フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 虎塚古墳・十五郎穴へ① | トップページ | ねこつぶ(どこか違う) »

2015年11月 5日 (木)

虎塚古墳・十五郎穴へ②

『虎塚古墳』から歩いて5分のところに、
同じ奈良時代につくられた『十五郎穴』という横穴墓があるというので、見に行くことにしました。

さつまいも畑の収穫を横目に見ながら、先へ進みます。

数時間前まで雨が降っていたので、地面がぬかるんでいます。

10_2

道は森の中へと。

12

道が二手に分かれています。どっちかな?

14

石標識が。

15

原始時代の斧っぽい形。

16

道は、なお、さみしい感じに。一人ではちょっと心細くなりそう。

17

‘うわぁ~・・・、今どき、遊歩道に整備されてないのかよ・・・。’

雨水が川になった形跡があって、落ち葉が溜まっていたり、中央の土がえぐれていました。

写真ではわかりにくいけど急な下り坂です。

えぐれた土のところを、転ばないように気を付けながら歩いていきました。

.

と、道が開け、目の前に田んぼが広がります。

18

そのわきの崖っぷちに『十五郎穴』がありました。

奈良時代につくられた横穴墓で、江戸時代には本に紹介されるほど有名な場所だったらしい。

19

岩の壁面に、10個ばかりの穴があけられていました。

カタログには総数300基とあるので、ここは一部分なのでしょう。

20

遺骨のほかに、水晶玉や釜、壺、剣、が収められてたそうだ。

奥行きは1メートルあるかどうか程度。

21

墓とはいえ、怖い感じはしない。

俳優の田辺誠一さんが、‘廃墟と遺跡の違いは、幽霊が出そうかどうかだ’と言っていたが、
私も同感だ。

ここは遺跡だ。

22

こういう草が生い茂ってるのを見るとラピュタを思い出すね。

29

穴によっては、階段が掘られてるんだよ。

(おわり)

« 虎塚古墳・十五郎穴へ① | トップページ | ねこつぶ(どこか違う) »

おでかけ・旅行」カテゴリの記事