フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ねこつぶ(強く可愛く・・・その後2) | トップページ | 日立くるまフェア 2014 »

2014年9月 8日 (月)

ねこつぶ(強く可愛く・・・その後3)

エサを食べた子猫たちは、30分経っても、まだ居残っていた。

まずい、母は子猫が嫌いなのに、これを見たら激昂(げっこう)する・・・どうしよう。

11

12

ニケは、エサを食べると、さっさと帰って行った。

13

でも、子猫たちは帰る様子なし・・・これはまずい状態。

しょうがないので、子猫2匹を両手に抱えて元の猫ハウスの場所に帰してきた。

「君たちの面倒は、猫田さん(通称)の管轄(かんかつ)だからね。
いい子で、ごはん食べてねんね。」

猫缶を出すと、2匹は食べ始めた。

猫缶のおかわりが欲しかったようだ。

その後、子猫たちは我が家に来ることはなかった。

うわさでは、猫田さんは子猫たちを病院へ連れて行ったりしてるというので、ほっとした。

✲・✣・✲・✣

だが、

8月27日、黒白子猫が駐車場内で住民の車にひかれて死んでしまった。

みんなが見てる前で・・・どうしようもなかったらしい。

母と猫田さんで埋葬したあと、もう一匹の黒白子猫がその兄弟子ねこを探してたという。

黒白子猫は、もともと2匹で、一匹は白子猫と行動を共にしていて、
もう一匹は、キジトラと一緒だった。

キジトラ子猫は独りぼっちになってしまったのだろうか?

14

8月28日。

よかった、というのか、キジトラ子猫のそばに、黒白子猫の姿があった。

・・・でも、柄が違うような・・・?


(おわり)

« ねこつぶ(強く可愛く・・・その後2) | トップページ | 日立くるまフェア 2014 »

くびわと愉快な仲間たち」カテゴリの記事