フォト
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月31日 (月)

ねこつぶ(母親独占)

2017年7月28日。

下の白が久しぶりに、ブルーの子育てに参加しています。

見れば、子猫は1匹だけですが・・・。

1


2


3


4


5


6

.
7

他の日には、ブルーは、白い子猫一匹だけと、散歩に出かけてました。

(おわり)

2017年7月30日 (日)

ねこつぶ(落ち込むマリア)

2017年7月28日。

外猫ちびが療養のため一週間も家の中にいることで、マリアは居心地悪く、
しかも、その分忙しく、さらにかまってもらえなくなったので、
マリアは、落ち込んでいるようです。

Cimg4723


Cimg4725

明日こそ、きっと、遊んであげるからね。

7月29日、ようやく、ちびの病気がよくなり、外に帰しました。

(おわり)

2017年7月29日 (土)

ねこつぶ(ねぇ、、笑って)

2017年7月27日。

くびわが来てました。

1


2


3
.

4
.

5
.

6

.
7
.

8
.

9
.

10

くびわは、優しいね☆

(おわり)

2017年7月28日 (金)

ねこつぶ(号令は「三匹の子豚)

2017年6月17日。

猫は基本、シングルマザー。

ブルーも4匹の子育てに、知恵を働かせています。

1


2
.

3


5
.

8p
.

87

ご苦労さん。

(おわり)

もろもろな出来事1

◆ 「猛暑なのに、老母は・・・」 ◆

この猛暑の中、78歳にもなる母は、真冬用のモコモコのシーツを使っている。

シーツの素材は、セーターと同じタイプだから、
少し触れただけでも、体温の反射があって暑いのだが、母は気にならないらしい。

「くそ暑い中、そんなの使ってたら死んじゃうよ」と忠告するが、
「かまわないでしょ!!」と逆切れされてしまう。

水分もとらないし、扇風機にもあたらないし、
健康、長生きを目指してる割に、命に危険な行動をする母。

こっちは心配して、声掛けしてるのに、反発されると、イラッとする。

これが毎年の恒例。

見てて暑苦しいし、異常。

Cimg4363 姉が置いてったパイプベッドに。

Cimg4364 拡大

◆ 「すすって食べる」 ◆

結婚したばかりの頃、義父母と夫との4人で、イタリアンへ食べに行ったときのこと。

当時、70代だった舅が、スパゲティをすすって食べだした途端、
夫が、「スパゲティは、すすって食べるな!!」と怒鳴った。

その声は、店内の隅々までとどろき、他の客たちのなごやかな空気までもが凍りつくほどの怒号だった。

いいじゃないか、ここは日本だし、田舎だし、老人だし、と私は思うが、
ルールに厳しい長男気質というのか、夫には、
「家族の間違った振る舞いは自分が正さなければ!」という意識が、ときに働いてしまう。

度が過ぎる、いらない使命感。

舅は、それがトラウマになり、それ以来、スパゲティを食べなくなって、
イタリア料理店にすらも入ろうとしなくなってしまった。

夫は、それほどひどいことをしたという自覚はないから、
どうしていつまでも引きずっているのか不可解らしい。

それから、十数年たち、50代を過ぎた夫は、なんと最近、何でもすすって食べるようになった。

スパゲティはもちろん、肉じゃがのしらたき、とんかつに添えたキャベツの千切りまで。

細いものは、なんでもだ。

本人は気づいてないようなので、指摘したら、「そうだった?」とにやけて笑うのみ。

最近は、外食でパスタを食べに行ってないけど、
「この調子だと、ぜったいすすって食べるね」と私は読んでいる。

歳には勝てませんね。
.

◆ 「出産しても学校は続けても、よくね?」 

https://mainichi.jp/articles/20170715/k00/00m/040/104000c (毎日新聞の記事)

先日の、毎日新聞で、「中絶しないと退学になるのでは貧困の連鎖は止まらない。
将来の給料の面も考えて、ちゃんと卒業させてあげたほうがいい。」
といった内容の記事が書かれてあった。

まったくの同感。常々そう思ってた。

他の生徒への影響を考えると・・・と、学校側は言うけれど、
赤ちゃんの世話を間近で見るのも、社会勉強だよ。

将来の結婚生活に役立つよ。

いじめを放置してる環境より、ためになると思うんだけどなぁ。

昔と違って、少子化で、赤ちゃんを見る機会は減ってるから、これが、いい機会になると思うんだけど・・・。

私なんか、赤ちゃんに接した時間、人生で3時間くらいよ。

抱っこは、たった一回で、15秒ほど。

社会人になって、10代の子どもに接したのは、6時間程度。

身近な他人の赤ちゃんも含め、人生で、まったく、子どもに接することがない、
ということもあるからさ。

子供のことや妊娠について、身近であれば、
公共の場での妊婦や子連れに対しての、世間の冷たい対応は減るんじゃないかな?

