フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月 1日 (金)

ねこつぶ(ちゃんと食べて②)

アリスが、自分のごはんをあげるといったので、立ち上がったレオン・・・。

5


6


8


9


10

先週の4月22日に、ふだんどおりアリスにカリカリをあげてたら、アリスは口の中を怪我してしまいました。

どうやら、カリカリが歯ぐきにあたって打撲もしくは切れてしまったようなのです。

粉にして溶かしたカリカリであっても、口の中が痛い痛いと食事がはかどりません。

口の中が不快なようで、ガリガリゴリゴリと変な歯ぎしりを繰り返します。

アリスは、
6月で18歳になるのだけど、この年にもなると、歯槽膿漏だとか、
自然に歯が抜けたりしていて、固いものを食べさすことは良くなかったみたいです。

おしそうに食べていたのに残念。

口の中を怪我してから5日たっても不調のようなので、27日に病院で診せると、
奥歯のあたりが、真珠大に腫れあがっていました。

抗生剤と痛み止めを5日分もらって飲ませることにしましたが
3日経った29日の今でもまだイマイチ。

治癒力がかなり下がっています。

22日の怪我したての当日に、かかりつけが休みだったので、ほかの病院へ診せたのだけど、
「痛み止めは腎臓病を悪化させますよ」というので、なにもしませんでした。

今回、薬を処方すると言うので、そのことをいうと、
「5日くらいでは腎臓に負担はかからないよ」
と言われました。

病院によってまちまちで、素人にはよく分りません。

ただ、お口の腫れが早く引きますように、と願うだけです。

(おわり)

2015年5月 2日 (土)

ねこつぶ(藪の上で昼寝①)

2015年3月16日。午後4時半。

野良猫リキがめずらしく、野良猫シロがお気に入りとしている「やぶの上」で昼寝しようとしていた。

下校した小学生たちが遊び騒ぎ出したので、リキは静かなこの場所に避難してきたのだった。

1


2

藪の表面は、地面から1メートル以上も上にあるので、
じめじめせず、ほのかに暖かい。

3


4


5


リキは、ともかく眠くて眠くてしかたがなかった・・・。

(つづく)

2015年5月 3日 (日)

ねこつぶ(藪の上で昼寝②)

6


7


Photo

9


10

.

・・・・・オチが弱いsweat02

(おわり)

2015年5月 4日 (月)

ねこつぶ(神出鬼没①)

2015年1月5日。夕方4時。

下の白家族が、中庭に集っていた。

1


2


3


4


5


6


7


(つづく)

2015年5月 5日 (火)

ねこつぶ(神出鬼没②)

8


9


10


11


12


13


(つづく)

2015年5月 6日 (水)

ねこつぶ(神出鬼没③)

14


15


16


17


18


19


20


そして誰もいなくなった・・・。

(おわり)

2015年5月 7日 (木)

ねこつぶ(タヌのリラックス)

野良猫タヌが、私の手にしがみついてきました。

1


2


3


4


5


6

えっと・・・sweat01、私はいつまでこうしていれば・・・?

2015年5月 8日 (金)

廃人提督予備軍

数年前に、テレビ特集で、中国の「ネット廃人」問題が映し出されていた。

ネット廃人というのは、食事もトイレも風呂もおしみ、もちろん学校や就職などせず、
ただひたすら24時間パソコンに夢中になってる人のこと。

言い換えれば「パソコン依存症」で、
ひどい場合は、ネットで買い物などお金を使いすぎたあまり、親の財産を使い果たしてしまった人もいるとか。

家族では本人を説得させることは難しく、強制的に更生施設に連行して治していくやり方しかないと言っていた。

先月、Eテレで松本伊代さんが出演していた‘アイフォンとアイパッドの使い方講座‘を
楽しんで見ていたら、ツレに、

「そんなの見てどうするんだ!?買うつもりなのか!?必要ないだろ!」

と、お叱りを受けた。

アイフォンもアイパッドも持っていないけど、必要になった時のために、
あらかじめ情報は頭に入れておくべきだと、私は思うのだけど、
アイポッド(音楽プレイヤー)を買う時同様、
ツレは自分に関係ないことには、ものすごく反発してくるのだった。

ツレは、ラジオ派で音楽を聴く習慣がないから、アイポッドを買いたい私の気持ちが理解できないのだ。

その後、ツレに反対されようが、アイポッドは、私にとって必需品だったので買いましたけどね。

ま、アイポッドはともかく、このテレビ番組を見た2週間後に、
ツレは、アイパッドのようなもの(簡易パソコン)を買ってきたのだった。

あんなに「必要ない!」と言っていたのに、この心の変化は、

「職場でも‘艦これ‘出来るheart01

というよこしまな考え方からだった。・・・けして私のためではありませんsweat02

ツレは、去年の秋から‘艦これ(艦隊コレクション)‘をやり始め、病的なほど熱中している。

今までの休日は、ツレは朝からパチンコに出掛けると、夜7時まで帰宅しなかったのだが、
艦これをするために午後2時には帰宅するという真面目ぶり。

平日、朝は4時くらいに起きて出勤ぎりぎり直前までやり、
夜7時半に帰宅すると夕食を早々にすませ、夜10時までゲームして、風呂入って就寝するという毎日を送っている。

4
(艦これ小説も愛読する熱中ぶり)

ずっとこの数年間は、夜8時から夜11時までは私のブログ製作時間(ココログ関係も含む)だったのだけど、
おかげでパソコンに向かう時間が半分に減ってしまい、ほんというと、かなり迷惑をこうむっている。

でも、これはこれで、私の健康が少しは守られたのかもしれないと思うと、複雑な思いだ。

やっぱり、パソコンはほどほどにしにないとね。

私が、いらっannoyとする、ツレの行動があって、それは、「根詰めんなよ」と肩をポンポン叩くこと。

集中して製作に心が入り込んでいるときに、現実に連れ戻されるから、腹が立つのだった。

(流れが途切れて、文章のリズムが途切れるじゃないの!!)←心の叫び

いまはツレがパソコンに熱中してるから「根詰めんなよ」とやり返せる立場になったけど、
やったところで、なんとも思わなさそう。

それはそれで、内心腹が立つよ。

とはいえ、ここまで熱中させる、艦これの何がいいのか?やらない私にはわからない。

1

はたから見てると、動画は爆煙だけだし、静止画のキャラが出たり入ったりするだけで、
戦争ゲームだけど、ほとんど脳内イメージの世界。3

将棋なども戦争ゲームらしいから、男はこういう空想法は得意なのかもしれない。

私は、ふと、昔見た「猫目小僧」のアニメ手法に思えたけどね。・・・古いか。

ともかく、職場までアイパッドもどき(簡易パソコン)を持って行ってまで遊ぼうとするなんて、どうかしてるとしか思えない。

「そのうち『艦これ廃人』になっちゃうんじゃないの?」

そんなことを私が冗談まじりで言ったら、

「それを言うなら‘廃人提督‘。
廃人提督と呼ばれてる奴、結構いるらしいよ。
名探偵コナンの作者、青山剛昌も入院先の病院で
艦これにはまってるって話題になってる。」

