フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ねこつぶ(その後のぶち) | トップページ | ねこつぶ(ついでにお願い) »

2013年8月10日 (土)

なかよし9月号漫画家セット

「なかよし」の付録が話題になってるので、私が気にしていたところ、ツレが買いに行ってくれた。
「娘に頼まれて買うんですよ。まいちゃうよ~」の体(てい)で買ってきてくれたという。

すみませんね。出不精なんで。

なかよし購入なんて、キャンディキャンディが連載してた時以来じゃないか?(年がばれるわ・・・)
1

3月号は売り切れで買えなかったけど、9月号は増産しただけあって余裕で買えました。

なにが話題になってるかというと、本格的に近いマンガセットが付録で入ってるという。
大人でも驚く出来ばえとかで、今回は進化形まんが家究極セットだというから興味わいちゃいましたよ。
なにが昔のやり方と変わったの?と。

入ってたのは、漫画グッズと漫画の描き方が書かれた本。
本には、スクリーントーンの貼りかた、カラーイラストの色の塗りかた。
ストーリーの作りかた、小ネタやキャラの作りかたなど、基本が細やかに書かれてる。

2

中・高校生くらいになると、漫画の描き方は、ほとんどわかってるし、
材料も持ってたりするので、ここに書かれてることは再確認程度にしかならないが、
小学生にとっては、感激の代物だね。

入ってた漫画セット。
カラー筆ペンは、添付されてる初音ミクぬり絵に使う。
黄色いカーボン紙は何に使うか分らなかったけど、説明を見たら、
反対向きの絵を描きたいときに使うとあった。
そういえば昔はトレース台(ライト付き台)が無いときは、ガラスに当てて描くという苦労があったわね。

3

原稿は、なぞるだけでうまく描けるようになってて、他の漫画家さん(?)たちが挑戦してたのを見たけど、
私はやりませんよ。下手なのはわかってますから。

4

カラースクリーントーンといえば、1980年代に、江口寿史だったか漫画イラストに使用して
話題になってたね。
べた塗りのような色あいのトーンだった覚えがあるけど、
ここに入ってるのは、それとは違うみたい。

5

黄色なんてほとんど見えなくてどうするの?って思ったけど、
3色重ねて使うんだって。

6

こういう創意工夫って苦手だわ。

7

重ねる順番で、こうも出る色が違うっていうんだから、小学生向けにしては、あなどれなし。

8

そう、赤・青・黄と見て、光の三原色を思い浮かばなかった私ってバカ。
説明読まなければ、黄色にしたいところに黄色を貼るだけのつまらないことをしていたよ。たぶん。
ちなみに、光じゃないから、中央は白ではなく黒になるのね・・・。

9

付録の中で、私が気になってた「初音ミクの描き方」。
やっぱり、知ってる内容だったけど、初音ミクは世界的に人気だから、描けないとダメかな?

« ねこつぶ(その後のぶち) | トップページ | ねこつぶ(ついでにお願い) »

本と映画とテレビと」カテゴリの記事