フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ねこつぶ(湿度が高い?) | トップページ | マダニとリキ君(感謝感激☆) »

2013年4月23日 (火)

野良猫の顔にマダニ

1 くびわ

野良ちゃんの顔に、いま世間を騒がせているマダニが付いてました。
黒いブツブツがそうです。

去年までは目立って、猫たちにマダニが付くことはなかったのですが、
今年は大繁殖してるのか、どの子にも耳を中心にマダニが大量についています。

一ミリサイズの小さな虫が、血を吸うためにノコギリのような口針を刺して張り付いてるので、
猫自身には取ることが出来ません。

母に猫を押さえてもらって、耳の裏表をくまなく探し、取り除いてあげました。
マダニは軽いので、ガムテープに張り付けながらやると、処分しやすいです。
マダニが人間にも噛みつくことがあるそうですが、はじめ1時間は
噛みつきやすい場所を探して歩きまわってるそうなので、危険はないと思います。

この子の場合は、15匹ほど、マダニがついてました。

猫は、のどをゴロゴロさせてたので、喜んでるのかと思いきや、
放すときちょっと持ち上げてみると、恐怖のあまり、尾がお股に入っていました。

ゴロゴロは自分を落ち着かせるためのものだったらしい。

噛みついてるマダニを引き抜いたので痛かったのでしょう。

3

猫はすぐに物陰に入って隠れてしまいました。

2

マダニのいたところの毛ががはげてしまいました。

追記:

【マダニ感染について】 ~読売新聞2017年7月26日の記事から~

Q マダニを介してうつる‘重症熱性血小板減少症候群(SFTS)の特徴とは?

A 発熱、意識障害、血が固まりにくい症状など。
  高齢者は重症化しやすく、最悪の場合は、7~10日で死亡する。
  2013年以降、西日本中心に266人が感染し、57人が死亡した。

Q SFTSを防ぐ主な対策は?

A ・弱った野良猫などに、むやみに触らない。
  ・(犬ねこには、あらかじめ)薬でマダニ退治する。
  
  ・野山に行くときは、長そで、長ズボン、首にタオルを巻くなど、肌の露出を少なくする。
   虫よけ剤も効果的。

  ・マダニに噛みつかれたら、自分で取らず、皮膚科で取ってもらう。
   (マダニの口先のギザギザが皮膚内に残ってしまうため)

(おわり)
   

« ねこつぶ(湿度が高い?) | トップページ | マダニとリキ君(感謝感激☆) »

✿野生に生きる(猫、スズメ、白鳥)」カテゴリの記事