とツレが言った。

艦これプレイヤーのことを、提督というのだ。

そして戦艦は女の子の姿で、ゲームを進めるごとに新キャラが登場しゲットできる仕組み。

戦艦大和は「宇宙戦艦ヤマト」のモデルでもあり、無知な私でも知ってる船だけど、
このキャラは私のイメージとは違うかなぁ・・・。

ねこつぶ(意外としつこい①)

野良猫リキ君(オス)と野良猫ニケ(メス)が、なにやら話し込んでいます。

1


2


3


4


5


(つづく)

2015年5月 9日 (土)

ねこつぶ(意外としつこい②)

ニケと友だちになろうとしたリキ君だったが・・・。

6


7


8


9

ニケは、自分の心に芽生えたモヤモヤ感に納得できませんでした。

(つづく)

2015年5月10日 (日)

ねこつぶ(意外としつこい③)

10


11


12


13


14

(おわり)

2015年5月11日 (月)

ある造形士の物語

その男は、腕のいい造形士だった。

彼の作った作品は、人々の心をなごませ、幸せな気持ちにさせた。

それはまるで魔法のように、驚くほどのパワーを発して、見る人の心を癒した。

そんな彼のことを知りたいと、取材陣たちが彼のもとにやってきたのだが、
彼の置かれてる現状に絶句した。

どこにでもいそうな気の弱そうな造形士に対して、その妻は、まさに悪妻と呼べるものだった。

取材陣に対して妻は、夫の愚痴を並べたて、
いかに自分がさえない夫に嫌気がさしつつも尽くしているかをアピールしまくった。

「家の中に夫の存在を感じるだけでイライラするの。
でも私はちゃんと彼のために風呂を沸かしたり、食事を作ったり、頑張ってるのよ!
むしろみんなは私に感謝してほしいわ!」

造形士の夫はそのわきで、下を向きながら、困ったように笑っているだけ。

かつてこの二人は仲睦まじく、理解しあったこともあったのだが、
年月を経て、妻は外へ外へと気持ちが働き、
反して、夫は内へ内へと向かい、いまや夫婦は対極の位置にいた。

時に人は、何かを極めようとすればするほど、挙動不審とも思えるような雰囲気をかもしだすようになって、
そんな夫に、妻は理解できないし、我慢できないことだった。

周囲に聞き取りをしてわかったことは、
妻は夫が稼いだお金のほとんどを美容やファッション、海外旅行など、
すべて自分のためにゴージャスに使っているということだった。

夫に感謝する気持ちなど1ミリもない。

それに対して造形士は、どこにも行かず、部屋に閉じこもって、ただただ作品造りに没頭してるという状況。

わが家というのに、造形士は、暴言を吐かれないために、
家の中で妻と鉢合わせにならないよう、こそこそと生きてるのだった。

妻から暴力は振るわれないものの、暴言や罵声、悪態は、
彼の体に異常をきたし、何度も胃潰瘍などで入退院を繰り返していることも分かった。

妻からの虐待に不安を感じ、彼の命の危険を感じた取材陣たちは、
彼を助けようと、いろいろ手を尽くして、別居させることに成功した。

悪妻は、家を立ち去る造形士の背中に向受けて、

「あなたはけっして私から離れることは出来ないのよ!!」

と暴言を吐いた。

.

造形士は、生まれて初めてと思えるほど、リラックスした生活を迎えることになった。

広々とした作業場と住まいで、家事など全般はスタッフがやってくれる。

彼はのびのびと、妻の陰に恐れずに、作品作りに励むことが出来るようになった。

そうこうして、やがて彼は自信を取戻し、もともと人の好い性格が効して、人気上昇、
テレビ出演、講演などにも呼ばれ、
あちこち世界を飛び回るような生活になって行った。

同業者とのパーティー、サイン会、握手会、その合間を縫っての作品作り。

今までのノウハウがあるから、基本を踏まえてやるだけで、ちゃっちゃと作品を完成することが出来た。

だが、そんな心のこもっていないものは、見てるものにもわかり、しだいに人気が落ちて行った。

そして売り上げはどんどん下がり、「とげとげしさを感じる」とまで言われるしまつ。

造形士は、ショックを受けた。

‘自分こそが、一番の、人々の心を癒す存在だったはずだ!‘

焦りを感じた彼は、人前に出るのをやめて、作品造りに没頭することにした。

昔のように、狭い部屋に家具配置を再現し、食事もつつましいものに戻した。

だが、作品に魂がこもらない、見てるものに感動を与えない。

どうやっても前のようないい作品を作ることが出来なかった。

彼は、ノイローゼになりそうなほど憔悴しきってしまった。

そんなある日、彼は夢を見た。

妻に悪態をつかれる自分。

それは、とげのような、いや、爆弾ほどの威力がある妻の言葉に、体全体に身震いを覚えながら、
部屋に逃げ帰り、半分意識がないような状態でぶつぶつ独り言を言いながら、
作品に向かっている自分の姿だった。

‘そうか!自分を癒すために私は作品を作っていたのか!
それが、見てる人にも伝わって、癒してたんだ!‘

彼は、「自分を癒すという目的」が、最高傑作を作り出すことに気が付いたのだった。

.

造形士は、心配する周囲を押し切って、妻のもとに戻った。

妻のもとにいれば、また体を壊し、入院を繰り返すことだろう。

場合によっては、早死にしてしまうかもしれない。

だが、いい作品を作れないということは、死んでるのも同然だとおもえた。

死ぬぎりぎりまで、いい作品を作りたかった。

玄関のドアを開けると、仁王立ちした妻が、

「言ったでしょ。あなたは私から離れられないって」

と言って、勝ち誇った表情で見下ろしていた。

落ち込んでいる人は、想像力豊か

そう心理学者が言っていた。

肉のパックは立てかけないで

◆肉のパックは立てかけないで◆

食品お買いモノは、いつも近所で済ましている。

2つの店で生肉系を買うのだけど、
会計の時、レジの人が肉のパックを立てかけるので、困っている。

一人や二人のレジの問題ではないので、しかも店長もそうしてることがあるので、
最近ではこれが当たり前のやり方なのか?

他の客が文句を言わないところを見ると、わたしだけが変な考えなのかな?