自分の知らないことに対して、日本人は、理解を示すどころか、嫌悪感を抱きやすいから。

(おわり)

 

2017年7月27日 (木)

ねこつぶ(仕掛けはなに?②)

こんな大きな檻で患者が来ることがないので、
ちびは、この檻が、手品の仕掛けだと思いました。

6


7


8


9


10


11


12


13

(おわり)

2017年7月26日 (水)

ねこつぶ(仕掛けはなに?①)

2017年7月13日。

シロが、口内炎で病院を訪れたときのこと。

不安から、シロは病院に着いてからも、ずっと鳴き続けていました。

1


2 病院の主、ちび登場


3


4


5

ちびが檻をジロジロ観察しだしました。

全2話。


(つづく)

2017年7月25日 (火)

ねこつぶ(おおざっぱ)

2017年6月15日。

ブルーの子どもたちが、塀から飛びおりて遊んでいました。

1


2


3


4


5


6

(おわり)

2017年7月24日 (月)

ねこつぶ(クーラー?)

2017年7月15日。

マリアちゃんが、外を気にしていました。

玄関ドアのそばに、誰かいるようです。

1_2


2_2


3_2

オッドは、最近、玄関前に住みつき出しました。

ここいらは、真夏は照り返しなどで体感温度は40度以上あるのに・・・。

他にも空家はいっぱいあるのに、猫は人間好きだね。

(おわり)

2017年7月23日 (日)

マリア、野良猫ちびを嫌がる

子宮蓄膿症で貧血になったちびは、
回復間近に、行方知れずになり、4日後、
エンジンがかかった車の下にうずくまるといった異常行動をしてるところを、
近所の人の知らせで、母が捕えたのだった。

貧血と脱水のせいで、ちびの頭は、もうろうとして、抵抗する元気もない。

7月20日夕方、
すぐに動物病院へ連れて行き、皮下点滴と抗生剤の一時的な治療がなされた。

入院を勧められたが、金額がバカにならないので、連れ帰る。

その直後の、実家でのちびの姿。

この時点では、気がはってるのか、多少、動き回る元気はある。

1 物置部屋にて。


2


3

ちびは、食事がとれないほどの重病なので、5日間ほど、実家に置いとくことになった。

.

すると、反動的に、ちびのお泊り2日目から、マリアに元気なし。

一日中、たんすの上から降りてこなくなった。

4


5

私が、通りかかると、訴えるように、必ず、鳴きます。

6


7


8

大好きなおやつも食べに来ないし、
マリアの憂鬱はそうとうなものです。

ちびは、もともと気が強い猫だから、
マリアは、気合い負け(?)しちゃったのかも。


9

まちがって、フラッシュたいちゃった。

ちびの目が、ビカッ

ちびに食欲が戻れば、お家から出て行ってもらえるよ。

7月25日まで、看病の予定。

(おわり)

2017年7月22日 (土)

ねこつぶ(はぐれたのかな?)

2017年7月15日。

くびわが、なにやら下を気にしています。

1_2


2_2


3_2


4_2


5_2


6_2

ママ、近くにいました。

しかも、子猫は歌を歌ってただけのようです。

(おわり)

2017年7月21日 (金)

ねこつぶ(マリアの涼む場所)

2017年7月14日。

マリアは、だいたい玄関で涼んでいます。

体全身が毛皮で、タイルの冷たさが伝わるのかどうかはわかりませんが、
暑い日は、ここでぼーっとしています。

1


2


3


4


(おわり)

2017年7月20日 (木)

ねこつぶ(ひんやりしよう)

2017年6月19日。

ブルーの子猫たち。

1


2


3


4

気持ちの切り替えが早いのは、子どもならではだね。

(おわり)

2017年7月19日 (水)

