フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ねこつぶ(雨後の晴れ間に(後) | トップページ | ねこつぶ(腹ペコ、クロオ) »

2018年5月20日 (日)

メモ; 「北海道」の名の由来

NHKの番組「チコちゃんに叱られる #4」 (2018年5月5日放送)から

.

◇ 北海道だけ「道」なのは、なぜ? ◇

「道」とは、広い範囲を表す言葉。

日本では、奈良時代から「道」で分けていました。

「五畿七道(ごきしちどう)」とよばれるものです。

京都を中心とする五つの国を「五畿」。

Cimg9623

それ以外の地域を、「七道」。

Cimg9624

その「道」の下に、国があり、
そんな行政区分で政治を行っていたのです。

この分け方は、明治時代の初めごろまで続きました。

Cimg9625

‘北海道’が含まれていないのは、
当時蝦夷(えぞ)と呼ばれ、異民族が住む場所で、
日本の領地ではなかったため。

Cimg9630

その‘北海道’が、日本の領地になった原因は、
ロシアの進出。

Cimg9634

18世紀以降、ロシアはシベリアまで勢力拡大し、
蝦夷まで迫ってきていました。

Cimg9637

急ぎ、日本は、日本的な地名を付け日本の領土を主張、
「北海道」と名付けたのです。

その後、北海道以外は、「46都府県」に分けられました。

.

◇ なぜ、北海道だけ「道」が残ったのか? ◇

明治時代、北海道は、3つの県に分けられた。

Cimg9644

しかし、3つに分けても広く、
そのわりに、人口は、村や町、程度。

役人のほうが多くなり、コストがかかり、効率が悪いので、
ひとつにまとめ、「道」となったのでした。

Cimg9650

.

◇ 「北海道」の名前の由来 ◇

北海道の名づけ親は、
伊勢国 三重県生まれの探検家、 
松浦武四郎 (1818~1888)

Cimg9657

彼は、四男坊で気楽な立場だったので、
好奇心旺盛で旅好きで、冒険家になりました。

28歳からの13年間に蝦夷に6回探検し、
150冊以上の膨大な記録を残しました。

Cimg9662

それには、アイヌに溶け込んで知りえた、
アイヌの貴重な文化や暮らしが記されていました。

Cimg9663

こだわりは、アイヌ語の地名、9800個。

Cimg9665

彼らが暮らしてきた場所を地図に残したのです。

Cimg9666


Cimg9669

その評判は、明治政府にも伝わり、
北の大地にふさわしい名前をつけるよう要請されました。

そして、6つの案が出されました。

Cimg9672

とりわけ、「北加伊道(ほっかいどう)」には、思い入れがありました。

探検してたときに、長老から聞かされた言葉があったからです。

Cimg9676


Cimg9677

彼は、アイヌの人々に、尊敬と感謝の意をこめて、

「日本の北にあるアイヌ民族が生まれ育った大地」
という意味の、

「北加伊道(ほっかいどう)」

と、つけたのでした。

Cimg9680


Cimg9681

漢字が変わっても、その思いは生きつづけていることでしょう。

(おわり)

« ねこつぶ(雨後の晴れ間に(後) | トップページ | ねこつぶ(腹ペコ、クロオ) »

本と映画とテレビと」カテゴリの記事