スーパーの生肉は、パックを斜めにするとドリップ(生肉から染み出た血汁)が流れ出てくる。

肉の下に、ドリップ吸水シートがある場合もあるが、ない場合もあるし、
シートでは補えないほどでまくっている場合もある。

出来るだけ、いい肉を価格と比較し、ドリップが出ないものを選んでるつもりだけど、
さすがにパックを立てかけられたら、ドリップはパックとラップのヘリに流れ、
つたって底がびちゃびちゃになる恐れがある。

実際そうなってる時もあるし、やわらかい肉なんかは片方に寄りまくりだ。

ビニール袋に入れればいいという問題でもない。

くるくるビニール袋はそんなに密閉性はないし、マイバックに入れるときも同じように立てかけなければ他の商品にもドリップが付いてしまうのだ。

場合によっては、マイバックを洗う手間も出てくる。

ビニールに入れてあるとはいえ、ドリップで外側下がびしょびしょなパックを
冷蔵庫に並べるのも嫌な気分で、袋をつたってドリップが棚に垂れてたりすると、
今度は棚を洗わなきゃいけなくなったりする。

パックから肉を取り出すときなんかも、私は、底の切れ目からはがしてるのだけど、
ドリップでびちゃびちゃだと、触るのに抵抗があって、ため息が出る。。

生肉は出来るだけ直接触りたくない。

生肉の細菌が残った手で、サラダのレタスなんかを触ったりしたら、食中毒になりそうで怖いのだ。

肉のパックは平済みでカゴからあふれるほど重ねたって、全然問題ないと思うんだけどなぁ。

◆シール◆

kのお店では、私は来店すると必ず「値引きコーナー」をチェックする。

貧乏くさいと思われるかもしれないけど、
ここのお店のは、たまに掘り出し物があるのだ。

あるときなんか、2000円のぜーりーの詰め合わせが、200円だったこともある。

賞味期限が、1週間を切っていたのが理由のようだけど、買えたのはものすごくラッキーだった。

高級食品や話題の商品が多く半額になったりしてるので、
味見のつもりで買って楽しんでいる。

つまりは、このコーナーにあるほとんどのものは、
万人受けのしない変わった知らないものばかりなのだが、どういうわけか、どれも、
商品名をかくすように、値引き価格シールが貼ってあるのだった。

裏側の材料表を見れば、商品名はわかるけど、それを探すのが、わずらわしい。

シールを張るスペースはあるのに、なぜ商品名のところなのだろう?

担当者がクレイジーに違いない。

.

今日のことだけど、そのkの店に、日替わり商品の5キロのお米を買いに行ったら、
めずらしく応募券シールが付いてあった。

当れば3000円もらえるらしい。

最近の応募物というのはインチキが多いと聞く。

個人情報を集めるためだったり、
当選者は発表しないこともあって、誰にも商品をあげてないとか。

でもまぁ、引出しにしまいこんだままのハガキの処分にはもってこいなので、
出してみようかと思った。

会計のため、レジに持っていったら、レジの人が、会計済みの大き目なシールをなんと、
その応募券の上に隠すように貼ったのだった。

だいたいのことは見過ごす私だけど、さすがに声をかけないわけにはいかない。

店員はきょとんとしながら、何もないところに貼り直したのだった。

応募券の上にはテープのかすが残っていたが、問題のない場所なのでよかったものの、
いったい、どういうこと?!

ここの店は、そういう方針なのだろうか?

う~む、変なのsad

母の日に花

毎年、母の日に、何かしらの花をあげている。

今年は、1500円で寄せ植えになっていたコレ。

プラスチックの鉢が、カゴの形状になっていてかわいい。

Cimg3932

定番のカーネーションは、母の腕では、せっかくのつぼみも花咲かせることもできないので買わない。

母は、長い期間枯らさずに愛でたい性格なので、私は長持ちしそうなものを毎回えらんでいるのだ。

.

このところ、母と険悪な状態なので、今年はあげないつもりだった。

でも、母とケンカしてることを、ツレに言い出せなかったので、いつもどおり花を買うことになってしまった。

ツレと付き合うまでは、母の日などにプレゼントなどあげたこと無かったし、
私も親からプレゼントどころか誕生日を祝ってもらった記憶もない。

もともと祝い合う習慣がないから、母の日に花をあげなくても、母は何とも思わないと思う。

「もう、花をあげなくてもいいよ」

と私は言ってみたが、ツレは、

「恒例だから」

と私の母に手渡しで花を渡した。

もちろん、ツレは自分の母にも花をあげたし、
九州にいるツレの弟も花を送ってきたという。

彼らは愛情深く育てられたんだなぁと思う。


Cimg3933

このピンクの花、先日テレビで見た「食べられるカーネーション」に似てる・・・・。

追記:「この花って流行り?」

1

実家に行ったら、姉が持ってきただろう花があった。

くまにも見える猫は、ぬいぐるみではなく、固い発泡剤で出来たピック。


2

写真撮ってる途中で気が付いたけど、花が変。

花は、たぶん、ガーベラだと思うんだけど、3つの花が合体してしまっている。

改良か何かで、動物に見せてるのか? たとえばミ◯キーマウスとか・・・?

茎も3本束ねた状態で一体化していた。

奇形だとしたら、花をセットした人が気が付かないわけがないと思う。

そう、きっとこれがいまの流行りなのね?

それにしても、母の日のプレゼントにしては、ちょっと不気味に感じるんだけど、わたしだけかしら?

ねこつぶ(置いてっちゃうよ①)

1


2


3


4


5


6


(つづく)

2015年5月12日 (火)

ねこつぶ(置いてっちゃうよ②)

7


8


9


11


(つづく)

2015年5月13日 (水)

ねこつぶ(置いてっちゃうよ③)

12


13


14


15


16


17


18


(つづく)

2015年5月14日 (木)

ねこつぶ(置いてっちゃうよ④)

19


20


21


22


23


24


(おわり)

2015年5月15日 (金)

ねこつぶ(かまって欲しいんだな)

1


2


さっきも充分に、なでてあげたんだけどなぁsweat01

2015年5月16日 (土)

ねこつぶ(みんなにも見せたい)

2015年4月25日。

ふだん木登りに使っている木の下に、オッドがひとり、たたずんでいました。

1_2


2_2


3


4


5


6

2015年5月17日 (日)

猫のマリアの尿結石

最近のマリアは、部屋の片隅に置いてあった使われていない買い物袋の上によく座っている。

0

1

アリス(猫)も、このマリアの行動をマネしてか、この袋の上に座っている。

よほど、すわり心地がいいようだ。

飼い猫レオンが亡くなる前日の、
今年の2月13日に、急に猫のマリアのおしっこが出づらくなって、
動物病院へ連れて行き調べてみたら尿結石ということだった。

普段は、サイエンスダイエットという高めのエサ(2㎏、1700円)を与えていたのだが、
まだ若いから安いのでもいいだろうと、CMでも見るありふれたエサにしたら、
2週間ほどで病気になってしまったのだった。

野良猫には安いエサを与えていて、数年も無事に生きているから、エサが絶対的に悪いというわけではないと思う。

タイミングや状況が悪かったようなのだ。

尿結石は、「冬」の時期の、「肥満」の「運動不足」の猫になりやすいのだそうで、
このすべてにあてはまってしまったのだった。

マリアは、メス猫で、現在5㎏。

脱走して激やせして3kgまでやせ細り、自宅に帰還してリバウンドの5㎏になってしまっていた。

夏に安いエサだったら、病気にはならなかったのかも?と不運続きに嘆く。

節約のつもりが、大出費となることになってしまったのだった。

・尿検査 500円 (税込540円)

・1週間の薬 1750円 (税込1890円)

・尿結石用のエサ 2㎏ 4100円 (税込4305円)

この治療エサは半年続けないといけないという

こんなことなら、サイエンスダイエットのほうがはるかに安かった・・・sweat02

1_2phコントロール、2㎏、4100円×税
                                         (100gあたり205円×税)

あんまり高いので、1か月後に注文した際、「次のエサはお買い得なもので」と言ったら、
これが来た。downwardleft

2ストルバイトブロック、2.1㎏、3571円×税
                              (100gあたり170円×税)

これは、マリアの口に合わなかったみたいで、やたらと草を食べまくり吐くので、やめることにした。

体質的に合わないものってあるんだな。

というわけで、次に注文した時は「今までのではない物で」と言ったら、
今度は、これをすすめられた。downwardleft


3ストルバイトケア、1.5キロ、2750円×税
                              (100g、183円×税)

このエサは、常備品で注文しなくても、いつでも病院にあるという。

‘なら最初からこれにすればいいのに‘とも思ったが、
製薬会社などとの約束ごとでもあるのだろう。

まだまだ、尿結石用のえさはあるようだけど、これで落ち着かせるか・・・。

治療エサを始めるとき病院側から「何がいいですか?」と聞かれるけど、
エサの金額表など見せてもらえるわけではないから、
「知らね~よsweat02」と内心、思ったので、参考までに載せてみました。

◆追記:2015年6月19日

上記の「ストルバイトケア」をあげたところ、マリアの体重が、みるみる増加してしまった。
1kg食べたあたりでで0.3㎏の急激な体重増加。
エサの量は、袋に記載の量よりかなり少なめの50gを一日に与えていたのだが、
このエサはカロリーが高いのか、太りやすいようだ。
尿結石は、肥満もいけないので、「カロリーの低いエサ」に切り替えた。downwardleft

2ストルバイトケアライト 1.5㎏ 2750円×%

1「なんだろう?」と確かめに来たアリス。


4尿結石直後のマリア。体調不良で顔つきがキツイ。

◆ペットカタログにあった尿結石の説明◆ ・・・偶然この本が出てきた。普段はすぐに捨てちゃうのに・・・。

0_2


1_3


3_2

(おわり)

2015年5月18日 (月)

タモリのいう’ジャズな人’

テレビ番組 「ヨルタモリ」 2015年5月10日放送から        (おおまかにメモッた)

タモリ 「ジャズな人って、向上心のない人だね。誤解されちゃ困るけど、つまり、
     向上心のある人は、今日が明日のためにあるんだよ。
     向上心が無い人は、今日は今日のためにあるんだよ。
     向上心イコール邪念ということだよね」

草彅剛 「人って、夢のために頑張るって言うじゃないですか。それってどうかなって思うんですよ。
      それを美徳としてるところがあるじゃないですか。’夢に向かって頑張ろうぜ!’とか。
      じゃぁ、夢が叶ったらどうするの?って話で・・・。
      (ぼくは)夢ってわかんないんですよね。小さい時からこの仕事してるんで。
      ある意味、早く叶ってしまったというところもあると思うんですよ。
      夢のために頑張って目標立てて、毎日それだけのために生きるってのも・・・。」

タモリ 「夢が達成されるまでの期間は、まったく意味がなく、つまんない世界になる。
     それが向上心ある人の生き方。悲劇的な生き方なの。
     夢が達成されなかったらどうなるんだ?ってことだよね。
     湯沢さんとか(音楽の仕事を)やるのは、夢じゃないんだよね。やってるだけの話だよね。
     好きでやっててこうなってるだけの話で・・・。」

湯沢  「いつかどうなりたいとか、思ってやってたことはないですね」

タモリ 「好きでおもしろいな、おもしろいな・・・とやってる人が、そういう風になってる。
     その人が夢を持っててやってたかというと、そうじゃないんだよね。
     それがジャズかジャズじゃないかの差だよね。
     今の教育がおかしいよね。’夢を持ちなさい’’友達を持て’って。
     友だちがいなくたって、生きていけるんだよね」

宮沢りえ 「私は(友達無しでは)生きていけないわ」

草彅剛  「自分からあえてたくさん友達をつくろうとか・・・あれじゃないですか、やっぱり・・・」

宮沢りえ 「たくさんは、いらないわね」

みねこ  「友だちたくさんできるかな?という歌を歌わせるから、いけないよね。」

タモリ  「一番あれが、有害だよ。学校入って友達100人出来るかな?って、なんだい、あれ?
      なんかシール集めてるようなものだろ?」

みねこ  「コレクションですね」

草彅剛 「そんなのは、ほんとうの友達じゃないんですよね」

タモリ  「’友だちだよね’と言ってるだけで、1000人でも出来る。
      おれなんか10万人できる。100人なんかすぐだよ。
      あと、’愛’な。愛もおかしいや」

宮沢りえ 「奥様に愛してるとは言わないんですか?」

タモリ  「それは愛じゃないの。愛というものは、愛って何かというと・・・、
      愛は達成されなくなったら、人を殺すんだよ」

宮沢りえ 「そうか!そうですね。愛と憎悪は本当に裏っ返しってことですね?」

タモリ  「だから、愛ってきれいなものじゃない。いいときだけがきれいなの。
      悪くなったらものすごく汚いの。愛と夢と友だちを言うやつは信用できないの。
      若い人は、恋愛を愛と勘違いするけど、あれは、恋なんだよ。」

宮沢りえ 「愛とはなんですか?」

タモリ  「愛は、神しか言えないことじゃない?」

草彅剛 「燃え上がるものだったら、冷めるのも早かったりしますよね。
      熱しやすく冷めやすいというか、それは本当に愛じゃないのかもしれないし・・・。
      おれは愛というものはわからないし、独身ですし・・・、結婚とか思わないし・・・」

タモリ  「いいとこ見ようと思ったら、いいとこしか見えないし、
      悪いところ見ようと思ったら悪いとこしか見えない。
      ’旦那(夫)のこういうところが嫌いなの。’’パンツを脱ぎ捨てるから嫌いなの’っていうけども、
      理由があって嫌いになってるんじゃなくて、嫌いだから色々な理由が見つかって来るだけなの。
      ジャズ以外、あまり聞かないんだけど、浜崎あゆみの歌で感心したことがあるんだよね。
      ’はじまりは、わけもなく始まり、終わりは必ず理由を持つ’
      と、歌詞があって、よく言いあらわしてんな・・・意外とジャズだったなぁ・・・。」

