フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ねこつぶ(カゴは誰のもの?) | トップページ | ねこつぶ(二回転半) »

2014年1月22日 (水)

根回し、ですと!?

昨年の12月、テレビをつけたら街頭インタビューがやっていて、
「日本に来て驚いたこと」を聞いていた。
そして一人の外国人が「根回し」と答えた。
彼は日本で7年間サラリーマンをしているドイツ人。
その彼が言うには、
「日本人は、会議をしてもすでに結論は出ていて、会議なのに討論しない。
会議の前にそれぞれが一人一人と話をしていてすでに意見を固めている」

と語った。
「だから職場での自分の役割は、
一緒に働いてる外国人と日本人の意見の疎通」だと言った。

私は、それを聞いた途端、「根回し=仲間内だけで盛り上がる」という構図が頭をよぎった。

過去に私は、色々な場所で働いたが、
「仕事の情報が自分だけ届いてない。
仕事の連絡事項には書かれてないのに、どこでみんなは知ったのだろう?」
ということが、たびたびあった。
なるほど「根回し」だったのか・・・。

親しい間だけで情報を共有しただけで、みんなにも知らせた気になってる職場。
『大事な仕事のお知らせは、まんべんなく伝えるもの』で、
『伝えられないのは上司が無能だからなのでは?』と、私はずっと思っていた。
だが、これが日本人の特徴でやり方だったのだ。

数年前にワイドショーなどで、「トイレで弁当を食べる大学生」の話を聞いたことがあるが、
たぶん、それも「根回し」が関係してるのだろう。
最近の人は、大学入学が決まると、あらかじめネットで友だちを確保し、
孤立しないようにしてると聞く。
地方から来たり、同じ高校の友達と一緒に入学できなかった場合、
一人で校内で食事しなければならず、
孤立してることは「普通でない」という状態になるから、
トイレで隠れて食事をするはめになる。
あらかじめ、友達確保してる人は、
「世の中が根回し(=みんなと同じでなければいけない)」だと、
知ってるから、そうするのだろう。
ある意味、世渡り上手というのか・・・?

.

「根回し」というのは私にとって驚きだったので、さっそくツレに話したら、
「そんなの常識だぞ!」と怒られてしまった。

でも、私にだって言い分はあるのだ。

「そうね、会社務めの人にとっては常識なんでしょうね。
でもね、親も親戚も個人経営のお店をしていたから、「根回し」はしないんだよね。
どちらかといえば、『他の人と違うことしないと成功しない』という世界で、
環境から「根回し」を察して学ぶ機会はなかったわ。
しかも、ずっと子供時代も社会に出てからもいじめを受けてて、
疎外されてたからね。
そもそもね、会社の大事な連絡事項を職場の関係者全員に伝わるように出来ないのは、
リーダーの怠慢だと思うんだけど?」
と私は言った。

すると、ツレは、
「お前、休憩時何してたの?みんなと一緒じゃなかったの?
大事な情報は仕事の空き時間に話してるんじゃないの?
仕事前にしてるのかもしれないし、ぎりぎりで出勤してるからだよ(怒)」
と言う。

むむむ、そんなところで、大事な話をしてたのか!?
雑談の中に、重要な内容が組み込まれてたと!?

「雑談は苦手だし(ためになる話は聞かないないし)、
あまり職場の人とべったりしたくはないけど、
そういうこと知っていれば、頑張って参加したよ。」
と言ったら、

ツレが「無理だ、性格はもう固まってるから」と言った。

でもね、『知ってて出来ないこと』と『知らなくて出来ない(やらない)』は意識が違うんだよ・・・。

---------------------------------------------------------------------------

仕事の待ち合わせ時間について、

ビジネスの世界で最も重要な時間は、「約束の時間」です。
約束の時間を守れないような人間は、
「ダメ社員」「仕事が出来ないやつ」という烙印を押される。
では、約束の時間さえ守ればいいのか?
いや、そういうことではない。
待ち合わせの相手が大切なお客さんであれば、1時間前には到着してなければなりません。
早く着いたからって、ぽっかり空いた時間などと思わない方がいい。
自由時間どころか、接客に向けての「準備時間」と心得るべきなのです。

「頭がいい人の時間術」 斎藤茂太著から 

ビジネスの本読んだ方がいいかな、世間のこと知らないこと多いわ・・・。

« ねこつぶ(カゴは誰のもの?) | トップページ | ねこつぶ(二回転半) »

エッセイ」カテゴリの記事