フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月 1日 (金)

ねこつぶ(花をめでる①)

2016年6月8日。

下の白が、花に見とれて、たたずんでいました。

1


2


3


4


5


6


(つづく)

2016年7月 2日 (土)

ねこつぶ(花をめでる②)

下の白は、花への感動を誰かに話したくて、まわりを見渡しました。

7


8


9


10


11


12


(おわり)

2016年7月 3日 (日)

なつかしの歌に再会

子どもの頃は、楽しいこともあったが、つらいことの方が多かった。

なんとか一線を越えずに生きこられたのは、
苦悩しながら頑張って生きている主人公のアニメがあったからだ。

アニメの主題歌のメロディや歌詞が、私の友達であり、心の支えだった。

「マリンスノーの伝説」 松本零士原作 1980年放送のテレビスペシャル長編アニメ

内容:人知れず海底都市があったが、海洋開発で壊滅の危機がせまる。

マリンスノーの伝説・エンディング 「ふたりの郷」 白鳥英美子(元・トワ・エ・モア)  
      (※歌詞は音声から聞き書き)

長い道でも 歩けば近づく
暗い夜空も やがては朝焼け

今日という日が 悲しく終わっても
明日は あなたに会えるかもしれない

あなたの瞳は 夢見た海の色

だれ一人知らない 二人だけの国を
探し続けたとき すべては変わる

.

見知らぬ人でも 微笑みで結ばれる
小さな言葉も 勇気を与える

いつか私に話してくれた
遠い昔にあこがれたことを

あなたの瞳に 映った海の色

だれ一人知られず 消えてしまっても

生まれ来る命は いつまでも続く

.

downwardright 主題歌の「海に還える」もいい歌ですheart01

「マリンスノーの伝説」・・・ いまや幻のアニメの類になっているようなので、載せてみました。

✿ おまけ

映画「さよなら銀河鉄道999」のエンディング 「SAYONARA(さよなら)」

カット割りの うまさに感動ですsign01

同等の場面を探して対比させています。

この映画を見た人なら感涙間違いなしcat

松本零士、永井豪、手塚治虫のアニメは、私に勇気を与えてくれました。

追記: なんだ・・・銀鉄のSAYONARA、よく出来てたのに画像削除されちゃたんだ・・・。残念。

となりの子が猫をいじめる

昨日は中学生の長男、今日は中学生の次女(だと思う)が我が家に来る外猫をおっ飛ばして楽しんでいた。

となりの兄弟、姉妹は、動物に対する思いやりがなく、私たちの目を盗んでは、
よく猫に攻撃をしているのだった。

空き部屋は他にもあるのに、どうして、こんな人たちがとなりにやって来てしまったのだろうと思う。

運がない。

この少子化の時代に、2年前、なんということか、となりの部屋に子だくさんが引っ越してきて、
しかも、リーダー格なのか、しょっちゅう6人くらいの友人たちが集まっているのだ。

今日は、外猫ちゃんたち(くびわ、シロ、ちび)にご飯をだべさせてる時に、次女と友人たちが戻って来て、
「白猫をさがせ!!」という声とともに、みんなでおっ飛ばしたようだった。

私は、ちょと駐車場に用があって、離れたすきの1分間の出来事だった。

あわてて猫たちのところに戻ると、食べかけのごはんがそのままで、猫たちの姿はなく、
女子たちは私の姿を見ると、薄ら笑いを浮かべながら、遊ぶ場を変えるため去っていった。

なにか文句を言いたいが、そうすると確実に猫のほうに仕返しがくるだろうから言えない。

そもそもなんて言ったらいいか、わからない。

日頃、私が母から罵声を浴びせられてるのはきっと知られてるだろうから、
言えたところで、バカにされて、効き目はないことだろう。

気がめいる。

このところ、外猫ちゃんたちは、暑さでバテて食欲がないと言うのに・・・嫌な気持ち。

その子たちの親に言いつけたいが、そういう教育方針なのかもしれないし、
外猫にエサをやってる時点で、私たちのほうに負い目があるから、どうしたって言いづらい。

このアパートの9割がペット飼ってて、野良猫に寛容なんだけど、
なんでとなりだけ、凶暴な子らなのかなぁ・・・。

ねこつぶ(マロが目で語る)

2016年5月26日。

下に、マロが来ていた・・・。

Cimg6813mo


Cimg6814


Cimg6815


Cimg6818


Cimg6818mo


つぎの日から、マロの姿を見かけなくなった・・・。

マロとの闘い⑥おわり

2016年7月 4日 (月)

意図しないところで

「お母さんが、‘おしゃべりするようになった’と喜んでいたよ」

と、姉が私に言った。

私は、あえて「母と会話をしない」と心がけていたところだったので、意外だった。

母とは、子どものころから会話はなく、口を開けばすぐに言い合いになっていた。

「親と対等に話そうとする」ことが生意気にあたり、母は腹が立つのか、
母の領域に踏み込まれたと感じて不愉快なのか、
よく分らないが、私から母に話しかけるのは、母にとって我慢ならないようだった。

家族のことだから、私も知る権利はあると思うのだが、もう聞くのはよそう。

そもそも、なにか起こったって私の能力では、何もできないのだ。

聞かない、知ろうとしちゃいけない。

何も知らなければ、口出すこともない。

ということで、しゃべらなければ口論の火種もおきず、平穏な日々の中、
たまたま、母がめずらしく質問してきたので、それに答えただけのことが、
「おしゃべりするようになった」と母には感じたようだった。