くびわとちび失踪後もどる

2017年、7月12日~7月15日の4日間、行方不明だったくびわが、
7月16日の夕方戻ってきました。

鳴き声がするので、玄関を開けると、なんとそこに立っていたのです。

すぐに仲間のシロも心配して見に来ました。 (けど、再会のあいさつはなし。)

1 うれしいと何かに頭をすりつける、くびわ

エサはふだんの4分の1しか食べませんでした。

ともあれ、猛暑なので、日課のブラッシングをしてあげます。

2 by 母


3


4 うれしがる、くびわ

しかし、母のブラッシングは、手あらなので痛そうです

5


6


7


8

よく見れば、くびわの体にたくさんの傷がついています。

まずは、足の裏。

9

見えないけど、体全体の毛の下にも。

10

両耳の中は、今ついたような、新しい傷です。

何があったのでしょう?

熱もあって、下痢してて、食も細いです。

病院へ連れて行きたいところですが、
失禁するほどの病院嫌いなので、しばらく様子見。

熱は、2日後に引きました。7月19日は涼しくて、すごしやすくて、よかったです。

11

くびわを、探してか、7月15日~7月17日に姿を消していたちびも、
7月18日の午後戻ってきました。

12

が、しかし、表情がおかしいです。

天才バカボンのおまわりさん並みに、けわしい顔つきになっています。

両耳もなぜか下がっています。

13

ちびも同じく食が細く、レトルトと牛乳を少し飲んだだけでした。

貧血が治りきってないのに、食べられないとなると、かなりやばい状態に思えます。


14

食後、ちびは柱の上に丸まって休んでいました。

が、1時間たったころ、「ぎゃーっ!」と猫の悲鳴が!

15

あわてて外に出ると、
レイニーが、ちびを襲おうと鼻先をちびにつけてるところでした。

私が足を踏み鳴らすと、レイニーはちびから離れ、
カメラを構えたら、レイニーは安心して横たわってくつろぎだしました。

16

くびわも、具合が悪いのに、凶暴猫レイニーが居たんでは、心が休まりません。

足を踏み鳴らして、追い払いました。

17

その後、しばらくして見ると、ちびは、猫ハウスの上段で、熟睡していました。

布の向きを少し直しても、起きないほど、ちびは疲れ切っていました。

最近、猫たちに何があったのでしょう?

とりあえず、戻って来て、よかった。

はやく、元気になってね。

(おわり)

2017年7月18日 (火)

ねこつぶ(簡易ベッド②)

ちびは、簡易ベッドが嫌いと言いました。

10


11


12


13


14


(おわり)

2017年7月17日 (月)

ねこつぶ(簡易ベッド①)

2017年2月17日。

野良猫ちびが階段のところで待っていました。

1


2


3


4


5


6


7


8


9

ちびのグチ話は、まだまだつづく。


(つづく)

猫のシロ、口内炎で病院へ

2017年7月13日。

前々から具合が悪かった野良猫のシロを、病院へ連れていきました。

目の結膜炎は9ヶ月前から、食欲不振は3ヶ月前から、口の中の異常は1ヶ月前から。

シロは、警戒心が強くて、なかなか捕まえることが難しかったのです。

過去に何度か病院へ連れて行ってるので、気配ですぐにわかってしまい、
手を伸ばすと、ひらりと、柵の向こう側へ逃げてしまうのでした。

この日シロは、連日の猛暑疲れも出てか、ほふく前進のうような変な歩き方をし、
まったくエサも食べず、ぼーっと横たわっていたので、隙を見て捕まえることができました。

毎度毎度、弱ってからでないと、捕まえることができない。

ノラ猫の治療は、難しいです。

.

ちびの時と同じように、車の後部座席に檻ごとシロを乗せました。

シロも、ちび同様に座席の隙間から運転する私をにらみつけながら、鳴いてました。

やれやれ・・・。

Cimg4336 「にゃーっ!!」

シロは、このところ、食べるときに右の口のわきからエサがこぼれ落ちてたので、
「口の中に何か異常があるようです」と、医師に告げると、
医師は、シロの口を広げ、「口内炎だね」と言い、シロの口の中を私に見せました。

