フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ねこつぶ(花をめでる②) | トップページ | となりの子が猫をいじめる »

2016年7月 3日 (日)

なつかしの歌に再会

子どもの頃は、楽しいこともあったが、つらいことの方が多かった。

なんとか一線を越えずに生きこられたのは、
苦悩しながら頑張って生きている主人公のアニメがあったからだ。

アニメの主題歌のメロディや歌詞が、私の友達であり、心の支えだった。

「マリンスノーの伝説」 松本零士原作 1980年放送のテレビスペシャル長編アニメ

内容:人知れず海底都市があったが、海洋開発で壊滅の危機がせまる。

マリンスノーの伝説・エンディング 「ふたりの郷」 白鳥英美子(元・トワ・エ・モア)  
      (※歌詞は音声から聞き書き)

長い道でも 歩けば近づく
暗い夜空も やがては朝焼け

今日という日が 悲しく終わっても
明日は あなたに会えるかもしれない

あなたの瞳は 夢見た海の色

だれ一人知らない 二人だけの国を
探し続けたとき すべては変わる

.

見知らぬ人でも 微笑みで結ばれる
小さな言葉も 勇気を与える

いつか私に話してくれた
遠い昔にあこがれたことを

あなたの瞳に 映った海の色

だれ一人知られず 消えてしまっても

生まれ来る命は いつまでも続く

.

downwardright 主題歌の「海に還える」もいい歌ですheart01

「マリンスノーの伝説」・・・ いまや幻のアニメの類になっているようなので、載せてみました。

✿ おまけ

映画「さよなら銀河鉄道999」のエンディング 「SAYONARA(さよなら)」

カット割りの うまさに感動ですsign01

同等の場面を探して対比させています。

この映画を見た人なら感涙間違いなしcat

松本零士、永井豪、手塚治虫のアニメは、私に勇気を与えてくれました。

追記: なんだ・・・銀鉄のSAYONARA、よく出来てたのに画像削除されちゃたんだ・・・。残念。

« ねこつぶ(花をめでる②) | トップページ | となりの子が猫をいじめる »

つぶやき」カテゴリの記事