フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ねこつぶ(仲良く待つ3) | トップページ | ねこつぶ(花見の提案①) »

2015年6月24日 (水)

カサンドラ続き・金銭感覚

芸能人のヒロミが、「伊代に家計を任せたら破産しちゃうよ(笑)」とテレビで言っていた。
松本伊代のハチャメチャぶりは、なかなかの発達障害っぷりだが、
世間は「ちょっと変わった人」という見方だ・・・。

私の母は、おそらく発達障害。

行動は、「思いつき」「行き当たりばったり」「その時の気分」が重視で、
微妙な違いが分からない----------。

.

70代の母は、15歳のころから70代になるまで働きどおしだったが、いま貯金はほとんどない。
「働いていれば、とりあえずお金はなんとかなる」と言う言葉はよく聞くが、
やり方を間違えればお金は貯まらないのだ。
母は「一ヶ所で働くより、たくさん経験するのがえらい」という思い込みから、
転職を繰り返し、年齢以上の数の職歴を持っている。
つまりは、1年も経たずに転職してしまうものだから、
年末調整はしたことがなく、失業手当ももらったことはなく、ボーナスだって一度ももらったことがない。
ということから、就職したほとんどが社員扱いだったが、
長年働いていながら、年金をもらう資格が無くて、いま年金をもらえてないのである。

.

30年以上前に母が、祖母の畑100坪を、生前贈与でもらったという話は、私は子供時代に聞いて知っていた。
だが、最近になって、
「‘ただで貰うのは、可哀想だから’と200万円を払っていた」という事実を聞いた時には驚きだった。
まさか、遺産相続でもらったものにお金を払うとは!!
遺産相続は「ただでもらう」という基本的なことを母は知らないのか!?
しかも、その土地は、50万円の価値しかなかったそうだ。

.

20年ほど前、祖母が亡くなった時、遺産相続については、私は口を出さなかった。
祖母には分ける財産が無いと思っていたからだ。
農家なのに、家と少ない田畑を取り上げたら伯母一家が生活できなってしまう。
ところが、最近になって叔母が「もらうはずの山が勝手に売られてしまっていたの」と言うのを聞いた。
どうやら、祖母は山と広大な田畑を持っていたらしい。
そういえば、着物ひとつも、もらった話は気かなかったが・・・?と疑問に思っていたら、
母が電話で誰かとおしゃべりしてる内容にびっくり!

「ばあちゃんの葬式の時にね、近所の人が姉に‘財産分けはどうするの?’って聞いたのよ。
そうしたら姉が‘いいの、いいの。言わなきゃ気づかないいんだから’って。
あたしが近くにいること姉は知らずにそう言ってて。あたし、姉の秘密知ってるのよ(笑)」

どうやら、遺産分けはしなかったらしい。
いつもらえると思っているのだろう、母は?
遺産相続の期限は20年らしいが・・・。

.

子どものころに10年間住んでいた家は、貸家で、30坪に2階建ての造りだった。
実は当時、大家から「土地と家込みで、200万円で買わない?」
と、持ちかけられてたということを最近知った。
私が「どうして買わなかったの?バカ安じゃない!?」と聞いたら母は、
「だって、いらなかったんだもん」と、ちっとも後悔もしていない顔。
あの家があれば、両親の離婚で大好きな故郷を離れる必要はなかったのに、と私は残念に思う。
家賃5万×10年=600万円。
400万円無駄に払っている・・・。
母は、「家賃5万円はいま思えば高すぎだったわ。3万円があの近辺では相場だった」と
家賃のほうを、ぼやいている。

.

母は貧乏性で、贅沢はせず、おしゃれもせず。旅行もせず、日々節約にいそしんでいる。
節約が趣味にも見えるが、わたしから見るとまったく意味がない。

買い物はいつも夕方で、朝市も夕市もやってない時間帯に出かける。
クーポンやポイント倍デーも理解できないから使わない。
シニアカードがあればプレミアム商品券12000円分のを8000円で買えるのに、
「個人情報がもれる」といって破り捨ててしまった。
カード裏の住所を書いたことが不安ならば消せば済むことだったのに・・・。

水の節約も毎日頑張っている母。
風呂の残り水も、拭き取るほどまで、すくい上げて洗濯などに利用している。
だが、1ヶ月で4㎥しか使ってないので、そこまでする必要はないのだ。
「今の倍、水を使っても金額同じよ」と、明細書を見せて私は説明したが、
わかってもらえなかった。

.

「大人だから知ってるだろう」、「誰もが知ってることだから大丈夫だろう」というのは、
発達障害の親には通用しない・・・。

« ねこつぶ(仲良く待つ3) | トップページ | ねこつぶ(花見の提案①) »

反抗期は終らない」カテゴリの記事