フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月 1日 (日)

2017年 あけおめ

Photo

「ブレーメンの音楽隊」

それぞれの場所から逃げてきたロバ、犬、猫、にわとり。

重ね合って、泥棒を撃退☆

年寄りの役立たずといわれるけど、まだまだ頑張れるよ。

だって、ここには自分を必要とする仲間がいるんだもの。

.

.
一年ぶりのイラスト。

毎年、何かのアニメや漫画のキャラを描いてたけど、
特にいいものが浮かばなかったよ。
時間が無くて、今回はこれで精一杯。
腱鞘炎、治らないし・・・sweat02

今年もよろしくお願いしますpig

2017年1月 2日 (月)

ねこつぶ(ちびのことよろ)

2017年1月1日。

階段の踊り場に、ちびとシロが出迎えに来てくれました。

1


2


3


5


6


7


ちょっと、ふざけすぎですよ、ちびちゃん。

(おわり)

2017年1月 8日 (日)

今年も元旦、駅ビルで福袋

数年前までは、元旦と言えば、
私から見れば姪っ子となる、親族唯一のというべきか、
たった一人の貴重な‘孫’がいたので、親戚揃って正月らしく集ったものだった。

でも、義弟の離婚後、孫はお嫁さんと去ってしまったので、
元旦は、それぞれ好き好きに行動することになってしまい、
正月らしさは、どこへやら、ということに。

自由時間ができたことで、ここ数年は元日は、福袋を買うことにはまるようになった。

20代であれば、洋服などに手を出すのだけど、
二人暮らしだし。ちょっとした、おやつ程度を狙う。

1年ぶりに駅ビルに行ってみると、
干しイモ屋さんが入っていて、2500円の福袋を出していた。

1000円くらいのしか買うつもりはなかったのだけど、
4500円相当が、2500円となれば迷わず「買い」だ。

買わない人にはわからないだろうけど、
干しイモは、けっこう高い。

小袋で500円以上はするので、それが半値で買えるのは、かなりお得なのである。

▼ 幸田商店 干しイモ 福袋 2500円 ▼

Cimg1506

こんなにたくさん入ってて、ネーミングも、
「シルクスイート」「ほしキラリ」「ぎらばり ほしいも」「べっ甲ほしいも」
と、ほんと、おいしそう。

写真写りが悪いから伝わらないのが残念。

良く映りそうな場所を探したんだけど、我が家は古いから。

あ~、良い家に住みたい。

▼ あさかわ菓子 1080円 ▼

Cimg1509

去年は、売り切れで買えなかったけど、今回はリベンジ的なかんじで買ってみた。

▼ ジュピター 1000円 ▼

Cimg1510

「イタリアン」という表示だったので、これにしてみた。

いろんなパスタと、トマトソースと、見たこと無いトウモロコシの粉・・・コーンスープやケーキが作れるらしい。

▼ 根元漬物 1080円 ▼

Cimg1516

去年と、ほぼ同じ、「べったら漬け」「梅味たくあん」「そぼろ納豆」「梅干し」

梅干しは「紫錦梅」に代わってこれは徳川斉昭(徳川慶喜の父)が考案したものだそうだ。

ま、今回はこんなもん。

人に見せるほどではなかったね(笑)

今年も、駅ビルでは、1万円買うと1000円の商品券をもらえる特典をやってて、
「今回は義父母が来てないから、達成は難しいかな」と思いつつ、
「あと1500円なんだけどなぁ・・・」と、あきらめて帰るかどうか悩んだ。

無理していらないものを買うのもどうかと思うし、
と、なんといい案に思い立った。

駅ビルにはスーパーも入っていて、そこの会計もカウントされるのだ。

見れば、なんと野菜が安い。

計算しながら、ほぼぴったり1万円達成して、なんとか念願の1000円の商品券をゲットした。

そんでもって、すぐさま、その商品券でお惣菜を買って、ごきげんで帰ったというわけ。

つまりは、「不足分はスーパーで買う」という発想に行きついたことが、
‘正月早々、ラッキーな出来事では?’と自画自賛的に嬉しく思ったってこと。

ねこつぶ(正月太り)