親知らずのあたりに赤黒いブクブクとした肉の塊がありました。

これが、「ねこの口内炎」というものだそう。

出来る場所はさまざまで、のどに出来れば、呼吸が出来なくなり死んでしまうことも…。

Photo ※写真が撮れなかったので、他人の写真にシロの口内炎の肉片を描きこみました。

これは、猫には、よくある病気で、原因不明、再発を繰り返すやっかいなものだそうだ。

ある意味、不治の病。

治療法は、麻酔をかけて、歯石などをきれいにする、または、歯を抜く、といった方法しかないらしい。

シロは、若いので、歯を抜く方法はおすすめしない、とのことだった。

今回は、病状がひどいという事で、抗生剤とステロイド剤の注射を打たれた。

1ヶ月は痛くないですむ、ということだが、、また連れてこなくてはいけなくなるだろう。

白血病や猫エイズを疑われ、血液検査をしたが、それらの病気にはなっていなかった。

歯石だけが原因・・・?

.

体重 3.25㎏ (前より3分の1しか食べなくなってるし、毛がスカスカだが、体重は前回と同じという)

注射 2000円×2本
ウィルス検査 4000円
消費税
合計 8640円

今回も高くついたなぁ、しかも、治療は続きそうだし、色々心配は尽きない。

「やわらかいエサを食べてるから歯石がついた」という考えは、医師は否定してたが、
歯の病気予防をうたった猫エサは販売されている。

ヒルズのサイエンスダイエットもそうだった覚えがあって、
ときどき、歯磨きがわりとして、(飼い猫マリアのエサから少し)野良猫たちに与えてた。

けれども、飼い猫と違って、野良猫は、ヒルズの丸い粒がうまく口に運べないのだった。

平皿がいけないのかもしれないけど、缶詰を混ぜてるにもかかわらず、
転がって、粒が口から逃げてしまう。

結局、あきらめて、残してしまうのだった。

三角すいの形のもあるが、「大きくて食べずらい」とか「味が嫌」だといってやっぱり残してしまうのだった。

安いエサよりは健康にいいのに。(3倍も金額が高いけど・・・。)

食べてもらえてたら、シロの口内炎は、ならずにすんでたのだろうか?

Cimg3201p ヒルズのサイエンスダイエット(カリカリ) 1.8㎏ で 1700円くらい

ネットの情報を見てみると、
猫が口内炎になる理由に、

・体調バランスの乱れ
・免疫力の低下

なども書かれてあった。

Cimg2896 修正なしの、ありのままのシロの写真

シロは、口内炎のほかに、目の結膜炎や、耳先がガサガサといった謎の病状がある。

「ねこつぶ」の作品では、修正してきれいにしてるが、
半年前からシロはこんな状態なのだった。

ねこ専用の目薬を差したりしてるが、毎日捕まえられないので、3日目たつと元通りになる、の繰り返し。

Img_8993 年中、ひなたぼっこ、半日、ここで寝てる。

しかも、暑い日でも、日向にいることが多く、体調調節の異常で寒いようだ。

私も経験したことがあるが、何かしらの体調不良だと、
猛暑でも凍えるほど寒かったりすることがある。

シロは、体調バランスがくずれているのかもしれない。

もしこれらが改善されれば、口内炎も治るかも知れないと思ったりするが、
その方法がわからない。

とりあえず、様子見、ということで、
シロはいつもの生活の場所に放たれ、
走る元気がなかったのか、シロは、トコトコと歩いてどこかへと逃げて行った。



Cimg4356

病院内で、ずっとシロが鳴きわめいてるので、病院ねこちびが心配して見に来ていました。

(おわり)

2017年7月16日 (日)

ねこつぶ(あわわ君・最終回⑤)

日が暮れてきたので、ぼちぼち帰らなければなりません。

名残り惜しいですが、ここでさよならです。

あわわ君、寅さん、およよくん、どうかお元気で。

お店再開の時は、教えてくださいネ。

33


34


35


36


37


38


39


40


41

少し前に、一本杉には、長毛猫のリキ君が住んでいて、
人々は、リキ君を目当てに、集まっていたのでした。

アイドル猫のリキ君がいなくなって、人々も高齢になって、
いまや一本杉は、すっかり、さびれてしまいました。

人々がこない場所に、猫も寄りつかず、
いつ行っても、もう誰もいません。

猫たちとの思い出は、まるで夢の出来事だったかのようです。



渥美清さんに目つきが似てた「寅さん」。

42

二年後に、一本杉から2㎞離れた実家のそばで、
寅さんを見かけました。

はじめまったく気が付かなかったけど、柄が丸々おんなじです。

Photo

誰かに庇護されてるんですね。

腹が出るほど太っていました。


(おわり)