浜崎あゆみ   「M」      作詞・浜崎あゆみ

’MARIA’愛すべき人がいて キズを負ったすべての者達

周りを見渡せば 誰もが慌ただしく どこか足早に通り過ぎ

今年も気が付けば こんなにすぐそばまで 冬の季節が訪れていた

今もきっとこの街のどこかで 出合って目が合ったふたり 激しく幕が開けてく

それでも全てには 必ずいつの日か 終わりがやってくるものだから

今日もまたこの街のどこかで 別れの道 選ぶふたり 静かに幕を下ろした

’MARIA’愛すべき人がいて 時に強い孤独を感じ だけど愛すべきあの人に
結局何もかも満たされる

’MARIA’愛すべき人がいて 時に深く深い傷を負い だけど愛すべきあの人に
結局何もかも癒されてる

’MARIA’誰も皆泣いている だけど信じていたい だから祈っているよ
これが最後の恋であるように

理由なく始まりは訪れ 終わりはいつだって理由をもつ・・・

タモリさんのトーストにバターを塗る音が嫌いなど、私も同意見ですhappy01



追記: 中国の戦国末の思想家、荘子も同じことを言っている。

「100分de名著 ‘荘子’」 2015年5月14日放送から

‘不測に立ちて 無有(むう)に遊ぶ    荘子 ’
(先のことを予測せず、未来のことがわからない状況で今を遊ぶ)

未来が分らないで進むことはとても勇気がいることだが、
その場その場にある「気」を感じ「直感」を行動に生かす。
どんな変化が起こっても、それを運命と受け入れ、楽しむ。
つまり、今を没頭するということ。       解釈(僧侶 玄侑宗久)

コップとカップとゆのみ

実家の台所は構造上狭く、誰かが台所に立つと、他の人は、奥へは行けない。

この日、70代の母が台所に立って調理をしていた。

母の調理はどういうわけか、毎回2時間かかるので、
私は、奥にある食器棚から、マグカップを取ってくれるよう母に頼んだ。

「コップ、とってくれる?」、と。

すると母は、ちょっと迷ったあげく、ガラスのコップを私に差し出したのだった。

「これじゃないよ、コップ!」

私が否定し拒否すると、母はニヤニヤしながら、

「これは、‘コップ’というの」

と、手に持ってるガラスのコップを指差した。

そして母は次に、棚のマグカップを指差すと、

「あれは、‘湯呑(ゆのみ)’というのよ」

と、母は見下すかのように、自信満々な顔をするのだった。

少々カチンときて、私も負けじと、

「これは、グラス。これ(マグカップ)はコップ。持ち手がないのが、湯呑よ!」

と、アニメ「牧場の少女カトリ」での「刺繍とレース編み」の違いの論争の場面が頭をよぎりながら、
きっぱりと、言い放った。

母は、「めんどくさいわ。どうだっていいじゃない」と言った。

.

自宅に戻り、辞書で調べてみたら、が~ん!

えぇsign02日本では「コップ」って「グラス」のことなのsign02

‘ホワイsign02 ジャパニーズ ピーポーsign03(なぜなんだ?日本人!)←芸人の厚切りジェイソンのセリフ

.

・「コップ」 ガラス製の飲み物用の円筒型の容器。グラス。
       「脚つきの容器」をいうポルトガル語・オランダ語から。
       英語の「カップ」も同源だが、「カップ」というと取ってのついた容器をさす。

・「カップ」 取ってのついた洋風の茶わん。

・「グラス」 ガラス製のコップ。
       飲料用のガラス製容器の総称。
       種類は多く、コップと通称されるタンブラーは水飲み用で240㎖が標準。
       洋酒用はステムウェアと称し細い足がつき、入れる酒の種類によって形が異なる。 
     

・「湯呑」 湯茶を飲むのに用いる小型の茶わん。

.

私は、英語の授業で、

「ア グラス オブ ティー ( a glass of tea  一杯の)」

「ア カップ オブ ティー (a  cup  of TEA 一杯の)」

と、習っていたから、「グラス」と「コップ(カップ)」は対義語かと勘違いしてしまっていた。

私の言い分も、あながち間違ってはいないが、「コップ」の件では、私の惨敗だった。

このことをツレにも言ってみたら、

「俺は知ってたよ」

という。

むむむ・・・。

母に「コップはグラスのことで正解だった」と言うべきかとチラリと思ったが、
どうせ前日のことは忘れてるだろうから、まぁ、ほおっておこう。言うだけ、くどいだけだ。

でも、70歳過ぎた老人に「カップ」で伝わるかな?「マグカップ」も分らなさそう。

今度、頼むときは「持ち手のある湯呑」というべきか?少々、悩む。

ねこつぶ(川向うを歩く①)

猫の、下の白が、川向こうを歩いていた。

野良猫だから、テリトリー(縄張り)が広いらしい。

1


2


3


4


5


6

会話が重いか・・・・sweat02


(つづく)

2015年5月19日 (火)

ねこつぶ(川向うを歩く②)

偵察を終えた野良猫の「下の白」は、独り言を言いながら、家に帰ろうとしています。

7

下の白は、橋を渡って、川のこちら側に戻ってきました。

当たり前のことですが、猫も橋を渡って移動してると思うと、ちょっとおかしい(笑)。

8


9


10


11

猫も、ちゃんと、道を歩きます。ぷぷぷッheart04


(つづく)

2015年5月20日 (水)

ねこつぶ(川向うを歩く③)

12


13


14

15

16

17

(おわり)

2015年5月21日 (木)

ねこつぶ(川向うを歩く・雨①)

1_2

川向こうに、野良猫の、下の白を見かけました。

なわばりの偵察中のようです。

2_2


3_2

4_2


5_2

6_2

(つづく)

2015年5月22日 (金)

ねこつぶ(川向うを歩く・雨②)

パトロールを終えた、下の白が雨の中、家路を急いでいます。

7_2

ぐるっと道をまわって、自宅付近に戻ってきました。

8_2


9_2


10_2


11_2


12_2


(おわり)

2015年5月23日 (土)

何を言ってるのかわからない

「コピー用紙A4(えーよん)でええよん(いいよ)」  ←CMから拝借

おやじギャグというのは、脳の老化が原因で出来ると、どこかの学者が言っていた。

たとえば、「はし」と言う言葉を聞いた場合、通常なら、話の前後から、
どの「はし」をさしてるのか瞬間に理解し、一つの漢字だけが浮かぶそうなのだが、

脳が老化すると、
「箸」「橋」「端」「嘴」・・・と、似た単語がずらりと、
頭の中に検索ワードとして出てきてしまうのだという。

とはいえ、おやじ達はそれを「ひらめき」ととらえ、
おやじギャグを話すことで、前頭葉を活性化させてるから、まぁ、よしということだね。

それにしても、女性だって脳は老化するだろうに、おやじギャグを言わないのはなぜだろう・・・?

