フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 40度の猛暑に耐える猫たち | トップページ | 母、熱中症で倒れる »

2018年7月26日 (木)

真夜中に虫の侵入で大騒ぎ

2日前のこと、39℃の猛暑だったので、夕方、日が暮れるまでの2時間ほど、
網戸まで開けて、全部屋のサッシを開け放していた。

そのせいか、家の中に虫が入ってしまったらしい。

夜中の11時に、突如、なぞの虫が鳴きだした。

「じ~~~、・・・ちょん?」

「じ~~・・・、ちょん?」

セミのように声がバカでかくて、
しゃべる小鳥のように、語尾が疑問形のように上がる。

居間のテレビの後ろから聞こえてくるが、カーテンをめくってさがすのも、
めんどうに思え、どうしようか、迷ってるうちに、声がしなくなった。

よくわからないが、近所迷惑になる前におさまって、よかったよかった。

.

しばらくして、寝室に入り、寝入ってると、何かの気配に目が覚めた。

夫が起きだして、なにかを探している。

どうやら、懐中電灯を探してるらしかった。

時間は、真夜中の2時。

何事かと、上半身を起こしたら、大きく鳴り響く虫の声。

「じ~~・・・、ちょん??」

うわっ、さっきの虫だ。なぜ、ここに??

電気をつけると、壁の柱に、バッタのような緑の虫がとまってるのが見えた。

夫は、手の中に、その虫をおさめると、窓の外に放り出した。(私が虫を殺すのを嫌うので)

バッタって、あんな声で鳴くの?

ずっと、自然のそばで暮らしてきたけど、あんな変な鳴き声、はじめて聞いた。

それにしても、あの大きな声に、私は反応しなかったなんて、
自分の耳の悪さにもビックリだ。(※何かに集中してると聞こえない時がある)

.

次の日、何かの拍子に、ふと、メロディにのって、ある言葉が浮かんできた。

‘スイッチョ♪ スイッチョ♪’  (←※童謡「虫のこえ」のメロディではない)

スイッチョ? もしや、あの虫は、スイッチョというのか?

すぐに辞書で調べたら、まさしく特徴が一緒だった。

スイッチョ:
正式名ウマオイ。
キリギリス科の昆虫。3.5㎝。緑色。
北海道をのぞく全国に分布。
橙火を慕って家の中に入って来て鳴いていたりする。
その鳴き声がスイッチョと馬を追う声に似ているので、
馬追の名がある。
「スイ~チョ」と鳴くのは、ハヤシノウマオイ。

.

スイッチョなんて虫の名は、子どもの時に聞いたきりで、
まったく知らない虫なのに、よく、ピンポイントで浮かんだものだと思う。

何かの導きかしら?

な~んてね(笑)。

(おわり)

« 40度の猛暑に耐える猫たち | トップページ | 母、熱中症で倒れる »

つぶやき」カテゴリの記事