フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 砥石を研ぐ砥石 | トップページ | 見て描いてもイマイチ »

2012年10月 8日 (月)

包丁の研ぎ方

◆砥石の種類◆

「荒砥石」 #400  切れ味が悪くなったり、刃が欠けてしまった時に使う。

「中砥石」 #1000  荒砥石で出来た傷を無くしたいとき、切れ味をするどくしたいときに使う。
              素人はこれ一つで充分。

「仕上げ砥石」#3000 中砥石で研いだ後に使う砥石。輝きをもたらす。主にプロが使う。 

砥石の泥は取らない

砥石で包丁を研いでいくと、砥石の表面にねばねばした泥がたまります。
この泥は、汚れなどでなく、包丁の切れ味をするどくするために必要なものです。
(私の体験だと、泥が無い時と比べて、2倍くらい早く研ぐことができます)

包丁の研ぎ方

①あらかじめ砥石を水につけておきます。10分~20分

Photo

②ぬれぞうきんの上に砥石を置きます。

③まず包丁の表。( 握った時に手の甲に来る方が表)

1


 包丁を斜め45度に構え、刃を砥石に付け、背を10円玉3枚重ねが入るくらい浮かせます。

 左手の3本指で押さえつつ、包丁を奥に押すときに力を入れ、手元に引くときに力を抜くを繰り返す。

 素人は、先端、真ん中、下の方と3段階で研ぐとやりやすいでしょう。

 砥石が乾いてきたら、ときどき手で軽く水をかける。

 裏側の刃がざらついていれば(これをバリという)、研げてる証拠。

Photo_2

 

④表が研げたら裏側(握った時に体に面する方)を研ぎます。

2

 包丁を、刃をむこう側にして、横に構える。

 刃を砥石に付けたら、背は10円玉2枚重ねが入るくらいに浮かせる。

 バリが無くなるまで、研ぐ。

◆包丁の切りかた◆

 ちゃんと前後に引けば、包丁が紙であっても切ることができるのだ。

Photo_3

参考:「ためしてガッテン」
    「包丁の上手な使い方・選び方完全ガイド」

apple   apple   apple   apple
ネギの皮がつながるとか、生の鶏皮が切れなくなったら、完全研ぎ時ですよ。happy01
砥石を研ぐ砥石を紹介したので、ついでに載せてみました。

 

« 砥石を研ぐ砥石 | トップページ | 見て描いてもイマイチ »

うちのごはん」カテゴリの記事