.

‘相手の言う、その言葉が、何をさしてる(意味してる)のかわからない・・・。’

10代のころから、それが私の悩みだった。

だから、会話の意味をよく取り違えてしまい、よく失敗した。

一つの文章で、3パターンくらいの意味が浮かび、どれが正解なのかわからないのだ。

1パターンだけ浮かぶ時もあるのだが、じぶんでも「いや違うだろ(汗)」とおもうものだったりする。

原因はたぶん、会話の修練をしてこなかったことによる、会話脳の未発達なんだと思う。

学校でも、家族の中でもいじめなどで孤立して、テンポのいい言葉のキャッチボールなどしたこと無かったし、
肝心の両親は口げんかばかりで、会話らしい会話を聞くことが出来なかったからだ。

いや、もしかすると、母からの遺伝かもしれない。

母は、会話文めちゃくちゃで、意味を間違って単語を使い、一方―的にしゃべりまくるという話かたしかしない。

私は、話す代わりに、たくさん本は読んで来たけど、
「耳からの情報キャッチ」と「目からの情報キャッチ」は使う脳が違うように思える。

読書は、意味を間違って解釈しても、読めない漢字を飛ばしても、
だれからも怒られるわけでもないし、最後のページまでいけば完読した気にもなれるから、
会話の上達には、あまり、ならないのだ。

.

自分が、あいまいな表現や言葉を理解しづらいから、
他人に対しても、なるべく誤解をまねくような言い回しはしないよう、気は使っている。

昔テレビで紹介されていた言葉で、
「結構です」「いいです」などは、
肯定にも否定とも取れるから、注意した方がいいと学んだので、それは避けている。

いらない商品を断ったのに、購入する羽目には、なりたくないからだ。

ところが、「はい」というありふれた言葉も、誤解をまねくのだと、数年前の出来事で知った。

あるとき、東京から電話がかかってきたことがあって、
電話先の女性が「メモの用意はいいですか?」と聞いて来た。

固定電話なので、もちろんすぐそばにはメモ用紙とペンは常時置いてあり、
私は、すぐに「はい」と答えた。

だが相手は、「メモの用意はいいですか?」と、またしても同じことを聞いてくる。

聞こえなかったのかと思い、私は少し大き目な声で「はい!」と答えたのだが、
相手もさらに大きな声になり、少しキレかかった感じで「メモの用意はいいですかannoy」というのだった。

ようやく私は、「はい」を「はい?up」と勘違いされてることに気が付いた。

語尾を上げてるつもりはなかったのだが、そんなに、なまってる・・・?

しょうがないので「はい、いいですよ!」と言い直したのだけど、ものすごく不愉快な出来事だった。

東京の人は、標準語なので、相手の発するアクセントなどに、かなり厳しい。

アクセントの違いで、意味が変わるのは知っているが、文章全体で理解してほしいと思う。

バラエティの番組であっても、アクセントいじりで今までの話が中断される場面をよく目にする。

.

そんなこんなで、中年と呼ばれる年齢になった今になっても、会話は絶望的なほど苦手だ。

数年前に、15才も下の同僚に、ズバッと、

「あなた(の言葉)は、なに言ってるのかわからないから」

と言われたこともある。

その子も、会話術は下手だったから、下手同士では会話が五里霧中になるだろう。

話下手は、聞くのも下手・・・sweat02

私は、、あらかじめ頭の中で文章をまとめてから、人に説明するのだけど、
それでも、おもいきり誤解されたり、理解されなかったりされる。

今の文章のどこがダメなのだろう?と反復するが、全然わからないのだ。

.

数日前、ポンタカードのポイントが貯まったので(DHCのネット買い物でたまった)、
コンビニでポイントを消化しようと試みた。

ポイントで買い物するのは、これで2回目。

前回は1年前くらいだろうか?

コンビニは、めったに行かないので、色々な意味でドキドキ緊張しながら、

「ポイントで支払います」

と私はレジの人に告げた。

レジの20代と思われる女性は、

「ポイントで、全部支払いますか?」

と返してきた。

私は、瞬間に「ん?」と思いつつ、「・・・はい」と答えた。

すると、レジの女性は、あからさまに首を傾げると‘変な人・・・’という表情をした。

彼女の態度は、当然ではあるとおもう。

でも、私には「ポイントで、全部支払いますか?」が、
「カードに入ってるポイント全部使いますけど、いいですか?」の意味にとれたのだ。

だから「ポイントは余裕の数が入ってたはずだけど、全部使うってどういうこと?
とりあえず、様子を見ようか・・・」で、「・・・はい」と答えたのだ。

変人に思われた恥ずかしさから、すこし問答をする羽目になってしまった。会話下手なのに・・・。

他の店でのポイントだけでの買い物はスムーズにいくのに、
なぜヘマをしてしまったのだろう?と、帰路の中、自問自答した。

そして、結論は、彼女が、「全部」という表現が、誤解をまねいたのではないかということだった。

「ポイントで、全額支払いますか?」だったなら、たぶん、大丈夫だったに違いない。

文字面では「ポイントで、全部支払いますか?」は、問題ないが、
聞く場合は、「ポイント」「全部」「支払う」が、耳に残りやすいからだ。

「ポイントで」か、「ポイントを」か、きっと、ここでも、アクセントが重要になってくるのだろう。

自分の会話が伝わりづらい理由が、わかったような気がした。

同じように「単語」選びを失敗してるのだろう。

この「単語」という言葉も、別の言葉に替えた方がいいと思うが、いまのところ浮かばない。

そもそも、私のブログの文章は、読んでる人に理解されてるのだろうか?

.

ねこつぶ(一発触発)

1


2


3


4


5

2015年5月24日 (日)

荷物がすぐ届いた

20日、水曜日の昼過ぎにネットで通販商品を申し込んだら、22日の金曜日夕方には、もう、商品が届いた。

つまり、即日配達というものだろう。

買ったものは、春物、冬物のセール品で、来年使おうと思っていたものだから、
全然、急いではいなかった。

昔通りの、一週間後に届いても問題なし。

私のように、「即日配達でなくてもいい」という人は、多いのではないかと思う。

そもそも、「明日には届いてほしい!!」と願う人がそんなにいるのだろうか?

.

