フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ねこつぶ(まんじゅう) | トップページ | ねこつぶ(ゆたんぽ) »

2016年2月26日 (金)

乾燥肌で全身にかゆみ

2年前から、ふくらはぎに、数個のじんましんのようなブツブツが出来て、
はげしいかゆみに襲われるようになった。

そのブツブツは、日増しにじんましんのフチを囲うかのように広がり、直径5㎝にもなり、
冬に入ったころには、飛び火して、ふくらはぎの別のところに島を作り始めた。

乾燥が原因だとか聞くので、保湿剤をつけたり、かゆみ止めを塗ったりしたが、まったく効果なし。

ネットでは、「皮膚科行っても治らない」とあるから、病院へ行くのを渋っていたが、
ついに、腰や背中までかゆみが出始めたので、診てもらうことにした。

私「ブツブツが外に外に広がって、しかもすごくかゆいんです」

医者「いつから?」

私「2年前から」

医者「早く来ればよかったのに、跡に残るよ」

私「最近では、腰のあたりもかゆくなって、どんどん上に上がってきているんです」

医者「そうだよ。(その病気はそうなるんだよ)」

原因は乾燥肌ということで、5段階の中の4レベルの軟膏を出された。

徐々にレベルの低い軟膏に替えながら治していくという。

1


ヒルドイドソフト軟膏0.3%
スチプロン軟膏0.05%      ・・・・入りの15g

血行を良くする薬、保湿効果のある薬、炎症を抑える薬、湿疹・かぶれの薬

診察:1060円
軟膏:480円

しつこいかゆみだったので、期待してなかったが、
一回ぬっただけで、効果があった。

毎回、湯船につかるたび、猛烈なかゆみに襲われ、
ふくらはぎ全体をかきむしっていたのだが、それがなくなった。

腰のあたりの皮膚が湯をかけるだけで、焼けつくようなピリピリ感があったが、それもなくなったのだ。

服の擦れなどで、ほかの箇所にかゆみがでることがあるけど、
じんましんタイプではないので、問題ない。

こんなに効くなら早く見てもらえばよかったと思う。

それにしても、小学生の頃から、超乾燥肌だったが、こんなことははじめてだ。

服に覆われてる皮膚が乾燥するなんて、変な話。

先日の「私の何がイケないの?」(2月22日放送)をみて、これが更年期障害の一種であることを知った。

ドライマウス、ドライアイもそうで、最近の悩みの抜け毛も更年期障害だそうだ。

更年期障害って50代のイメージがあるんだけど、その前から少しすつ来るんだね。

2月21日放送の「早く起きた朝は」で、森尾由美さん(49歳)が収録中なのに、
足をかきむしってたのが、ちょっと気になった。

« ねこつぶ(まんじゅう) | トップページ | ねこつぶ(ゆたんぽ) »

病気」カテゴリの記事