2017年7月15日 (土)

ねこつぶ(あわわ君・最終回④)

あわわ君と寅さんに、手持ちの猫エサを与えると、どこからか、もう一匹、猫が現れました。

寅さんたちの兄弟のおよよくんです。

残念ながら、もうエサは持っていません。

25


26


27


28


29


30


31


32

ウキウキな2匹と裏腹に、およよくんは、エサがもらえなくて、ひとり、さみしげです。


(つづく)

2017年7月14日 (金)

ねこつぶ(あわわ君・最終回③)

遅れて店主のあわわ君がやってきました。

18


19
.

20


21


22
.

23


24

寅さんは、とてもおなかがすいてるようです。

あわわ君が来たら、寅さん、肩の荷が下りて、すっかり甘えん坊さんですね。


(つづく)

2017年7月13日 (木)

ねこつぶ(あわわ君・最終回②)

猫のあわわ君が経営(?)するお店に、兄弟猫の寅さんが案内してくれています。

丁寧な説明、板についてますね。

10


11


12


13


14


15


16


17

店主のあわわ君が来ましたね。


(つづく)

2017年7月12日 (水)

ねこつぶ(あわわ君・最終回①)

2014年11月20日

街の一角にある森のはしの一本杉に、猫のあわわ君のお店があります。

一見、とくに何もないように思えますが、人間との交流の場なのです。

おや、遠くから、一匹の猫がこちらに向かって鳴いていますよ。

1


2


3


4


5


6


7


8


9

店に案内してくれるようですよ。

全5話。 

コマ(写真の枚数)が多かったので、なかなか、まとめあげられず、あっという間に、2年も経ってしまいました。

(つづく)

2017年7月11日 (火)

ねこつぶ(食事の提案)

2017年7月9日。

新聞を前に、マリアちゃん。

1


2


3


4


5

いいえ、マリアちゃんがただただ食いしん坊なだけです。

(おわり)

血液型によって性格は違うと思う

2017年5月にテレビ放送されてた「林修の今でしょ講座」にあった、問題。

.

Q  下のイラストを見て、どう思いましたか?  (文字を消した跡なので人物の頭が切れてるのは抜きにして)

Cimg2960

.
番組の、血液型別の脳の働きの実験では、

.A型は、「泣いてる人物には目もくれず、足跡の向きや数が気になった」

B型は、「泣いてる人物だけに目がいった」という。    ※覚え書きなので言葉遣いは違います。

O型、AB型の説明はなかったが、
AB型の私は、
「獣に、畑か花壇を荒らされ、困って泣いている」と感じ、
「足跡の向きがバラバラすぎて、イラストの爪が甘いな」と思った。

Cimg2960p

視界から入った情報を処理する脳の場所が、
血液型によって違うということは、
性格にも多少影響は出ると思うのではないか?

と私は考える。

Cimg2959

A型の性格が、「神経質」といわれるゆえんは、おもに左脳を使った「理詰め」的判断をするからだし、
この実験からすると、A型は「相手の気持ちを読み取る」のは二の次になりがちだから、
「几帳面」だとか役人のイメージ。

反面、B型は、五感をつかさどる右脳で物事をとらえるから、「直感やその時の感情」が優先され、
「気まぐれ・マイペース」と言われるのだろう。

最近では「医学的根拠がない」と、「血液型性格判断」を目の敵にする人もいるが、
「血液型性格判断」の内容が合ってるかどうかはともかく、
かならずしも、否定できるものではないと思う。

たしかに、AB型というと「あー、変人ね」と言葉が返ってくるのは、ウザいけども・・・。

(「変人か天才」ね。と言って欲しい)

Cimg2958

日本と韓国、香港は、他の国と違って、血液型が比率どおりにいるので、
「血液型性格判断」という文化がある。

信じてない人からすると「つまらない占いを信じてる」と見られがちだけど、
自分と違う人と接するのは怖いことだから、
血液型を知ることで「違うことを納得できる」という利点がある。

また、生まれてくる子供が両親とはちがう血液型になりがちだから、
自分たちの血液型を知っていれば安易に「血を分け与える(輸血など)」の危険な行為はやらないだろう。
(例:出血がひどい!?私が母親なのでこの子に血を分けてあげます!)・・・ないか、こいうことは。

(私の周りでは、同じ血液型同士で結婚してる人が多いけどね)

.