2ヶ月ほど前に、「クローズアップ現代」で、配達の悲惨な現状が取り上げられていた。

なんでもかんでも「即日配達」があたりまえになり、
配達が大変になっているという。

即日配達という事は、
商品をまとめ梱包し発送するのも、注文受けたその日にやり終えなくてはいけないという事だ。

注文が殺到する時間帯というものもあるだろうし、
そうなると、直後は尋常でない忙しさとなる。

「時間指定」も問題が多く、「午前中」と「夕方6時以降」を指定する人が増えてきて、
「配達しやすい昼間」以外の時間に、配達が集中してしまっているそうだ。

しかも、時間指定してるのに不在も多く、
3度の再配達もよくあるため、時間や人材、配送車の確保も大変なのだという。

最近では、そういう人のために「コンビニで預かる」というやりかたも出てきたというが、
まだまだ一般的になってはいない。

そういうことから、「注文が来ても、配送トラックを確保できず、
発送自体出来なくなった」という店も出てきて問題になっていると言っていた。

番組では「即日配達をなるべく選ばない」「時間指定をしない」などの協力を勧めていたが、
問題は、店側にもあると私は思う。

私が使っている通販などでは、どこも自動的に「即日配達」になっているからだ。

「ゆっくり配達でもOK」といったような、選択枠はない。

店側の「即日配達=サービス、店側の特典」という思い込みがいけないんだと思う。

利用してる人の、半分は「1週間後でも大丈夫」と思っているのではないだろうか?

忙しい現代。「忙しいから早くして!」と思う場合と、
「忙しくて休日くらいしか買ったものを広げられない」
という場合があると思う。

「便利」を通り越して「不自由、不便」な時代に向かいつつあるのは、怖い。

配送問題はともかく、

今回、ニッセンで「3000円以上買うとお楽しみプレゼント」とあったので、
注文して届いた「プレゼント」というが・・・

コレ!downwardleft

2

「ステンレススープポットsign03

いま流行りの、スープ専用保温水筒だね。

別のメーカーのものを、すでに持ってるけど、
パッキンに付いた油汚れがなかなか落ちにくくて、
わが家ではほとんど使っていない。

新品だから、誰かにあげたいところだけど、
この「配管」を切って作ったようなデザインでは、誰も欲しがらないだろうな。

ニッセンは主婦向けで、たぶん中高年の女性が多く利用してると思われるけど、
コレ「おばさんのデザイン」を通り越して「おっさんのデザイン」だよ。

そもそも、食べ物を入れる代物には見えない。

色気がないよなぁ。

変だったので、載せてみました。

ねこつぶ(独り立ちに向けて)

2015年1月19日

下の白ママと、子猫のミイがじっとしていました。

1_2


2_2

ミイは、少しずつ、行動範囲を広げようとしています。

大人への、小さな一歩です。

2015年5月25日 (月)

ねこつぶ(猫の集会)

2015年5月21日。

ごはんを食べて、お腹いっぱいなはずの猫たちが、なんだか、居残っています。

世話をしている猫たち全員集合です。(※チビはカメラの後ろ側で、フレームアウトしています)

どうしたのでしょうか?

1


1_2


2

3

2015年5月26日 (火)

ねこつぶ(青葉便り①)

2014年9月15日。

1


2


3


4


5


6


7


8


(つづく)

2015年5月27日 (水)

ねこつぶ(青葉便り②)

9


10


11


12


13


14


(つづく)

2015年5月28日 (木)

ねこつぶ(青葉便り③)

15


16


17


18


19


20


(つづく)

2015年5月29日 (金)

ねこつぶ(青葉便り④)

21


22


23


24


25


26


(つづく)

2015年5月30日 (土)

ねこつぶ(青葉便り⑤)

27


28


29


30


31


32


33


(おわり)

2015年5月31日 (日)

私も、カサンドラ症候群か

NHKの「あさイチ」という番組で「パートナーの発達障害」を取り上げていた。(2015年5月25日放送)

カサンドラ症候群とは、
妻または夫が発達障害(アスペルガーまたは自閉症)で夫婦間のコミュニケーションがとれず、
孤独感や「自分がいけないんだ」というマイナス感情などで苦しんでいる人のことを言うそうだ。

「カサンドラ」の語源は、
‘人々から決して信じてもらえない預言者’であるギリシャ神話に登場するトロイの王女の名前。

診断してはいないけど、母が発達障害(ADHD)と思われるので、気になって見た。

番組でもネットでも、カサンドラ問題を、「夫婦間のトラブル」として取り扱っている。

まれに、「発達障害の子供と親」というのもあるが、
わが家のように、その逆の「発達障害の親と子」という場合もあることを知って欲しい。

「協力してもらえない」「話し合いができない」「相手の意見を聞いてくれない」・・・

協力して何かを成し遂 げようとするとき」、コミュニケーションが取れないことが発覚する

カップルの場合なら、結婚後に。または子供が生まれた後に。

親子ではというと-----?

わが家では「猫の介護」で、問題が勃発した。

もともと、母は、変わっていて、いままでにも会話にならないことはあったが、
ぜんぜん意思疎通が出来ない・・・。

◆我が家のペットの介護の現状◆

実家で飼われている猫のアリスは、もともと食が細かったが、腎臓病でさらに食欲が落ち、
自力では、もう、ほとんど食べられなくなてしまっている。

体重はもともと4kgだったのだが、いまでは2.5㎏とほぼ半分。

毛でわかりずらいが、さわると皮と骨しかない。

アリスの場合、、生命維持と体重維持の最低限とるエサの量は、ぎりぎり一日40gだ。

腎臓病専用のエサを粉末にし、水で溶かしてトロトロにしたエサをスプーンで与えているのだが、
一回食べる量は2.5g~5gなので、一日平均15回くらい、
食べのいい午前中は1時間ごと、食べの悪い午後は30分ごと与えている。

母が、朝5時から午後1時まで担当し、
午後1時から5時までを私が担当という、完全分担作業だ。

つまりは、午前中が、重要なのだが、母はよくエサやりを忘れるのだった。

◆母の「発達障害」による、意思疎通の不可◆

母は、発達障害(ADHD)特有の、「ものわすれ」がはげしい。

何か始めると、他のやるべきことを忘れてしまう。

だから、しょっちゅう、ひどい時は、3時間も、食事介助の必要なアリスのエサをあげ忘れるのだった。

「片付けしてたら、忘れちゃった(笑)」「テレビ見てたら忘れちゃった」とあっけらかんと言う。

(1時間ならわかるけど、3時間は忘れすぎでしょ!?)