いきなり、みんなで階段をかけのぼり競争。

急に参加させられたくびわ(白猫)は、どういうことなのか、困惑気味です。

Cimg1476

ちび(さび色)は、女の子。

正月太りを気にして、ダイエットしたかったのでした。

2017年1月10日 (火)

ねこつぶ(人生は冒険①)

2016年11月5日。

ベンチの上に、とっちゃん。

1


2


27


3

(つづく)

2017年1月11日 (水)

ねこつぶ(人生は冒険②)

4


5


7


8


9


(つづく)

2017年1月12日 (木)

ねこつぶ(人生は冒険③)

10


11

12


13


(おわり)

2017年1月13日 (金)

ねこつぶ(適度な距離感)

2016年10月6日。

0


2


3


4


(おわり)

2017年1月14日 (土)

ねこつぶ(白子猫、星になる①)

2016年12月18日

白子猫が、下から、ちびを見上げていました。

1


2


3


4


5


6


7

今日、2017年1月14日。夕方3時半すぎ、白子猫は駐車場にて車にはねられたようで、
死んでしまいました。

近所の人からの知らせで、通路からみると、駐車スペースの中央寄りで、
顔と手足を血だらけにして横たわる姿が見えました。

すでに絶命していましたが、かなり、もだえ苦しんだようで、
3メートル四方に血が滴っていて、顔があったあたりには20㎝もの血だまりがありました。

事故を目撃したらしく、くびわとシロとちびは猫ハウスの中で、目を点にしておびえていました。

私は怖くて20メートル以内には近づけなかったけど、
母が近くの山に白子猫を埋め、駐車場の血を洗い流しました。

白子猫を殺したのは誰かはわからない。

とりあえず、かわいがっていた人たちに死を知らせました。

最近のノラ猫の中で、一番のかわいい猫だったのに残念です。

30分位たったころ、白子猫の家族のなかで一番の友達のとっちゃんが、
白子猫をさがしてるのか、少し歩いては耳をそばだててる姿がありました。

.

追記: 2017.2.1

白子猫がどうのようにして死んだのか、毎日、考えていた。

車にひかれたにしては納得いかないところがあった。

ひいたと思われる車のバンパーの内側を、
猫のくびわがときどき匂いを嗅いでいるのを2度ほど見た。

その車の近くの車の持ち主が、ボンネットを叩いて、
中に猫が入っていないか確認してから発進していたのを見た。

---ということから、

白子猫は、エンジンルームに入り込み寝ていたところ、
エンジンがかかった拍子にベルトなどに巻き込まれ、
瀕死状態になったのではないかと、私は結論した。

まれに、子猫がエンジンルームに住みつくことがある。

私の車のボンネットの中にも、数年前に一度、入りこまれたことがある
(近所の人が子猫をもらっていったので、再び入り込まれることはなかった)。

.

とあるドキュメンタリーで、エンジンルームに入った子猫の悲劇を見た。

ある夫婦が、エンジンルー内に子猫がいるとは知らずエンジンをかけたら、
猫の悲鳴が間近から聞こえ、ボンネットを開けると、
血まみれの瀕死の子猫がいたそうだ。

いそぎ動物病院へ連れて行き治療したが、
子猫は付け根から両前足が無い状態になってしまった。

懺悔をこめて夫婦は、その猫を飼っているのだった。

.

猫のくびわが、白子猫をひいた可能性がある車のバンパーの匂いをかいでいる。

もしかすると、ボンネット開けたら、血が飛び散ってないか?とも思う。

運転手は女性だから、ボンネットはめったに開けることはないし、
きっと猫を死なせてしまったことなど、気づいてないかもしれない。

ボンネットの中を見せて?と言いたいが、いざこざになるので、やめておこう。

(つづく)

2017年1月15日 (日)

ねこつぶ(白子猫、星になる②)

8


9


10


11


12


13


14

白子猫は下の白の子供ですが、
3年前に生まれた姉猫のブルーが保護者ように、よくつきそっていました。

あそぶときは、半年前に生まれた兄猫のとっちゃんが面倒みていました。

下の白一家で、白子猫を大事に育てていたのです。

まだ、生後半年くらいなのに、一足先に、白子猫は、星になってしまいました。

白子猫のあまりの無残な死に方に、ショックで打ちひしがれています。


(おわり)

2017年1月16日 (月)

言葉として表す大事さ

去年の11月のこと、姑が転んで脊髄骨折で入院したが、
見舞いや介助はしなくていいと、その息子であるツレから言われたので、行けずにいた。

過去の入院で、姑は、他人である私に変なところは見せまいと、無理をしてたことがあるので、
行かないほうがいいのかもしれない。

1ヶ月経った頃、舅が疲労で倒れたので、急きょ代わりに、私が姑の入院セットを届けることになった。

病室に行くと、姑がベッドに横になっていて、柵に手をかければ起き上がれるようになったと姑はやってみせた。

ベッドのわきには大人用おむつが100回分ほど積まれてあった。

激痛と共に、骨が固まるまでは横になったまま向きも変えられなかったと、ツレから聞かされていたから、
想像しただけでも、私までも辛く感じる。

何を話したらいいか分からないので、「寝たきりから身を起こしたときは、めまいがしませんでしたか?」
と気遣いの言葉をなげてみた。

私もめまいの持病があるし、姑も突発性めまいで入院したことがあるので、無難な会話だ。

姑は、ニコニコと、看護婦から聞かされたという『めまいの対処法』を私に話した。

内容は、‘ま、誰しもめまいが起ればそうするだろうなぁ’といったたいしたものでなかったが、
ふだん、漠然とやってたことを言葉にすると、そういう表現になるのかと、
‘さすが看護婦だなぁ’、という感想を持った。

1週間ほどたって、ツレから、姑が私に『めまいの対処法』を教えたことをうれしそうに語っていたと聞かされ、驚いた。

・・・なんか、しらず姑から教育を受けたり、恩を受けたりしたことになっていたのか・・・。

ただの世間話のつもりだったが、感じ方は人それぞれだ。

‘看護婦から聞いためまいの対処法:
目は閉じず、目を開けて、遠くに視線をおとす’

めまいが起きたときにはみんなもやってることじゃなかろうか。

私は小学生のころからめまいが持病だけど、ずっとほんとに漠然と行動に移していただけなので、
たしかに、そうやって、明白な言葉で表されると、‘なるほど発見!’という感覚はなくもない。

スーパープレゼンテーションで紹介されたTEDの「心の傷をいやす方法」も、
内容は、驚くほど‘ごくあたりまえのこと’ばかりだった。

それでも、絶賛されるのは、やはり、漠然と受け流してきた感情が、
言葉にして表現したことで、形になって再認識しやすかったからだろう。

要約:
.

・なぜ、人は、心より体を大事にする?
 心が傷つくと「うつ病」などの悪影響になるのに、
 心のケガに対して「考えすぎだよ」と、なぜ気をそらそうとする?
 

・「孤立」は、脳を混乱させる。
 孤立→ないがしろにされてると被害妄想→消極的になる→拒絶されるのが怖い→ひきこもる→病気になる
 

・「失敗」も脳を混乱させる。
 他人の失敗を見て「自分も出来ない」と思いこみ、心が後ろ向き、怖がり、自信をなくす。
 たった一回の失敗で、「自分を責める」→「自分の欠点を次々に上げ、ダメ出し、自分を追い詰める」
 唯一の味方である自分が、自分に対して悪口・・・??。
 

・ネガティブな思考の繰り返しは、数週間、それ以上にもおよぶこともあり、
 アルコール依存症や摂食障害をひきおこすことも。
.

 

対処法: 

・「孤独」と思ったら、自分から誰かに会いに行くこと!まず、行動! 

・「失敗」を見た時に、「自分には無理だ」と決めつけない。 

・自分の味方は自分。自分にやさしく、自分をなぐさめること。 

・マイナス思考を繰り返し再生しだしたら、スポーツや読書、映画など集中できるもので気をそらせる!

.