今年、母のおしゃべりの友人でもある、近所のおばあさんYさんから、
私があいさつをしないということで、クレームがきた。

よく母の玄関の前で二人は立ち話をしているのだが、
Yさんは、私が近づくとチラリとこちらを見、すぐに目をそらすので、
毎回私は声をかけそこねてしまうのだった。

会話に夢中のようなので、会話を中断させてはいけない。

軽くおじぎをしながら品よく通り過ぎていたやりかたが、
無視と受け取ったようだった。

気品があるタイプではないので、「会釈」は伝わらなかったらしい。

姉は、相手の会話などおかまいなしに、大きな声であいさつして通り過ぎるので、
Yさんからは好印象ということだった。

自分の細心の気遣いが、相手にとってベストな行動というわけではないことはわかっているけど、
難しいものだ。

.

むかし、誰かが、職場の人間関係がうまくいかず、
「嫌われ上等」な気持ちで雑に人と接したら、
「積極的で面倒見がいい人」と、逆に高評価されたという話を聞いたことがある。

相手がどういうタイプの人間か、それに合わせた対応しだいで、
好印象かそうでないかが決まってしまうようだ。

ねこつぶ(つまみ食いはダメよ)

2016年6月9日。

飼い猫マリアちゃんが、イスに座りながら、何かをうったえています。

1


2


3


4


5 外猫ちゃん用のごはん。

6

7

新聞紙が敷いてあるせいで、テーブルの上だってことが分かりずらいですね。

下にテーブルクロスは掛けてあるのですが、
母には「台の上を拭く」という考えがないので、汚れたらすぐに捨てられる新聞紙が使われているのです。

2016年7月 5日 (火)

ねこつぶ(雨後の猫の子①)

ことわざ:「雨後の筍(たけのこ)」
      同じようなことが次々と現れたり、起ったりすることのたとえ。
      雨が降った後、タケノコがあちこちに続々と出ることから。
                                   ----故事ことわざ辞典より---

2016年5月17日。

ようやく長い雨がやむと、あちらこちらから猫たちは、やれやれと言った様子で、ねぐらから、はい出てくる。

パトロールに行くもの、食事に行くもの、それそれの用事に合わせて出発。

下の白も、ねぐらから出ると、「にゃにゃにゃ」と子猫を呼ぶ鳴き方をした。

下の白が最近、出産したことは、乳の形で知っている。

子猫を目撃しようと、ベランダに出て見ると、
現れたのは、下の白が2年前に生んだ娘のブルーだった。

たしかに、子どもではあるが、・・・がっかり。

「なぁに、ママ?」

と、ブルーはママの目の前へ寄り、

「あとのことは、よろしくね」と下の白。

そして下の白は、さっと柵を越えるとパトロールに出かけてしまった。

ひとり残されたブルー・・・、と目線の下になにか小さな動くものが!

子猫だ!

と、あわててカメラを取りに戻り、
再び、現場を見ると----・・・。

1


2


3


4


5


6


79

ブルーが必死に子猫を守って、焦っていた。


(つづく)

2016年7月 6日 (水)

ねこつぶ(雨後の猫の子②)

猫のブルーは、人間の視線におびえ、
腹違いの弟、妹である子猫をかくそうとしましたが、
運ぶことが出来ず失敗してしまいました。

そこへ、もう一匹の子猫が!!

8


9


10


11


12


13

ブルー、やんちゃな子猫にてんてこまいです。


(つづく)

2016年7月 7日 (木)

ねこつぶ(雨後の猫の子③)

ブルーはなんとか、子猫をねぐらに戻そうと、苦戦中です。

14


15


16


17


18


19


(つづく)

2016年7月 8日 (金)

ねこつぶ(雨後の猫の子④)

子猫を、なんとか、お家に連れ戻そうと、必死のお姉さんネコ、ブルー。

19no


20


21


22


23


24

子猫、またはぐれてるよsweat01 最後まで油断しちゃダメよ、ブルー。

それにしても、子猫たち、凶暴猫マロの柄そっくり。

マロとの闘い⑦ おわり。


(おわり) 

2016年7月 9日 (土)

ADHDな、うちの母親

結局人の仕事は 若いときに与えられたものを
 一生かけて解くということなのかと このごろ思う

                   筒井清忠      朝日新聞 「折りのことば」 2016.6.29から

Photo


ずっと気になっていた大人版のADHDの本が図書館にあったので、手に取ってみた。

母が、ADHDらしい・・・からだ。

.

◇ 大人のADHDの症状 ◇

・ 片づけられない、忘れ物が多い、衝動買い、段取り悪い、いつも探し物をしている

・アイデアマンで行動力もあるが、会議など、下準備や練るのが嫌いで途中で挫折。

・単純作業、雑務が嫌い、じっとしていられない。

・順番を待っていられず、列に割り込む、人の話をさえぎって、しゃべり続ける。

・多趣味だが、あきっぽい。一つの会社に長く勤められない。

・発言が気まぐれ、面倒なことは先送り

・遠まわしな発言が苦手で、思ったことをすぐに口に出す。

・・・など。

.