ペットの命がかかわってるのに、反省や落ち込みがないのも、ものすごく腹が立つ。

でも、けっして、母は、アリスの世話を面倒がってるわけではなく、
心の底から、どんな方法でもいいから長生きしてほしいと願っている。

そんなわけだから、私が来る1時の時点で、「5時までに食べ終えない量」のエサが残っていたりする。

30分ごと与えても無理な計算。

15分ごとなら間に合いそうだが、それではまるで拷問になってしまう。

ただでさえ、食事を嫌がっているのに・・・。

「エサをやり忘れた」としても、「午前中の1時間ごとのエサやり「を「30分ごと」にすれば、
軌道修正できるはずなのだが、母は、やろうとしない。

「エサは、12時までに半量、食べ終えないと、一日分を食べきれないよ!!」

と、私は何度も言うが、全然、わかってもらえない。

母の中では「1時間ごとにエサやり」と決めてるらしく、
どんな状況でも「1時間ごとやれば、それでうまくいく」と思ってるらしい。

「やり忘れた分を補う」という発想はない。

あまり私が少しきつく言うと、今度は逆切れして、
10分ごとエサを与えるという荒行動をとりはじめる。

エサをやり、寝床に帰されたと思ったら、1分後にエサをやるため母はアリスを連れ出すのだ。

もちろん、すぐにやめさせるが、どうして、

「12時までに半量(20g・回数的には6回ほど)」

が、伝わらないのだろう?

.

夕方5時には、私は自宅に帰らねばならず、
食べ終えなかった残りのエサは、母にまかせるしかない。

私が、頑張ってアリスにエサを与えて、残りはだいたい毎回7g程度。

あと2回くらいやればノルマ達成なのだが、母はやらないのだった。

「今日中に、食べさせてね!」と私は言うと、

母は、威勢よく

「大丈夫!やるよ!お母さんは、うまいんだから!!」

と返事するが、結局やらない。

夕方5時から寝るまでの9時までに「2回(一回は5分かかる)」は、
そう大変ではないはずだが、

「忘れちゃった」 「眠っちゃった」

と、次の日、笑いながら言い訳するのだった。

「今日中に食べさせるんだよ!」と何度も伝えるのだが、わかってもらえない。

母は、「娘が来るまでに、残りをやればいいや」という考えがあるから、
毎日、朝に、残りのエサをやってるのだった。

「夕食の残りを、朝、食べたら、用意した朝食が食べられないでしょ?
 それと同じだよ!
 前日のエサを朝、食べたら、その日のその分が食べられなくなるんだよ!」

私がそう、たとえ話をしても、母にはわかってもらえないのだった。

なぜだろう?

母の頭の中には、「残りのエサをやる」ということだけなのだった。

「時間」は、頭にない。

だから、私が必死に言えばいうほど、母は、ただ、

「ちゃんと、いわれたエサはあげたのに、なぜ怒るの!?」 

と不満顔になる。

分かってもらおうと、言えばいうほど、母は、私の「いら立ち」だけを感じ取って、

(何怒ってるの!? なんで母親である私が娘から怒られなきゃいけないの!?)

と思い、声を張り上げてくるのだった。

毎日こんな繰り返しなのだ。

「算数が苦手なのかなぁ?」と思ったりするが、そうではない。

理屈が分らないのだ。

今回の場合は、「なぜ12時までなのか?」「なぜ今日中なのか?」
自分が納得してないものは、「間違ってる」ことだから、やりたくないと母は思うのだった。

.

そもそも、母は、相手から「◯●しましょうよ」などと提案を言われるのが嫌いだ。

母は、自分の考えしか認めず、自分だけが正しいと考え、
「他人の忠告、アドバイス、意見」などは「攻撃」と感じて、反発したり、怒り出す。

「相談、話し合い」などは、「自分を否定する悪行」と思ってるから、
やらないし、避けようとする。

だから、家族には、どんな大事なことであっても、いつも、事後報告だ。

母は「家族はいつか裏切るから、信用できない」といい、大事なことは話さない。

家族というものは、「話し合い」をしようとしたり、間違っている点を指摘して来たりするものだから、
その行為が、母にとって「自分がやろうとしていることを邪魔する行為=悪意」にうつるらしい。

だから、あからさまに悪いところを指摘しない他人が大好きで、
誰構わず、おしゃべり相手にしてしまうのだった。

かなり問題ありな母だけど、そういう風に他人に対して好意的だから、
ただ「変わってる人」としか思われない。

身近な親戚でさえも、母の問題に気が付かないのだった。

私が、母のことを悪く言えば、世間は私のほうを非難するだろう。

また、そのほかに、母には「失敗を次に生かす」とか「次は別の方法で頑張る」という発想もない。

「忘れる」ということは「あたりまえ」と考えてるので、反省もせず、常に平然としている。

発達障害は、大人になれば、ましになると思われてるけど、そうでもないのだ。

◆「あさイチ」の番組で◆

「あさイチ」で紹介されてた対処法は、

・疑問形で怒らない
    「なんでこういうことするの!?」
    「おかしいと思わない?」
    「何考えてるの?」

・役割分担する
    「私は◯●するから、あなたは◆◆してね」という。

・精神科や心療内科で薬(睡眠薬)をもらう
    夜ちゃんと眠ることで、昼間、心と体が安定し、
    キレたり興奮せず、相手の話に耳を傾けやすくなる。

.

そういえば、母は「目を閉じてるだけ」と「眠っている」の区別がつかない。
夜の眠りが浅いような話しぶりを聞いたことがあるから、ちゃんと眠れてないのかもしれない。
だから、睡眠薬の話は、多少納得する。
母は、自身の結婚当初から精神科で診てもらう事を拒否し続けてるので,改善することはないだろう。

.

番組の視聴者相談で、
「夫はアスペルガー。会社や自分の母親にはやさしいのに、
なぜ、妻である私と子どもにだけ冷たく当たるのでしょう?
20年間、ずっとです」
というのがあった。
専門家は、「‘家族’という思いが、まだ親のほうに残されたままになっているのです。
親と少し距離を置きましょう」
と答えていた。

でも、私は違うと思う。

私の母も、このタイプで、
‘職場、近所の人、親兄弟、長女(私の姉)’にはやさしい。

はっきり言えば、私以外の人に、やさしいのだ。

母は、私が幼いころから、私の悪口を、周囲に吹聴し、バカにしてきた。

最近では私のことを「結婚して家を出た(捨てた)娘だから」という表現をしている。

姉も結婚して家を出ているが、そんな言い方はされてないし、
姉が暴言吐いても、無心しても、母の世話を一切しなくても、悪口は言われない。

むしろ、母のほうが、長女である姉を面倒みている。

母の口癖は、

「『妹』というのは、バカなの!」だ。

母には、‘妹と言うものはバカなので、なにしても、かまわない’という思い込みがあるように思える。

だから、この相談者の夫も、
「妻と子は自分の支配下にあるので、なにをしてもかまわない」
という思い込みがあるのではないかと思う。

ねこつぶ(通りすがり①)

前足をびっこ引きながら、見知らぬ野良猫が道を渡っていました。

車から降りて近づいて確認。

よかった、交通事故が原因ではなさそう。

ちょっと肉球を傷つけちゃったんだね。

野良猫は私と目が合うと、なぜか草むらに逃げ込まず、道端にうずくまりました。

1


2


3


4


(つづく)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »