フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ねこつぶ(なんで上った?(後編) | トップページ | 子宮筋腫手術日記(7)術後 »

2018年12月 1日 (土)

カメラと猫

デジカメって、猫を被写体と思ってくれないところがある。

望遠のズームで撮ると、建物のほうにピントがいきがち。

1 30メートル離れたところから撮影。

使ってたデジカメのズーム機能が、壊れてしまったので、
先日、新しいデジカメを購入した。

キャノンG7MarkⅡ 値切って5万4000円。

いまどき、デジカメ?と思われるかもしれないけど、
スマホで写真を撮ろうとすると、
見慣れないためか、猫が逃げだしてしまうので、やっぱり、デジカメ。

一眼レフのほうがきれいに撮れるのはわかってるけど、
私は、片手で、瞬時に撮りたいので、このタイプを。

2

取説がついてるところが親切。
この頃では、「取説はネットから」が主流だからね。
今度こそ、使いこなせるかな・・・?

3

スマホに対抗して、自撮り機能まである。
絵を描くときに、自撮りでポーズ確認してるので、これは便利かも。

5

平行かどうかの確認できる機能もある。

6

持病の「めまい」のせいか、
ななめに撮りがちなので、この機能は便利。
かと思いきや、
猫を撮る時は、あわててるので、確認する余裕なしsweat02

テレビ画面などを固定の物を写すときはいいけどねcat

7

液晶画面をタッチして、ピントをあわせることもできる。

今回は、灰色のレイニー君をタッチ。

9

タッチした以外の場所は、ピンボケするんだなぁ。

10
強気な、ミケちゃんは、みんなが怖がるレイニーに動じません。
11

12

動いてるものにも、ピントが合わず。
シャッタースピードが遅いのかも。
変更できるかな?

ただいま、勉強中。

13 前のカメラでは、この場合、ピントはあってたはず。

思った以上に、説明なしでは使いこなせず、写真が駄作の連続。
液晶画面に指がふれてしまうのも、失敗の原因のひとつ。
持ち方を考えなければ・・・。

14

10年以上前に買ったこのデジカメが、意外と優秀だったので、
捨てきれず、とってある。

今回のカメラをキャノンにしたのも、結局これが一番使いやすく、
おなじメーカーなら、使い勝手が同じだと思ったから。

たしかに、特徴は同じだったけど、やはり、デジカメはそれぞれ、善し悪しがあるね。

新カメラ購入のため電気屋に行ったら、いまも、ふつうにこれが販売してて驚いた。

1万5000円で、初心者用に最適だってさ。

私、初心者の域を出てないのかも・・・。

(おわり)

« ねこつぶ(なんで上った?(後編) | トップページ | 子宮筋腫手術日記(7)術後 »

ペット」カテゴリの記事