フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 野良猫マイケル一周忌③ | トップページ | ねこつぶ(野良猫の寅さん①) »

2014年10月25日 (土)

世の中壁ドンに騒ぎすぎ

壁ドンがなぜ女子に受けるのか、論じなくても誰にでもわかりそうなものだが、
大半の人が分らないからあんなにも大騒ぎするのだろう。

とある新聞のコラムに「壁ドンはアメリカ女性には理解できない日本独特のもの」と書かれてあった。

そりゃあ、キスとハグ(抱きしめる)の国の人には理解されないでしょうよ。

壁ドンは、思いを寄せている相手から、「今まさにキスしようとしている姿勢」で
立ちはだかれる状態をしめす。

パーソナルスペース(他人に近づかれると不愉快に感じる空間)の
密接距離0~15㎝は、「抱きしめられる距離」
アメリカの文化人類学者エドワードホールも言っている。(ウィキペデイアから)

大好きない相手がそばに立ってるだけでも、ドキドキするのに、
「このまま抱きしめられちゃうんじゃないの?」「キスされちゃうんじゃないの?」と
思わせる行動をとられたら胸キュンしないわけがない。

ふだんから、「彼とキスしたい」「抱きしめられたい」と願ってるところを、
彼のほうからそんな行動とられたら、内心クラクラよね。

いまではおばちゃんの年の私でも、中学、高校の時は「壁ドン」の妄想をしてたわ。

「私はあなたが好き。あなたはもうそれに気づいてるでしょ?
あなたも私のこと好きなら、告白して。」と願う日々の中で、
「この思い抑えきれないんだ。キスしてもいい?」ってその好きな相手から
通りがかりふいに壁に押し付けられキスされないかしら?って期待してた。

結果的にな~にも起らず、いい関係なクラスメイトで、つき合うこともなく終わってしまったけど、
あの甘ずっぱい想いは、いまも忘れていない。

10代にとって「キス」は「憧れ」で「魔法の力」なのだ。

「眠り姫」や「白雪姫」など、王子様のキスで姫は目覚める(諸説あるけどね)話は多い。

大好きな人と、素敵なシチュエーションでキスしたいというのが「乙女」の願望だったりする。

いわゆる、「ファーストキス」を夢見る、キス未経験者たち。

私が十代のころは「サクランボの枝を口の中で結ぶことが出来たら、キスが上手にできる」という噂があった。

当時の10代の女子たちは、たぶんみんな一度は「口の中での枝結び」にチャレンジしたことがあると思う。

キスをよく知らないから、みんなで大騒ぎできたのだ。

大人からすれば、悲しいことに「舌使いうまくなって、濃厚キスしたいの?」って卑猥にしか映らないんだけど。

壁ドンは、「思春期の妄想」なわけだから、壁ドンされて喜ぶのは、
せいぜい20代前半まででしょうね。

彼氏がいない時期はない人とか、彼氏にべったりが出来る人は、10代であっても、
この「じれったい駆け引き」の良さは、わからないだろう。

というわけだから、経験豊富な大人からすれば「キスしたければ、すればいいじゃん」と
思うだけの話で理解できるわけがない。

「こういうことすれば、女子は嬉しいんだろう?」ってふざけたり、からかい半分でやる人がいるけど、
ほんと「乙女心、台無しにしてる」って思う。

そもそも、好きでもない相手から「壁ドン」されても「キュン」ってしないから。

満員電車内や満員エレベーターで見知らぬ人と密着されてもなんとも思わないようにね。

流行りだからって、中年の大人がわきだって「壁ドン」のまねごとをしてるのを見てると、
「場違い」だと思うし、うんざりする。

十代の初恋のシチュエーションに大人は、しゃしゃり出ないで!

「あぁ、10代のころはそうだよね」って対応をとってほしい。

大人は大人の、キュンとするやり方があるはずよ。

私は、だいぶ前に島田紳助が言ってた、

「勝手にあなたのこと好きになってもいいですか?」

というフレーズがグッと来て、いつか使おうと思っている・・・(笑)

「股ドン」(足で女性の股の間の壁をつく。)というのも出て来てるけど・・・、
これは「不倫」や「浮気」のはじめっぽく、不純な臭いがして好きじゃない。

つき合ってる彼氏ならこういう行動は必要ないし、こんな体目当てな行為は
遊び人しかやらないと思うけど・・・?どう思う?

« 野良猫マイケル一周忌③ | トップページ | ねこつぶ(野良猫の寅さん①) »

エッセイ」カテゴリの記事