血液型が違う同志での子どもの血液型の確率。

(例)A型 × B型 
生まれる子どもの血液型 A26% B 23% O 17% AB 34%

https://matome.naver.jp/odai/2137491000746402901 
(「血液型の組み合わせで子供が何型になるか一覧表まとめ」)

.

「血液型性格判断」で、社会問題が起こってるわけでもないし、いじめに発展してるわけでもないから、
そう目くじらたてなくてもいいと思う。

いじめや悪口、心無いことを言う人は、どんなワードでも使って攻撃するものだし。

「今日もいい天気ですね」的な、あいさつなかんじで、
星座を聞くよりは、気軽な、会話の入り口じゃないか?

人は、違うものに対して、納得するものを見つけ、安心したいんだよ。

.

そういえば、植物にも血液型があったのを聞いたことがある。

https://matome.naver.jp/odai/2138625909821287401 
(「血液型占い 4つの型の性格と相性」)

.植物 O型 (8割) 、魚 A型・・・とか、少し書かれてて、ちょっと、おもしろかった。

(おわり)

2017年7月10日 (月)

一点を見つめる猫家族

2017年7月8日。

焼け付く日差しがおさまった夕方の時間、
猫のブルー家族が、中庭に出てきました。

みんなして同じ方向を見ています。

視線の先に何があるのでしょうか?

気持ちは一体化してるようです。

Cimg4227

「人生はニャンとかなる!」の本に、
『だいたい同じ方向を見つめるのが結婚』#59というのがありました。

子どもが小さいうちも、家族みんながおなじ方向を見てる気がします。

(おわり)

2017年7月 9日 (日)

ねこつぶ(自分の柄が好き)

2017年5月8日。

ちびは2階の通路から、下にいる白猫に気が付きました。

白猫と言えば、仲間の「シロ」と「くびわ」が一番に思い浮かびます。

1


2


3


4


5

ほかのサイトに寄れば、サビ猫は、

「おしゃべり好き」「柄の中で、断トツで頭がいい」「体が丈夫」

なんだとか。

今回の、出産による子宮蓄膿症の病気を除けば、当たってるなぁと思います。

(おわり)

2017年7月 8日 (土)

ねこつぶ(風にあおられて)

2017年6月17日。

猫のくびわが、小走りでやってきました。

1_2


2_2


3_2


4_2


5_2

宙に浮くかと思ったんだね。

(おわり)

2017年7月 7日 (金)

ねこつぶ(はみだしっ子)

2017年6月20日。

ブルーと子どもたち。

4匹のうちの1匹は、性格にくせがあるようで・・・。

1


2


3


4


5


6


(おわり)

2017年7月 6日 (木)

ねこつぶ(危機的状況②)

3匹の前に、オス猫くびわが現れました。

7


8


9


10p


11


12


13

2匹のメス猫たちは安堵しました。


(おわり)

2017年7月 5日 (水)

ねこつぶ(危機的状況①)

2017年6月15日。

凶暴猫レイニーが現れました。

1


2
.

3


4


5


6

このミケの顔・・・。

よく見れば、ミケの尾っぽは、茶色の柄のせいで、尾っぽが2本に見える。

さて、2匹にせまりくる、怖い猫レイニー。この後どうなる?

(つづく) 全2回

2017年7月 4日 (火)

ねこつぶ(火の用心)

2017年7月1日。

消火器のそばに、猫のオッド。

Cimg4185k


Cimg4187p

蛇足だけど、先月の話。

5月に応募した「キャラット、1000円キャッシュバック」のキャンペーン商品が6月に届きました

ほんものに見せかけたニセ会社だったらどうしよう、と不安だったけど、これでほっとした。

母にも応募を誘ったからね。

責任感じちゃった。

Cimg3691pkg

「定額小為替証書」なんて、人生で見たこと無かったから、これまたドキドキ。

郵便局で、現金と交換だなんて、太っ腹だなぁ。

Cimg3695p

キャラットは、もともとよく買ってる猫エサなので、得した気分。

野良猫ちゃんたちには大好評で、ほかのカリカリよりおいしいみたい。

駄々をこねられず、モリモリ食べてもらえると、私もうれしいのです。

(おわり)

