フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2016年 福袋など | トップページ | ねこつぶ(歳神様を待つ①) »

2016年1月 4日 (月)

元日に?な出来事ばっか

年末、正月の準備期間は短いから、バタバタして焦るし気忙しいしとても疲れる。

クリスマスは11月から準備しても違和感ないけど、
正月準備はクリスマス前にはじめると「変な人」だものね?

25日過ぎたら、大急ぎで大掃除におせちの具材集めに飾り付け。

クリスマスは、キリスト教徒でないので、やらなくても問題ないけど、
幸せになるために歳神様を迎え入れなきゃいけないから、あまり手が抜けない。

それなのに、今年は、毎年正月にやってた車検が年末にやることになって、
乗り慣れない新車の代車で動き回らなくなって、事故らないよう、とても神経使った。

動物病院が休みなので、12月30日からは自宅で猫に点滴をしなきゃいけなくなって、
この恐怖心ったら、気を失いそうだよ。

と神経すり減らして、元旦を迎えたのだった。

お重を洗う時間がとれなくてお皿に盛りつけ。

本来はベージュがかった渋い皿なのだけど、ただの白皿にしか撮れてないなぁ。

実物はもう少しおしゃれだったのだけど・・・。

Cimg5344

おせちと雑煮(とりひき肉団子で)。

.

今年初めて、餅をのどに詰まらせそうになった。

飲みこもうとしたら、口の中で餅がつながってしまって、あたふた。

のどにある餅を口の中に上げられないし、
口の中にある餅を飲みこめたら楽になれるんだけど、
まだ、飲みこめるほど噛み砕いてないから、どうにもならない。

汁ものなのに、なぜか口の中の水分がなくなってしまってるのが、詰まりの原因に思え、
あわてて汁を飲んだら、なんとか餅がちぎれて、飲みこむことが出来た。

大きめの餅の固まりをほうばっちゃダメだね。

朝9時半。

近くのスーパーの福箱を買いに行くために外に出て、自分の車の前を通りかかったら、
なんと、給油口の外フタが開いてて驚いた。

30日に給油したから、2日間このままだったわけだ。

ドアミラーで見えないものかね?

それにしても、どうして閉め忘れたのかと自分のことながら不思議だ。

この給油の3時間前には、買い物終えて車に戻ったらドアが30㎝も開いてて、
「よくまぁ、車盗まれなかったものだ」とゾッとするという出来事が起きたばかりだから、
慎重になってたはずなのに。

30日は、アリスの初の自宅点滴が待ち構えていたので、そのストレスなどで、
能が混乱をきたしてしまったようだ。

ふだんやってる当たり前のことが出来なくなる(ポカする)なんて、
私の脳ってかなり情報処理容量が少ないんだなぁ。

.

と、車で出発。

行きつけのスーパーの福箱を買って、2人で私の母に年始のあいさつ。

母からのお返しはなかった。

本来はそういうものらしいけど、ツレの両親からは毎回返しがあるので、
母の行動は常識外れに思えて、少々、私は気不味い。

.

このあと、、ツレの両親と新年祝いの食事会へ。

数年前までは、ツレの実家で姑さんが作ったおせちなどのごちそうで親戚一同集まって祝っていたのだが、
義弟の離婚で孫がいなくなってからは、やらなくなったのだった。

子どもは「希望の星」だよね。.

.

駅ビルの北海道料理「北のしまだ」で食事会。

Cimg5349

旅行には縁が無くて、私は本州から出たこと無いんだよね・・・。

Cimg5345

北海道といえばアイヌだね。

Cimg5346

1500円くらいの盛り合わせ。

漬け丼、カニ丼、冷したぬき、ジンギスカン、いか納豆、ぜんまい。

ジンギスカン、はじめて食べましたhappy01

ツレのお父さんは、カキフライ定食を頼んだのだけど、
手つかずのカキフライ一個とポテトサラダを食べきれず、残すのも嫌そうで困っていたので、
食べ手伝ってあげました。

潔癖症な私は、ふだん、そういうことはしないのだけど、
まだ、どこか自分のテンションがおかしいんだろうな、と思う。

.

どうしたのか、ツレの両親から、‘これでもか!’というほどの、たくさんの商品をいただきました。

あまりに次々に出してくるものだから、
最終的にはルーレットが出てきて「海外旅行は当るか!?」というテレビ番組的なことが
起りそうに思ってしまいましたよ。

えぇ、当然ながらルーレットは出ませんでしたけどね。

Cimg5379

いただいたもの。

箱入りうどん(特売なら1200円くらい)、瓶詰 (定価は5000円)
コシヒカリ 5㎏ (1900円くらい)、 姑手作りの煮しめ、九州のかまぼこ。


Cimg5380

八つ頭は姑の料理ではじめて食べて知ることになったイモです。

ぽそぽそしておしいので、いずれ料理をチャレンジしたいけど、正月しか見かけないから、
なかなか実行できません。

Cimg5383

黄色の包みの中身は、地元人気の手緒里うどん。

Cimg5385

青い包みの中は、東京の海鮮瓶詰。

ほんとに、こんなにくれるなんて、今年はどうしたのかな?

お礼に、年賀のほかに、駅ビルで買った漬物の福袋をあげましたよ。

今年はいい年になりますように・・・。shine

« 2016年 福袋など | トップページ | ねこつぶ(歳神様を待つ①) »

エッセイ」カテゴリの記事