この本は、イラスト付きで読みやすいが、‘あなたはこんなふうにダメなんです’と連発で指摘されてるような書き方で、
当事者が読んだらへこんでしまいそう。

解決法も書いてあったけど、結局のところ、「周りがこまめに世話を焼きましょう」ということらしい。

当人にADHDを自覚してほしい→アスペルガーかも、って、解決になってないよ。

知りたい情報は、これにも書いてなかったので、もうADHDの本は読まないと思う。

.

母がADHDであることに、何が迷惑で困っているかというと、

『一般常識や理屈が伝わらない』

ということだ。

物事を断片でしかとらえないせいで、勘違いもすごく、
誤解したまま信じて、他人の意見を聞き入れない。

一番、嫌なのは、
ささいなことで、いきなり激昂することで、
言われたほうは、かなり神経すり減る・・・。

◇ 母の変なとこ ◇

・聞きかじりで、よく理解しないまま、うのみにする・
 私が子どもの頃、母が「石立鉄男と大場久美子は親子なのよ」と言っていた。
職場の人が話していたことを信じたらしい。
おそらく彼らはドラマの内容(秘密のデカちゃん1981年放送)を話していたにちがいないが、
母は、ドラマを見ないから、言葉どおり受け取ったようだ。
(他にも、母は‘山口百恵の父は宇津井健なんだよ’と言ってた)

・否定や反論には過剰に反発・
ふだん母は、酒など少しも飲まず、好きでもないのに、まれに、
180mlのビールを買ってきて台所で料理しながらちびちび。
何で見て学んだんだか、かっこいい行動と思ってるらしい。
それじゃ、キッチンドランカーなのだが、わからないようだ。
「豆腐やからあげと一緒に飲んだらおいしいよ」、と教えたら、
「だって知らないんだもん、しょうがないでしょ」と逆切れされてしまった。
「それは間違いだよ」と言ってるのも同然だから母はキレたのだ。

・じっとしていられず、家にいられない性分、出かけ戻るとすぐ出かける・
専業主婦や働いていない人を平気でバカにして見下す。
夫に頼ったり、夫の収入で生活してる人を変だと言う。

・その場の感情で思ったことを後先考えず、発言するので、数日経つと覚えていない・
「カメラを使えたら楽しいだろうね」と母がいうので、
3日後にカメラを渡そうとしたら、「自分で撮れないの?」とけげんな顔をされてしまった。
自分で写真を撮りたいと言ったことを忘れてしまったようだ。
自分で話したおしゃべりの内容は、ほとんど覚えていない。
発言に責任感なし。

・どんな時でも、夫婦喧嘩で殴られても家族が亡くなっても泣くことがない・
感情移入が出来ないらしく、ドラマも映画も小説も歌も関心がなく、見ない。
泣いてる人を不思議そうな表情で見る。

・食べることに興味がなく、ぼろぼろこぼしながら食べる・
そのくせ、他人がくれた食べ物には文句をつける。
外食やおいしいものを食べに出かけることに興味がない。

・自分の想像が、いつのまにか真実のことだと思いこむ・
夫婦喧嘩の原因は、母が自分の妄想が原因で父を責めてたからだ。

・睡眠が浅く、目を閉じてるのと眠っているの違いが分からない・
寝てる人にふつうに話しかける。

・苛立ってるときは、深夜でも相手に電話をかける・
午前2時だろうが、真夜中に怒りで目が覚めた途端に電話攻撃。
そのくせ、夜の9時に電話がかかってくると「こんな遅い時間に失礼だ」と怒る。

・見知らぬ他人をつかまえて身の上話を長々と話す・
が、家族との肝心な内容の会話はほとんどなし。

・家族は裏切るものなので、信用できるのは、他人、と思いこんでいる・

などなど。

数年前のことだが、叔父が亡くなり、葬儀場で、
母は、ふだんと違う環境からか、興奮してひとり大声でしゃべりまくり、止まらなくなった。
家族葬でたった9人の知れた親戚しかいなくて、甘えから心の制止が聞かなかったのかも知れない。
「静かにして、となりにも葬儀に来てる人はいるのだから」と母の姉妹は穏やかな声で言ったが、
母は「バカにされた!」とますます大きな声で、ひとり空(くう)に向かってしゃべり続けたのだった。
私が猫の介護のために途中で帰ると、そのあとは、なぜか静かになったらしい。
また、母の姉妹が、そのあと何度か母とドライブに誘ったが、そのたびに母は車中で大声を上げたということだ。
ふだんと違う状況は、母を興奮させて、おしゃべり暴走をさせてしまうようで、
しかし、本人は自覚があまりないようだから、どうしたものかと悩む。

あるとき、別のADHDの本に、

子どもがバスの中で騒ぎ出したら、いったんバスから降りて、
状況の空気を変えてあげましょう

というのがあった。

そうか、母が興奮したらこの方法をとればいいのだ。

いったんみんなで部屋を出て、その場の雰囲気を変える。

いままで読んだ中で、ためになったのは、この一文だけだったな。

あるADHDの本の挿絵から。 母はこんなタイプ。downwardleft

2_2

私はこんなタイプ。downwardleft

1_2
性格が違うから、母とは対立しちゃうのよね。

ねこつぶ(ポストマン現る)

2016年6月17日。

下の白の子猫たち、成長速く、少し大きくなった。

1


2


3


4


5


6


7


8

あれ? 顔が「ポストマン」だsign01

どっかのサイトで見かけた「ポストマン」色々downwardleft


Mo

2016年7月10日 (日)

手術すると再決心した

去年の10月に緊急入院して、退院後は1~2ヶ月ごと検査で通院し続けている。

今年6月、入院時に輸血したのに、半年で血中の鉄分が8.5にまで下がってしまっていた。

(輸血で12.5の正常値、緊急入院時は5.8)

人よりも、ほうれん草やひじき、レバーを食べたりしていたが、あまり効き目なかったようだ。

このままでは、また、内臓に異常をきたすだろう。Photo

鉄剤を処方されたが、このフェロ・グラデュメットは、私の体に合わないようで、
胃痛や激痛をともなう下痢で、かえって体がぐったり。

医師の話では、便秘になるのがふつうらしい。

薬がダメなら、鉄剤注射や輸血があるという。

鉄剤は14日分で510円だというのに、それって高額なイメージだ、聞かなかったけど・・・。

手術するにあたって、生理を止める薬を飲むことになるという。

このところ出血がひどくて、1時間ごとに200mくらい流失してて、
それが丸2日間だから、ちょっと自分でも危機感を感じてた。

自力で血液を1年持ちこたえられないようでは、もうこの体、限界でしょう・・・。

あの美しい麻央さんが闘病してると聞いて、自分も闘う決心をした。

筋腫が赤子以上に大きいので切り開く幅は大きい。

自傷癖はないから、大事に扱ってきたのに。

神様は非常にも大切にしているところを奪いに来る。

先日、母が「筋腫は消えたのよ。祈れば叶うの」と言っていたと、姉から聞かされた。

母には、病気のことですら、まったく話さないから、完治したと思いこんだらしい。

去年の10月の入院時に、母は、
「なんで子宮ごと取らないの?だらしない!!」と入院報告をしたツレの電話に、
心配するどころか荒っぽく言い放ったそうだ。

子宮なんて女性にとっては一番大事なものなのに、
ましてやまだ出産もしたことないのに、子宮全摘はできないよ。

デリカシーのない母に疲弊する。

今は、保護者がツレに移行しているので、その点はほんとによかったと思う。

ふつうに心配して、いたわってくれるし、そばでぎゃんぎゃん騒がれることもない。

なにより、眠りを邪魔しない

手術は半年先だけど、緊張からまた熱がでて、退院を迫られたり、
麻酔アレルギーなどが出て、トラブルにならないといいな、と思う。

中村正人のドリカム愛

「関ジャム」 2016.7.3放送から

◇吉田美和はどんな人?◇

吉田美和は難しい人。

扱いにくい人間ですから。

(Q、陽気な明るいやさしい人、少女がそのまま大きくなったイメージですが?)

そのイメージは間違いないですね。

ただ、僕に対しては、「極悪の極み」ですよね(笑)

俺のこと嫌いなの?って思う。

でも、嫌いでも続くんですよね。

僕がものすごく短気で、「コノヤロー、バカヤロー」で、レコーディングでやってるので、
しょちゅう音楽でぶつかると言うよりも、人間として許せないんですよ(笑)

◇吉田美和の才能に惚れこんだきっかけは?◇

たまたま僕がバイトで演奏に行ったところで、当時、彼女が歌ってたんですよ。

あまりすごいって思わなかった。

すごい暗い子で。

たまたま電車で一緒に帰る時があって、
僕も業界で働いてまして、彼女は7つ下ですし、
「どうなの?曲なんか書いちゃうの?」て聞いたら、
「いっぱい高校時代から書いてある」と、「週に一度の恋人」をアカペラで歌ってくれたんですよ。

そのときの雷に打たれた感じ(ったら)・・・。

それまでは、僕も作詞、作曲してたんで、「オレが一番だ!」くらいの勢いだったが、
打ちのめされましてね、「あぁ、そうだ、コレで食っていこう」と思った。

絆(きずな)は深かったんですね。

絆って、ふしぎと好き嫌いを超えるんですよね。

人間として許せなかったり、大嫌いでも、
なんというか、戦友・・・というのも変ですけど。

◇吉田美和の曲は神との対話から◇

30年前に「中村さんには歌と作詞の才能がない」と言われた。

それが、決心というか、僕の居場所を教えてくれたというか・・・。

(それで曲作りに専念できるようになった)

逆に、吉田の詩に対して、一番理解が薄いかも。

音ばっかり考えてる担当なので・・・。

(吉田の詩に対して)全然違う解釈をしているときはすごく怒られる。

「どういう意味なの?」って聞くことさえ、おかしい。

言いたいことを歌詞の中で言ってるから、聞かれると困るらしい。

吉田には音楽の神様がいるらしくて、神様と話すことが多い。『降りてくる』(という状態)

横断歩道でバッと立ち止まり、「紙~、紙~、紙~!」って言うから、
渡すと、詩をぱ~っと書いて・・・、かっこいいでしょ?