「TED」は、そういった、誰もが、気にしつつも、
もやっとしたままにしたものを、言葉にして表現するつわものばかり。凄いよね。

http://digitalcast.jp/ted/ (TED 日本語と英語の文面 )

http://www.ted.com/talks?language=ja&page=2 (TED 日本語字幕)

ねこつぶ(とっちゃんの散歩①)

2016年10月10日。

母親の下の白はとっちゃんだけを連れて、
少し離れた場所にやってきました。

ちょっとした社会勉強です。

1


2


3


4


5


(つづく)

2017年1月17日 (火)

ねこつぶ(とっちゃんの散歩②)

とっちゃんは、下の白に連れられて、空き地に来ています。

下の白には、色々教えたいことがあるようですが・・・。

6 下の白と、とっちゃん(ぶち柄)


7


8


9


10


11


12

こうやって、道路の渡り方や、車への注意のしかたを学んでいるようです。

白子猫は、この手の散歩をしているのを見かけなかったので、
事故に遭ってしまったのかもしれません。


(おわり)

2017年1月18日 (水)

ねこつぶ(遊んでよ)

2016年10月18日。

デジタルカメラが不調なので、あれこれ操作していると、
マリアが近寄ってきた。

ふだんと違うことしてるので、ヒマにみえたらしい。


1


2


3


4


5


6


7

8

しかたなく遊んであげました。

(おわり)

2017年1月19日 (木)

ねこつぶ(ぼーっとしてた)

2016年1月10日。

Cimg1554


Cimg1555


Cimg1556


Cimg1557

(おわり)

2017年1月20日 (金)

ねこつぶ(コントグループ?)

2017年1月3日。

外猫ちゃんたちが、台に乗って、私が来るのを、今か今かと待っています。

1_2


2

・・・あ、「はい、ど~も」って、漫才のほうだったわsweat02

(おわり)

2017年1月21日 (土)

ねこつぶ(ねるとん的な)

2015年5月21日

‘お~っと、リキ君、ニケの前に行った~!!’

.

リキ君は、とても魅力のあるオス猫です。

くびわたちは、、リキ君に、この中でだれがタイプか聞きました。

なんとなく、ねるとんパーティの告白タイムのような空気感になって、みんなの心はドギマギ。

そこへ、たまたま、ニケが通りかかり、なんと、リキ君は、ニケの前に立ったのでした。

Photo


残念ながら、ニケには、その気がないようです。

(おわり)

2017年1月22日 (日)

ねこつぶ(プライドなし?)

2016年4月17日。

ふだん、外猫ちゃんたちがすわる台の上に、箱が置かれてありました。

1_3


2_2

性格の違いだね。

(おわり)

2017年1月23日 (月)

ねこつぶ(お客様困ります①)

2016年9月11日。

くびわが駐車場の車を見ています。

1 


2


3


4


5


6

全3話

(つづく)

2017年1月24日 (火)

ねこつぶ(お客様困ります②)

2016年9月21日。

1_2 くびわ


2_2


31


4_2 ちび


5_2


(つづく)

2017年1月25日 (水)

ねこつぶ(お客様困ります③)

仲間のちびに見られて、嫌な気分になる、くびわ。

6_2


8


9


10


11 ちび


12


13

元ネタ、

https://matome.naver.jp/odai/2146323102754233701 (お客様、困りますー!!猫編)

upwardrightを見かけて、おもしろいと思ったところ、
うちの外猫ちゃんも偶然にタイヤで爪とぎしたので、
真似て、ブログに載せて見ました。

ロングバージョンだと、ゲラゲラ笑えませんね。

(おわり)

2017年1月26日 (木)

ねこつぶ(背後に・・・①)

2016年11月29日。

1 くびわ


2


3


4


(つづく)

2017年1月27日 (金)

ねこつぶ(背後に・・・②)

驚かされたくびわは、どこかへ、ひとり向かいました。

5


6


7


8


9


10


11


(おわり)

2017年1月28日 (土)

ねこつぶ(わああ~・・・)

2016年12月16日。

1


2


3


4


5


6

おおげさだなぁ(笑)


(おわり)

2017年1月29日 (日)

ねこつぶ(きてます!)

2017年1月23日。

とっちゃんは、マンホールを調べています。

1


2


3


4


5


6


7


8


(おわり)

2017年1月30日 (月)

ねこつぶ(チャレンジ中①)

2017年1月19日。

くびわとオッドが向きあったまま、しばらく動きませんでした。

1


2


3


4


5


6

(つづく)

2017年1月31日 (火)

ねこつぶ(チャレンジ中②)

くびわたちは、いま流行りの「マネキンチャレンジ」、「静止画のように動かない」の動画を、
やっていたのでした。

7


8


9


10


11


12 オッド

(おわり)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »