい。チラシに載せてあった通り入っている。この店は家から近いのでよく利用している。商品も安い。

2日。B店。ここは福箱の数が少ないので買えるかどうか難しいところ。やはり去年と同じ時間に来て大丈夫だった。でもA店よりははやく並ばなくちゃいけないのでつらい。今日は気温3度くらいなので、かなり厚着はしてきたものの1時間たつと足先や指先がかじかんでくる。

Photo_4  Photo_6

引換券を配る10分前にホット麦茶がふるまわれた。

Photo_7

引換券。18番目。

Photo_8

10000円の福箱の中身。定価で2000円くらい。箱が重いので「米?」と期待しちゃうが実は毎回2リットルの水が入っている。今回は500㎖のまで入ってる。(うちは水道水を飲んでるのでどちらかといえばいらないんだけど。)サラミは常に2本は入っている。変わり種もいつも1個は入ってる(在庫処分?)。

ここの店は実家のそばにあり、よく利用している。ポイント貯めてグリーンスタンプで商品と引き換えるのが楽しい。

3年前にはここの店でたまたま無料の箱根旅行券が当たり、行ってきたことがある。集合はこの店の駐車場で、朝6時出発だから5時には旅行する人たちが待っていた。11月の寒い時期だったので、開店までにはまだ5時間もあるというのに店長が自動ドアと自動ドアの間を開放してくれ、さらに暖房まで入れてくれた。なんていう配慮だろう。感心してしまった。こういうただの旅行にはコースの中に高級店に入るというぼったくり的な主旨が混ざってることがあるらしいが、この旅行にはそんなものはなかった。ほんと良心的なお店である。

« うちの今年のおせち | トップページ | 2005年の石ノ森萬画館 »

なるほど話」カテゴリの記事