寝てる時もバーッと起き上がったりする。

寝てる時に詩が降りてくるから、ベッドサイドにはメモが置いてある。

神様から降りてきたものには、メロディと詩が同時に出てくるので、
(吉田は)他のメロディに詩を付けたことが無かった。

(ドリカムの基本的な楽曲製作  吉田美和:作詞、作曲 中村正人:アレンジ)

基本吉田さん合わせですけど、
僕が一曲完成させないと神様が降りてこないという卑怯な場合がある。

(吉田の作詞作曲が)締切に間に合わないとき、
(間に合わせで僕が)パ~っとアレンジまで完成させて「どう?」と見せると、
「う~ん・・・詩が乗んないかも」とボツ。

でも、その晩くらいに電話がかかってきて、「まさくん、何か来た!」(といって歌が出来上がる)

最近は、吉田に神様を来させるために、僕がボツになる曲を一曲書くという、誘い水に。

「詩が乗らない」って言われたらおしまいですから。

◇もっと、ドリカムを1億%売りたい◇

吉田は比喩の天才なんだけど・・行間を読ませる詩をずっと書いてて、
それは彼女の音楽の神様と彼女が一番得意とするところだと思う。

だけど、(いま時代は)着うたや着メロとなって、45秒や15秒で伝えなきゃならない時に、
比喩表現が通用しなくなって、まわりくどくなって、
「比喩というよりも直接的な言葉で書くのはどうだい?」って言ったら、
めっちゃ怒られた(笑)

自分のためだけの音楽はそれですばらしいけど、
僕はどうしてもヒットさせたい。

吉田の歌が世の中に伝わってほしいんですよ。

そのためには天才を入れるものをがんじがらめに作らないと・・・。

天才って、あっちこっちに行っちゃいますから。

がんじがらめにしたほうが、天才肌の人は、良いものができる。

僕は、テレビ大好きで、テレビから吉田の歌が流れてほしいと思う。

(僕は、吉田の)熱烈なファンのわりには、詩の解釈がやばいんですけど・・・(笑)

◇解散の危機◇

95年に「ソロアルバムを出したい」って言われたんです。

「ソロアルバムを出したい」は、ドリカムをやめたい、に近いんです。

「もう中村さんのいうことは聞きたくない」「もう中村さんにはプロデュースされたくない」
「自分の音楽を好きに作りたい」 (という彼女の思い)

最終的にプロデュースしたけど、最初、僕外されてた。

‘僕の仕事は終わったな・・・’って思った。

「吉田が僕を必要としていない」「僕の枠に入っていたくない」「自分を試したい」

‘ついに来たな・・・’(ドリカムの解散)も考えますね。

結局、レコード会社の事情もあって、お願いしてたプロデューサーがダメだったんですよ。

それでしょうがないから、「中村さん、やる?」(って言ってきた。)

「はぁannoy」って思ったけど、「うん・・・そう・・・?」って答えた(笑)

(僕でも)ちょいちょいドリカムを辞めたいと思う(ことはある)。

「力が足りない時」と「吉田にめっちゃ頭に来た時」----・・・
彼女は、僕という人間が一番傷つく言い方をする天才なんですよ。

急所をつくというのか、ねじ込んでくるのがうまい。

僕が100攻撃すると一言だけ、ぎゅっと止めを刺してくる。

そんなときは「やめてやる~~!!」って思う(笑)

◇名曲 LOVE LOV ELOVEの秘話◇

(中村が作詞作曲した曲をもとに誕生した歌。)

これだけです、僕が自慢できるのは。

吉田がはじめて「愛してる」という言葉を使った曲。

それまでは、彼女は‘愛してる’ってすごくいいたくないって言ってたの。

(テレビドラマの作曲にあたり)、
(これはデビューの頃あたりに)僕のオリジナルで、デモテープは作ってあったの。

吉田には忘れられていて、あのドラマの主題歌を考えてた時に、
「あの『ホワイトデー』の曲って覚えてる?
あれが主役の方につけるのに、いいメロディだから、どうかな?あのメロディ・・・。」
(と言ったら)

「ちょっと待って・・・(と考え)、あ、これ主題歌だ!」って、
「あ、‘ねぇ~ど~して~♪って来た!!」 と。

歌詞があがってきて、すばらしいなぁと思って(吉田のデモテープを)聞いてたんだけど、
「ル~ル、ルルル~♪」ってとこ、僕、すごくいい詩のせてたんだよね。

(でもそれがなんだかは)絶対言えないです。墓場まで持っていきます(笑)

「ル~ル、ル~ルル♪」(の変更に)すごく驚いたんだけど、レコーデイングすればするほど、
「ル~ルル~ルル」がとてつもなく、せつなく響いてくるんですよね。

行間というか、言葉に乗せられないほどの、言葉にならないせつなさ・・・?

「LOVE、LOVE、愛を叫ぼう」のところも、もともとはそこはなかった。

レコーディング後、なんか物足りないなぁと思っていて、

「あ、来た!!」って、緊急レコーディングし直した。

◇中村正人の夢◇

吉田は1億%売れる。

90年代の曲が皆さんの思い出に残っているので、
なんとか、2000年代の曲を残したいと思っている。

(ドリカムは)これから、ですかね。まだ(吉田美和を)売り切ってない。

これからが、楽しみです。

✿~~✿~~✿

「ルルルルル~」というところは、「あしたのジョー」の秘話を思い出しました。

歌のテストの時に歌詞を忘れた尾藤イサオが「ルルル~」でごまかしたら、
こっちのほうがいいと採用されたと、本人が語ってました。

.

天才ではありませんが私も‘神の手助け’で「ねこつぶ」のセリフを書きこんでいます。

言葉が降りてくるのです。

ですが、3回くらいセリフを当てないと降りてこないのです。

追い詰められて、ようやく来てくれます。

「そのわりに、あの出来?」と思われるでしょうが、
断片的に届けられたものをまとめる能力が必要で、そこが私は未熟なのです。残念ながら。

降りてこさせるためには誘い水が必要なんです。

材料を持ってきて、「これでどうにかしたい」とみせないと、教えてくれません。

エジソンが、「天才は1%のひらめきと99%の努力」と言っていましたが、

そういう事でしょう。

ねこつぶ(のどがかわいた)

2016年6月26日。

下の白の子たち。

1


2


3


4


5


6


7


8

水なんて、ほとんどなかったようだ・・・。

母乳だけでは すごせなくなった年頃。

ちゃんとしたエサをもらえるところを探さないと生きていけないから、この先が過酷だ。

うちの管轄の猫じゃないけど、かわいそうなので、水だけあげた。

2016年7月11日 (月)

ねこつぶ(くびわとオッド3戦①)

2016年5月26日から、凶暴猫マロの姿が見えなくなり、

すると、今度は、オス猫の、くびわとオッドがケンカをするようになった。

オッド3歳、くびわ4歳。

権力争いの年代に入ったようだ。

2016年6月1日。

1


2


3


4

あら?思ったより離れて立っていたのね・・・。

5


6


7


8


(つづく)

2016年7月12日 (火)

ねこつぶ(くびわとオッド3戦②)

数日後、

またしても2匹のうなり声が近所に響く。

9


10


11


12


13


(つづく)

2016年7月13日 (水)

ねこつぶ(くびわとオッド3戦③)

せまい領域、どうしても2匹は鉢合わせしてしまう。

14

15


16


17

18

19


20

マロとの闘い⑧おわり


(おわり)

2016年7月14日 (木)

ねこつぶ(マロ戻る)

2016年6月6日。

1


2


3


6

7

8_2


5月26日に姿を見せなくなった凶暴猫マロが戻って来ていました。

マロとの闘い⑨おわり

2016年7月15日 (金)

ねこつぶ(シロの手の傷)

2016年6月25日。

シロは、病気の肉球の傷が気になるようで、時々かみかみしています。

1


2


3


4


5no


6no


7no

シロの傷は一進一退です。

2016年7月16日 (土)

ねこつぶ(とっておきの場所①)

2016年6月5日。

下の白は、ときどき、ここで仮眠をしていきます。

子育てから解放されたい時もあるのでしょう。

子猫たちは、ねぐらでじっとしているか、
娘のブルーが面倒みています。

1


2


4


5

ママさん、お疲れ。

(つづく) 全3話。

2016年7月17日 (日)

ねこつぶ(とっておきの場所②)

2016年7月9日

オッドが、めずらしく壁のでっぱりに乗っかっていました。

Cimg7820


Cimg7821


Cimg7822


Cimg7822_2


Cimg7826


Cimg7828mo


Cimg7830


Cimg7831

暑さに強いと言われる猫さえも、
このごろの異常な気温の高さに、バテ気味です。

(つづく)

2016年7月18日 (月)

ねこつぶ(とっておきの場所③)

2016年7月10日

驚いたことに、オッドが柱の上に来ていました。

1_2


2_2


3mo


4_2


6

下の白、ゆっくりできなくなっちゃったね・・・。


(おわり)

2016年7月19日 (火)

ねこつぶ(真に迫る演技)

2016年5月2日。

チビが壁のようなものにぶら下がっているわsign01 どうしたのsign02

1


2


3


4


5


まんざらでもない様子の、ちび。

2016年7月20日 (水)

言葉が聞こえづらい

人の名前を思い出すとき、私の場合、はじめに頭上に漢字一文字が浮かぶ。

そして、そこに当てはまりそうな漢字を付け足して、名前を完成させる。

字面で覚えてるのか、たまに読み方を間違えてしまうこともある。

常套句でも同じで、音声ではなく視覚の記憶からたどるので、読み方を間違えることが多い。
.

私の場合‘情報は目から’なのかもしれない。

と、先日、思い至った。

たまたまそのときテレビでモデルのローラが、
同じ司会者の名前を間違える場面を目にした。

ネプチューンの3人、

名倉潤を、名倉潤平
堀内健を、堀内健二
原田泰三を、原口泰三

と微妙に間違えていた。 (「ネプ&ローラの爆笑まとめ!2016」2016.6.25放送)

ローラもきっと、視覚重視派だ。

.

情報は人によって、耳から、目から、と違うものなのかもしれない。

.

「聴覚優位」 「視覚優位」 「体感優位」 
(関連サイトhttp://matome.naver.jp/odai/2139668693836031101

というものをネットで見かけたが、ちょっと私には当てはまらなかった。

小学校高学年のころに一度だけ、声は届いているのに言葉が聞き取れないという出来事があった。

さらに、中学3年の頃には、よく、45センチしか離れてない人から話しかけられても、
まったく聞き取れなかった。

聴覚検査は正常だったが、雑音の中になると、会話が文章として耳に届いてこない。

人は5歳までの間に、途切れて聞こえた文章を、脳で補足して理解する能力が身につくというから、
幼少時に他人との会話をあまりしてこなかったのかもしれない、と私は解釈していた。

3度聞き返しても聞き取れず、「わかんない」といつも答えてたら、
クラスメイト全員、私がそういう性格でそういった口癖なんだと、思いこんだようだった。

たいてい会話が聞き取れないから、あまり会話には参加せず、
そのことが世の中の女性からすれば不快に思うらしい。

.

数年前に‘耳が聞こえずらい’という話を載せたとき、
ココログの常連さんから補聴器を勧められ販売店まで教えられたことがあった。

「機会があったらその店に行ってみます」と、答えたら、「行かない」という私の意志が見えたのか、
つきあいがなくなってしまった。

その方のブログには、私の名前は書いてなかったものの、不快が書かれてあった。

好意を受け入れてもらえない怒りは分かるから、しかたないことだけど、やはり悲しい。

聞えないのは、耳ではなく脳の問題だから、補聴器したところで意味がないと思う。

.

テレビはよく見るほうで、ほとんど録画して見ている。

聞き取れない箇所があると、コマ戻して確認しているが、何度くりかえしても、ダメなときはダメだ。

映画「駆け込み女と駆け出し男」(2015年)では、
出だしで主役の大泉洋が早口でしゃべる場面があるのだが、
音を大きくして5回繰り返しても、ひと単語も拾えなかった。
大泉洋さんのファンなだけに、残念。

また、「現実的に遠くは小さな声で」という映画はお手上げで、
情報番組では、肝心なセリフの時にBGMをかぶせてこられると、
BGMのほうに耳が引き込まれてしまい、聞き取れなくなる。

くぐもったり、しゃがれたり、なまっていたり、滑舌が良くない人の声は、ほとんど絶望的だ。

稲川順二さんの怪談話は、まったく聞き取れないので、はなから聞かない(笑)。

.

音はちゃんと耳まで届いている。

テレビはHITACHIのwooなのだが、ふだん10(食事中は12、深夜は8)の音量。

13以上にになると音が刺さって、身震いしてしまう。

(テレビの音声設定をみたら、ちゃんとクリアボイス「ON」になってた)

聞き取れないからといって必要以上の音の大きさはいらない。

.

「音として聞こえても、言葉として認識できない」のは、
「感音性難聴」
(関連サイトhttp://home.att.ne.jp/grape/take3/nanchou/001.html
とも、いうらしい。

耳まで正常に音が届いても、内耳や聴覚神経でうまく電気信号に変換されず
いびつの形で脳に伝えられるそうで、治療方法なく、補聴器でもダメとあった。

脳ではなく、脳の手前の「内耳」が原因だったのだ。

私には原因不明の「めまい」が幼少時からあるから、ありうるかもしれない。

.

なんにしても、耳は頼りないので、情報は視覚が重点。

テレビの字幕、テロップは、ほんとありがたいことだ。

「一度しか言わないから、よく聞いて!!」という指導者がよくいるけど、
あれはちょっと困るね。

ねこつぶ(マロの復活①)

2016年6月9日。

オッドの視線の先に、マロの姿がありました。

1


2


3


4


5


6


7


8

オッドは逃げてしまいました。

そして、それらを見つめるものが一匹---・・・。


(つづく)

2016年7月21日 (木)

ねこつぶ(マロの復活②)

マロたちのことを、上から見ているものがいました。

9


10


11


12


13


14


マロのと闘い(10)終わり


(おわり)

2016年7月22日 (金)

野良猫ニケ姿を消す

2016年6月17日を最後にニケは、姿を見せなくなった。

今年の6月10日は異常なことに夏日になり、野良猫たちの食欲不振、嘔吐などの体調不良が続いた。

それに加え、6月18日には、7月中旬の気温の真夏日の猛暑となったことで、
ニケは死んでしまったのかもしれない。

ニケは去年の秋ごろから鼻炎が治らず、耳ダニにも苦しんでいた。

耳ダニは、病院の薬を投薬したのだが完治しなかった。

耳洗浄も必要だったのだろう。

すでに体調がイマイチだったから時期外れの異常なこの猛暑は、
ニケの体には耐えられなかったにちがいない・・・。

✿~~✿~~✿ <思い出のニケ> ✿~~✿~~✿

ニケとの出会いはたぶん、2011年のころから。

ニケはベンチが好きだった。

1 2011年7月15日

遠くからでも私の視線に気づき、声をかけてきた。

2


3


4


5

ニケは、住宅街を住処にしてたようだ。

6


7

ニケがエサをねだりにくるようになる。

8

2年前は、まだ、くびわたちからアウェイをくらいっていた。

9

階段を登るときは、私の足に絡みつきながら、おしゃべりするのが好き。

10


11


12

ニケは好奇心旺盛。

13


14

昔の写真を掘り返していたら、木に登っているニケの姿があった。

5年前は、木に登れてたんだね。

15 2011年11月4日


16

ニケは、「隣町のおねえさん」といったイメージ。
避妊してあったのか、オスには無関心で、出産もしなくて、
すこし、ミステリアスな猫だった。

2016年7月23日 (土)

ねこつぶ(スキャンダル)

2016年6月9日。

1_2


2_2


3_2


4_2


5_2


6_2


7_2


8_2

下の白は、凶暴猫マロと寄りを戻していました。


マロとの闘い(11)おわり

2016年7月24日 (日)

ねこつぶ(ちびの童話)

2016年6月21日。

1


2


3


4


5


6

2016年7月25日 (月)

ねこつぶ(シロとくびわの特等席)

2016年6月5日。

シロとくびわは、それそれ好きな場所があります。

この日も、長い時間、そこで、くつろいでいました。

2

2_2


3


『白杓(子) ハクシャク =白猫』・・・の間違いでは?(笑)

.

※ことわざ『ねこも杓子(しゃくし)も』(意味:だれもかれもすべて)
語源:猫の手としゃくしの形がにているところから、という説もある ---故事ことわざ辞典から--

「杓=ねこ」の意味とするのはちょっと強引過ぎたかな?

2016年7月26日 (火)

ねこつぶ(レオン君のお手て)

2013年8月19日。

レオンちゃん♂。

2


3


4

2016年7月27日 (水)

喪服ボレロのドライの金額

たいそうな服を着ることはめったにないので、
クリーニングは、冬の終わりの年に1回くらいしか利用しない。

なもんだから、金額がよくわからないから、毎回、お店まかせなのだった。

あとになって、家計簿を見て、前回のクリーニングの時と、
微妙に金額がちがってたりすることもあるのだが、
100円くらいの差は、しかたないとあきらめている。

微々たるもので、もめたくないし、
もしかすると、行かない間に基本料金が変わってしまったのかも?と思うから。

.

今年、葬儀があったので、2年ぶりに喪服を着て、そして、クリーニングに出した。

礼服は、他の服より割高なのだが、ワンピース 1100円って、ほんとに高い。

こんな小さめな上着が、780円・・・。

男性の場合は、礼服の上着880円、ズボン550円と安いのに、不公平だ。

布生地の量や形だって、男性の物より少ないし、単純だと思うのだけど?

ま、ともあれ、自宅で洗って万が一色落ちして台無しにすると嫌なので、
クリーニングにお願いするしかない。

洗濯物を渡して、金額を払い、引き取りに行く間に、
ふと、自宅にその店のチラシがあったことを思い出し、ちょっと目を通してみた。

なんと、婦人喪服の「ボレロ」と「上着」は区別されていて、
「ボレロ」は、、上着よりも120円安い、660円と書いてあった。

あの形は、どう見てもボレロだと確信した私は、引き取るときに、
「これはボレロじゃないんですか?」と聞いてみた。

預けたときの店員とは違う人で、金額表を確認しながら、「う、上着・・・?・・・です」とその人は答えた。

上着とボレロはそんなにあいまい??

会計が終わった後の変更は、多少ややこしくなるのは知っているし、
店員が「上着」と言い張るので、しかたないと、すごすご帰ってきてしまった。

でも、やっぱり、これはボレロだと思う。

結婚式などのおよばれで着るドレスのボレロと比べると、丈は長いが、
そこはやっぱり、喪服だから、そんなに短くするものじゃない。

広辞苑で『ボレロ』を調べると、

前打ち合わせがなくウエスト丈または、それより短い丈の上着

とある。

Cimg8027momo


Cimg8029mo

写真を見て分るように、前の部分は、フック一か所で留められるようになっているだけ。

前は閉じないのだ。

これが、ボレロじゃなかったら、どんなのがボレロ?

レディース喪服で検索したら、前がボタンなどで閉じられる「上着」は少数派のよう。

客が細かくは知らないことをいいことに高い金額のほうにしてるのか、
喪服の上着とボレロの違いが店員すらもわからないのか・・・。

160円を余計に支払ったことを不満に思って、ごちゃごちゃ言ってるわけでなくて、
ちょっともやっとしたので考察してみただけの話。

ねこつぶ(マロとの最終戦①)

2016年7月12日。

1


2


3


4


5


(つづく)

2016年7月28日 (木)

ねこつぶ(マロとの最終戦②)

マロとオッドのケンカに、くびわも心配して、見守っていました。

6


7


8


9


10


11

と、くびわの用心棒の私は、足を踏み鳴らしたのだった・・・。

12


13


(つづく)

2016年7月29日 (金)

ねこつぶ(マロとの最終戦③)

オッドとマロのケンカを観戦してたところに、ちびもやってきました。

1_2


2_2


3_2


4_2


5_2

✿後日の、くびわとマロ

Cimg7432mo


Cimg7434mo

マロとの闘い(12) 完。

2016年7月30日 (土)

ねこつぶ(どこかで聞いたよな)

2016年7月23日。

ブルーが「下の白」の子を、子守していました。

1


2


3


4


5

2016年7月31日 (日)

ねこつぶ(マリアの毛玉)

最近、マリアは、レオンのように新聞紙の上に乗るようになりました。

「私を見て!」という意味で、かまって欲しいのです。

1

2016年7月22日。

マリアに、あるものをころがしてみました。

2


3


4


5


6


7


8


9

猫をブラッシングすると、毛がたくさん抜けます。
それを手でやさしく丸めると、フェルトのような気密さのボールになるのです。

マリアは、毛の匂いや手触りに反応してか、興奮気味に遊びます。

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »