フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2019年4月 | トップページ

2019年7月

2019年7月31日 (水)

猛暑にクーラーもつけず締め切って

昨夜は寝苦しかった。

室温33度程度で、このありさまとは、

暑さに体がついていってないのだろう。

.

実家に行くと、

一人暮らしをしている老母80歳が、

「ゆうべは、苦しいほど暑かったのに、

夜11時ごろに、急に寒くなって、

サッシを全部閉めたのよ」と言った。

 

やばい行動・・・。

 

「それって、死にかけてたんじゃない?」

と私は言い、

「熱中症だよ。体がおかしくなってたんだよ」

と付け加えた。

母は、去年、2回も、

軽い熱中症で、寝込んでしまったのに、

危機感がないようだ。

 

もう夕方だったので、

「いますぐ、クーラーつけなよ。

朝までつけっぱなしにしといたほうがいいよ」

と、母に即したが、

「使い方わかるから、大丈夫」と、

ヘラヘラしながら、使い方をメモした紙を、

ちんたらと読み上げるだけだった。

 

たぶん、やらないとだろうからと、

すぐさまスイッチを入れてあげた。

老人だから、28℃でいいだろう。

 

よく、ニュースで、老人が、

猛暑の中、クーラーも扇風機もつけず、

閉めっぱなしの部屋の中で、

死んでることがあるけど、

熱中症で、悪寒がはしってのことだと思う。

 

ますます、自殺行為だよ。

 

私も、20代後半のころ、

体調不良で、猛暑の中、高熱もないのに、

歯がガチガチするほど、

寒気がしたことがあるので、

その気持ちは、よくわからなくもないけど。

 

(おわり)

2019年7月30日 (火)

怒りは日記に書くに限る

久しぶりの投稿だけど、

あいかわらず、写真がミニになっちゃう。

200ピクセルなんだけど・・・。

画像挿入、うまくいかなくて、

イラッとするわ(怒)。

.

デスクトップパソコンの調子が

悪いので、先日、

ノートパソコンを購入した。

いずれデスクトップパソコンは、

やめる予定。

そして、イラスト描きはこれでやる予定。

.

しかし、

ノートパソコンって、

色合いが見ずらく、

画面が、角度によって濃さが変わるし、

とくに青と紫の区別が微妙。

たとえば、

この「ミズプリンレインボボール」という

ゲームでは、

瞬時に色を判断しなきゃいけないのに、

青色か紫色なのかで、迷ってしまうほど。

.

「これでは、ちゃんとした色で

イラストの着色は難しい」

と夫に愚痴ると、

「世の中の8割は、

 ノートパソコンを使ってるから、 問題ないよ」

と、真面目な顔でいうのだった。

.

(なにを言ってるんだ、このひとは!)

と心の中でブチ切れた。

「たとえばテレビ番組をつくるとして、

視聴者が、モノクロで見ようが、

スマホなどの小さな画面で見ようが

勝手だけど、こっちは、最高画質で

つくりたいのと同じなの!」

と訴えると、夫は、

「芸術家の気持ちは分からない」と言うのだった。

なんだか、がっかり・・・。

.

たとえ話は、こっちのほうがよかったかな?

「味覚がわからなくなった」という料理人がいたとして、

「大丈夫、世の中の人は、味音痴だから」

といってなぐさめても、
料理人の悩みは解決しないのと同じなのだと。

.

どこかしらには、

ちゃんと善し悪しをみわけられる人がいるわけだから、

下手ながらも、自分が納得したものを残したいと、

作り手は誰しも思う事だろう。

.

とまぁ、夫の無理解な発言に、

どういうわけか、

一晩寝て目が覚めても、怒りが収まらず、

ひさびさに、車の運転まであやういほど、

心が荒れた。

.

こんなささいなことで、

怒りを抑えきれないなんて、

愚痴を言う相手も居ず、

しかたなしに、日記に書き連ねたら、

なんとまぁ不思議。

すっと、怒りが消えたのだった。

.

「悩みやうっぷんは、紙に書くといい」

とは聞いていたが、こっれほどのものとは!

感心した出来事だった。

.

話しはそれるが、ミズプリンレインボーボール、

このあいだ、30位に記録更新した。

ちょっと、嬉しかった。

 

(おわり)

 

 

 

 

2019年7月10日 (水)

転がる缶の音に

数か月前から、

どこからともなく、

缶の転がる音が、

ときおり、聞こえるようになった。

.

気になってしかたないので、

音の出どころを探したがわからずじまい。

.

ところが、風にすこし移動したのか、

先日、駐輪場の天井に、

それらしき缶があるのが見えた。

.

3段の脚立と、虫取り網を持って、

「缶がとれるか、やってみるわ」と、

夫に声をかけたら、

「できるわけないだろ!無駄だ!!やめろ!」

というのだった。

.

自分の考えにないことを言われると、

とたんに怒鳴る夫。

.

やってみなきゃわからないし、

取れなきゃ、取れないで、それまでのこと。

何をそんなに、大騒ぎして、否定するのだろう?

私より、20㎝も身長が高いのだから、

「俺がやってみよう」というのが普通じゃない?

べつに、頼らないけど。

.

虫捕り網の先に、ガムテープをつけ、

網の中に、重りとして、

はいてたサンダルを入れて、缶が

あるだろう場所にたらしたら、

ものの5分で取れた。

.

そのことを、すぐさま伝え、

「怒鳴る必要はないわよね~」

と愚痴ったら、

「だって、取れるとは思わなかったから」

という。

怒鳴る理由にはならないよ。

Photo_20190710001201

« 2019年4月 | トップページ