2017年7月 3日 (月)

ミケの子猫、三種三様

2017年7月1日。

夜から朝にかけて、大雨が降っていたので、
ミケが、どこからか、子猫を連れて来ていた。

Cimg4173

三匹、茶トラだけど、よく見れば柄が微妙に違う。

一番上の子は、全身トラ柄。
真ん中は、体が、茶色の大きな島。
下の子は、体のほとんどが、単色の茶色のよう。

Cimg4179

雨がやんだので、ミケは子猫をつれてどこかへ帰っていった。

(おわり)

猫のちび、原因不明の貧血

可愛がっている野良猫ちびに、死相が出ている。

.

2017年5月29日に、子宮蓄膿症で手術したちびは、
その後も、不調が続いていました。

Cimg4107p

6月15日頃からは、吐き気など苦しさから眠れないようで、再び病院へ。
微熱があったので、抗生剤の注射と、3日間の錠剤を与え、苦しみはとれたようでした。

Cimg4108k

けれども、またしても、日増しに覇気がなくなって、6月28日にはほとんどごはんが食べられなくなりました。

苦しさはなさそうで、小屋の中で、やたらと熟睡しています。

腎臓病の症状では、そういった症状もあるので、末期なのかもしれないと覚悟しました。

ちびがいなくなったら、シロも、くびわも悲しみ、いなくなってしまうかもしれません。

3匹の、友情の調和が崩れてしまうと思うと、かわいそうで仕方ありません。

腎臓病であるならば、点滴の水分補給が多少は救いになるので、
病院へ連れていくことにしました。

Cimg4168k

「ちびがいなくなったら、困るんです」と私が言ったので、
医師は、今回ようやく血液検査に踏み切ってくれました。

驚いたことに、
腎臓、肝臓の数値は正常で、白血病も猫エイズもありませんでした。

触診も、なんともないとのこと。

ただ、原因不明の、ひどい貧血で、
猫は、ふつう、800の鉄分があるが、ちびの場合、半分の400しかなく、
医師の手に持たれた、分離させた血液をいれた小瓶には、
半分以上が水分ばかりのちびの血がありました。

素人目から見ても、異常なことはわかりました。

Photo

貧血がひどいために食欲がなく元気がないのだろうと医師はいいました。

栄養剤などの治療はされず、食欲増進剤の注射を打たれ、
あとは、食欲増進剤の飲み薬で対応することになりました。

これで改善しないようなら、次回は「輸血」になるといわれました。

輸血は、未知の世界。

高額になりそうなので、
ノラ猫に投薬は難しいのだけども、がんばらねばと意気込みました。

Cimg4169

注射を打ったの次の日は、薬がきいたのか、食欲が戻ってきて、まぁまぁの量を食べてくれました。

一回目のシロップ薬の投薬もなんとか成功です。

ちびは私に対してかなり警戒してるので、2回目の投薬はできませんでした。

ものすごくがっかり。

あと一週間は戦いが続きます。・・・精神的にしんどい。

早く元気になって欲しいです。

追記:
牛乳に混ぜたら薬を飲んでくれました。 いいのかなぁ、このやり方で・・・。
でも怖がらせないですむのでお互い心労がなくて、楽ちんです。
.

今回の治療費:

血液検査(腎臓・肝臓) 2900円
ウイルス検査(白血病・エイズ) 4000円
注射  1200円
シロップ薬 1750円

総額 10630円

ちびの体重: 3.05㎏ (0.2㎏減)  ※ちびは頭一つ分小さい、小型の猫です

.

今回は、残念ながら、診察室で写真を撮るといった気持ちの余裕がありませんでした。

(おわり)

2017年7月 2日 (日)

ねこつぶ(女子はきまぐれ②)

シロを見つめていた茶トラの猫が、あきらめたのか、去って行きました。

8


9


10


11


12


13


14

三位一体(さんみいったい):三者が協力して一体になること。  
 ・・・の話にしたかったのだけど、軽薄な仕上がりになっちゃったなぁ~。


(おわり)

2017年7月 1日 (土)

ねこつぶ(女子はきまぐれ①)

2017年5月22日。

茶トラの猫がシロを見上げてました。

1


2


3


4


5


6


7


(つづく)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »