フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「つぶやき」の107件の記事

2018年8月21日 (火)

この下着の形のセンスって・・・

下着は、安いものしか買わず、だいたい、しまむらやサンキなどで購入してるんだけど、
「気に入った」というより、消去法で選んでるだけ。

値段のわりに、2年くらいしかもたないから、一般主婦としては、そんなもんでしょ。

先日、めずらしくドンキホーテに行ったら、ふだん目にするものとちがうのがあったので、
即買いしてしまった。

水着のような、カジュアルなデザイン。(肩ひもは首裏で結ぶタイプ、普通のストラップ付き)

かといって、アラ20(20歳前後)用でもなさそう。

なんだかおしゃれheart01

ブラとショーツのセットで、950円は、お買い得じゃん。

.

が、しかし、落とし穴。

このセットのショーツ、なんなの?

ブラは、ひもで結ぶタイプで、「見せブラ」っぽいのに、
ショーツは、あられもないなぁ。

家族に見られたら、はずかしいわ。夫にも見せられないよ。

ひもパン(ゴムだけど)にも、ほどがある(泣)。

セットのパンツは、ブラの陰にかくれてるから、
みしみし形の確認しなかったわ。

上下バランス、おかしくない?

もったいないから、使うけどさ・・・。

Kannseimm


Cimg1927pppkkk

数年前に、テレビで、スマップの中居くんが、
「おんなの子のレースの下着(ショーツ)から毛がはみだしてるのは、どうなの?」と、
言ってたことがあった。

まれに、前面の布地がレースだけで出来てるものがある。

たぶん、海外輸入製品。

海外の女性は、そこの毛を剃っている人が多いので、
その人たちにあわせたものだ。

つまり、レースのショーツをはくためには、そこの毛をそる手間が必要ということ。

日本人女性は、あそこの毛を全部剃る人は、まれだから、
そのまま輸入ではなく、裏地付きにするとか、「はくときには、毛を剃る」とかの説明は、
つけるべきだろう。

と、昔、そう思った。

(おわり) 絵を描くのは、楽しくもあり、楽しくもなし。

2018年8月15日 (水)

母、熱中症で再び倒れる

2018年8月14日。

夕方6時半。

前回と同様、姉から、‘母が、吐き気とめまいで具合いが悪いようだ’と電話が来た。

姉は、少し離れた場所に住んでいるので、母の様子は私が見に行かなければならない。

夕食の準備で、いま、筑前煮を煮込んでる最中だと言うのに。

筑前煮は普通の煮物とちがって、「水分をとばす」作業がある。夫に引き継ぎは出来ない。

母は、姉に言われたとおりに、クーラーの効いた部屋で寝てるらしいから、
30分後に行くことにした。

夫は、わきで、「電話で確認したらいいんじゃないの?」などという。

めまいで動けないと言うのに、
つまらない電話まで歩かせるわけにもいかない(母は子機が使えない)。

どうせ「大丈夫」と言うに決まっているし、
大丈夫かどうかは、他人が見たほうが、正しい判断が出来る場合もあるから、
直接、会いに行った方がいいのだ。

.

スポーツドリンクは、母は、苦手で飲めないので、ジュースと梅干しを持って向かった。

独り暮らしの母のアパートの部屋に入ると、
母は、ちゃんとクーラーの効いた部屋で寝ていたが、
さほど、涼しく感じなかった。

建物自体に熱がこもってしまっているせいかもしれない。

さっそく母に、ジュースと梅干しを差し出すと、おもいきり拒否られてしまった。

母は、「起き上がると、めまいがして吐き気がするから」と、
「なにも口にしたくない」と言うのだった。

「大丈夫だから、大丈夫だから」と母は、手を振って「帰れ帰れ」のしぐさをする。

ものすごく嫌そう表情してるので、帰るしかなかった。

具合悪すぎて、対応がめんどくさく思ってるのだろうと思う。

年寄りの悪いところだ・・・。

.

帰宅し、夫にそのことを告げると、夫は、「なにもしないで帰ってきたのか!?」と、
ぐだぐだと私を責めたて、「お母さん、死ぬぞ」というのだった。

そんなことわかってる。しかし、どうしたらよかったのか?

「俺だったら、無理やりにでも水分をとらすけどな!」と夫はいう。

老女に、力ずくだなんて、イメージするだけでもあぁ怖い。

私の母は、骨と皮しかないような体型なんですよ。

夫は、さらに「救急車をよぶ、あんけんだ」というのだった。

??? 3度繰り返されても、何をいってるのかわからない。

‘救急車を呼ぶ、案件(処理されるべきことがら)’・・・だそう。

なんでこの男は、いつも、聞きなれない言い回しで言うのかな・・・。

私が「作戦練り直すための一時帰宅よ。方法を考え中なの!」と言い訳したら、
「じゃぁ、どうするんだ、どうするんだ」と夫は険し顔でくりかえす。

うるさいなぁ、責めるのは、誰でも出来るのよ。

「そうねぇ、ひとくちゼリーでも、どうかしら?」と苦し紛れに言ったら、
夫が連想したようで、『寝てても飲める、ゼリータイプの経口補水液』を提案してきたのだった。

あぁ、所ジョージがCMしてる、『飲む点滴』!すっかり存在を忘れてた!

すぐさま、薬局へ車を走らせた。

.

「オーエスワンゼリー(経口補水液)」205円
「ゼリー」213円 こんにゃくぜりーは補水にむかない・・・、ふつうのゼリーはないの??
「塩分チャージ」198円

Cimg1886p

再び、母のもとへ行き、経口補水液ゼリーを飲ませた。

飲みやすかったのか、母は、仰向けのまま、一気に飲みきってくれたのだった。

夕方5時までは、母は元気だったのに、
それ以降の時間になると、疲れが出てしまうのだろうか?

母は、「1500cc飲めば、痴呆症がよくなる→予防に飲もう」ということを、
テレビ番組で知っていたのに、「難しくて(実践)できない」と言った。

どうしても、水分をとりたいと思わないそうだ。

ふだん私が「水分取ってる?」と母に聞いても「とってるよ」と、
ウソつかれるので困る。

暑さよりも、水分が充分にとれてないことで、
母は熱中症になってしまってる気がする。

「一時間ごとに、水分をとる努力したほうがいいよ」と私は助言したが、
守れなきゃ意味がない。

クーラーは空気が乾燥するので、自宅から持ってきた加湿器を作動させて、私は帰ることにした。

飼い猫のマリアは、クーラーが苦手なため、
となりの部屋から、母を心配していた。

夜9時過ぎの時点で、マリアのいる部屋の室温30℃。

クーラーの部屋の隙間は空いてて涼しい風は少し入るけど、マリアは、大丈夫かしら?

Cimg1890p

.

夜6時半、外に出ると、さっきまで「どうしたの?」と、私のそばをうろついてた外猫くびわの姿がなかった。

私が、何度も来たり帰ったりしてるから、出迎えるのに疲れちゃったかな?

シロもちびも、私が来た時ちょっと姿を見せたけど、いまは寝床に帰ってしまっている。

歩きながら階下を見れば、野良猫ブルーが心配そうに、私を見上げてた。

Cimg1892pk

下に降りると、ブルーが少し私に近づいて、姿勢を正して、こちらを見て、おすわりしている。

昼間の時間なら、これが「ごはんおねだりのポーズ」だけど・・・。

母が、急に寝込んじゃったから、夕方6時のごはんをもらい損ねたねこたち。

母が死んじゃったら、この子たち、生きていけなくなるね。

Cimg1897pm

レイニーも、階段にいたのに、私の車のそばに来ていた。

普段と違う行動に、心配してるのかな?

Cimg1898p

経口補水液を、1本飲んだからって、安心なわけじゃないけど、
‘緊急事態は脱したかなぁ・・・?’と思って帰路に着いた。

.

次の日、なんとか母は、起き上がれるようになっていた。

この日も、35度を超す、猛暑。

飲み物が苦手という母のために、スイカを持ってきた。

ふだんであれば、、こんな2000円もする高いものは、買うのにためらうけど、
迷いもなく、購入。

Cimg1904p

母とは、いつもそりが合わないけど、やっぱり私も相当、不安で心配なのかな。

(おわり)

2018年7月26日 (木)

母、熱中症で倒れる

2018年7月2日、
めったにかかってこない姉からの電話で、‘母が具合悪くなって倒れている’と聞かされた。

「様子を見に行って欲しい」と言われ、見に行けば、
昼間、元気だった母が、うつぶせに床に寝ていた。

「めまいがして動けない」と言い、「少し前には、吐き戻した」という。

この日の昼の気温は、車についてる温度計では、41度と表示してあり、
夜8時になったとはいえ、まだまだムシムシと暑かった。

にもかかわらず、全部屋のカーテンが閉め切ってあった。

網戸にはなってるものの、これでは熱中症になる。

いそいで、カーテンを開け、扇風機をつけて母の体に当て、
持参したスポーツドリンクを飲むよううながした。

母は、「風邪ひいたんだよ」といい、「寒い」というので、毛布を掛け、扇風機はとめるしかなかった。

母の体に熱がこもってないか、額や、耳をさわってみれば、水のように冷たかった。

これが、‘年寄り’というものなのか、と驚く。

骨と皮しかない皮膚感触に、温度に不敏感な体質。

めまいはしてるというものの、トイレに行くときは、さっと立ち上がる元気はあったので、
母は「風邪」だと言い張るし、室温は30度といつもの温度だし、
病院へは行かず、私は後ろ髪ひかれる思いで、自宅へと帰った。

.

母の家にはクーラーがなく、過去に何度かクーラーをつけようとしたが、
購入の段階で、母が「不必要」だと言い張って、買うことはできなかった。

だが、今回の不調にこりて(姉には熱中症といってたらしい)、
倒れた次の日には、母は、姉に付き添ってもらって、
おどろくことに即座にクーラーを買ったのだった。

取り付けまでには、日数がかかるものだが、「予定の7月20日」が、作業員の都合により、
7月11日と早められたのだった。

しかも、それまでの期間は、天候が悪く、上がっても30度どまりで、
母は涼しく過ごすことが出来た。

「母は、なにかに守られてる」としか、いいようがないほどの、運のめぐまれようだ、

母は、あのとき倒れなかったなら、今年もクーラーを買おうとはしなかったにちがいない。

このあとに「死を招く35度の猛暑の連日」がくるなんて、誰が想像できただろう?

母は、「クーラーがないと耐えられない暑さだわ」といって、毎日、涼しさを楽しんでいる。

6畳用のクーラーだが、母は、ひとつしかないクーラーで全部屋(24畳分)涼しくして、
漫喫している。

本来の使いかたじゃないので、「無茶な使いかたしてる」と、
私は、クーラーが壊れやしないか心配で母に注意したが、
母は、「小さな部屋だけに、こもりたくない」とごねるので、好きにさせることにした。

ただ、「風呂場をしめる」とか、「押し入れをしめる」といった、
工夫をすすめた。

もともと、気密性の高い建物のつくりなので、29度と高めの設定にもかかわらず、
広い部屋が、なんなくキンキンに冷えてくれるのだった。

母は、建物にも、めぐまれてるのだ。

.

7月22日、42度の猛暑となった。

真夜中でさえ、室温が34度ある。

私の自宅には、クーラーがあるが、寝室にひとつだけ。

テレビのある居間にはクーラーがないから、扇風機で我慢なのだけれど、
この日の夕方6時、
扇風機を独占しながら居間でテレビを見てた50代の夫が、熱中症で倒れた。

そして、「急に吐き気がした」といって、寝室のクーラーのスイッチを入れ夫はこもってしまった。

ほどなくして、体調は戻ったけど、この部屋では、「録画を見ながら食事」ができない。

しかたないので、母に注意したにもかかわらず、
やりかたをまねして、寝室のクーラーの冷気を、
居間にも届かせることにした。

だが、母の部屋のように「くの字」ではなく、「コの字」なので、曲がり角に扇風機を配置して、
なんとか居間に冷気を届けた。

気密性はよくない作りの部屋なので、
18度設定で、遠い居間の温度は、「すごしやすい温度」までしか下がらなかった。
.

だれか、この猛暑なんとかして欲しい(泣)

(おわり)

真夜中に虫の侵入で大騒ぎ

2日前のこと、39℃の猛暑だったので、夕方、日が暮れるまでの2時間ほど、
網戸まで開けて、全部屋のサッシを開け放していた。

そのせいか、家の中に虫が入ってしまったらしい。

夜中の11時に、突如、なぞの虫が鳴きだした。

「じ~~~、・・・ちょん?」

「じ~~・・・、ちょん?」

セミのように声がバカでかくて、
しゃべる小鳥のように、語尾が疑問形のように上がる。

居間のテレビの後ろから聞こえてくるが、カーテンをめくってさがすのも、
めんどうに思え、どうしようか、迷ってるうちに、声がしなくなった。

よくわからないが、近所迷惑になる前におさまって、よかったよかった。

.

しばらくして、寝室に入り、寝入ってると、何かの気配に目が覚めた。

夫が起きだして、なにかを探している。

どうやら、懐中電灯を探してるらしかった。

時間は、真夜中の2時。

何事かと、上半身を起こしたら、大きく鳴り響く虫の声。

「じ~~・・・、ちょん??」

うわっ、さっきの虫だ。なぜ、ここに??

電気をつけると、壁の柱に、バッタのような緑の虫がとまってるのが見えた。

夫は、手の中に、その虫をおさめると、窓の外に放り出した。(私が虫を殺すのを嫌うので)

バッタって、あんな声で鳴くの?

ずっと、自然のそばで暮らしてきたけど、あんな変な鳴き声、はじめて聞いた。

それにしても、あの大きな声に、私は反応しなかったなんて、
自分の耳の悪さにもビックリだ。(※何かに集中してると聞こえない時がある)

.

次の日、何かの拍子に、ふと、メロディにのって、ある言葉が浮かんできた。

‘スイッチョ♪ スイッチョ♪’  (←※童謡「虫のこえ」のメロディではない)

スイッチョ? もしや、あの虫は、スイッチョというのか?

すぐに辞書で調べたら、まさしく特徴が一緒だった。

スイッチョ:
正式名ウマオイ。
キリギリス科の昆虫。3.5㎝。緑色。
北海道をのぞく全国に分布。
橙火を慕って家の中に入って来て鳴いていたりする。
その鳴き声がスイッチョと馬を追う声に似ているので、
馬追の名がある。
「スイ~チョ」と鳴くのは、ハヤシノウマオイ。

.

スイッチョなんて虫の名は、子どもの時に聞いたきりで、
まったく知らない虫なのに、よく、ピンポイントで浮かんだものだと思う。

何かの導きかしら?

な~んてね(笑)。

(おわり)

2018年5月16日 (水)

職場の人と仲良くできますか?と。

「職場の人と仲良く出来ますか?」

そう、その会社の人は、面接しに来た私の姉に言った。

姉は、社交性があり、すぐ友達が出来るタイプだから、「できます☆」と答えたものの、
相手の男性は、
「職場の女性の年齢は、20代や30代と若いので、話が合いませんよ」といい、
結果、採用されなかった。

.

それを聞いた時、
私が、5年ほど前に、近くのスーパーで面接した時も、
「職場の人と仲良く出来ますか?」と聞かれたことを思い出した。

私は、どの仕事場でも、所見で、女性たちから嫌悪な表情をされ、
最後まで仲良くなれたためしがない。

私は、仲良くしたい気持ちはあるのだが、、向こうが受け入れないのだ。

理由は、わからない。

だから、私はその面接で自身を持って「できます」と言えず、
うんともすんとも、不、採用の結果さえももらえず、撃沈した。

「仕事ができる」とか、「まじめに取り組むとか」とか、
「経験者で手馴れている」といった、会社に利点なことよりも、
「なかよしこよし」を望むのであれば、
‘小学生でも、採用したらいいだろうsign02(怒)’と思ってしまう。

会社が「なかよしこよし」を望むのは、
男性とちがって、女性は私情を仕事に持ち込み、
「嫌いな相手には、仕事の協力をしない」という性質があると知ってるからだろう。

.

私が、女性に受け入れない理由はなんだろう?と、長年、考えめぐらしたあげく、行きついた答えは、
私が「他人に関心がない」ところとが、
「無視された」とか「冷たい」「嫌われてる」といったふうに、誤解を与えてしまってるのかもしれない。

私としては、自分は普通の対応してるつもりだけど、
まわりからすると「存在や空気自体が違和感」のようだ。

数日前にたまたま見たテレビ番組で「大人の発達障害」の内容が紹介されていたが、
私はどうやら「自閉スペクトラム」っぽかった。

だとしたら、治しようがないかも。

.

姉が、不採用決定から数日後、その会社から、採用の連絡があったという。

採用した人がすぐに辞めてしまったので、繰り上げ採用になったらしい。

仕事内容は、温室の中での雑務で、2~3人での共同作業ということだが、
「あなたはおばちゃんだから、話が合わないだろう」の問題点はいいのか?

そもそも、そんな数人で、話が合うも何もないように思うが、
「なかよしこよし」の採用質問が、最近のはやりなのだろう。

母からの又聞きだったので、母に、
「よくまぁ、次から次へと、(姉は)いい歳なのに面接に受かるもんだね」と言ったら、
「少し前に、半年も働いたからでしょうが!」
とキレられてしまった。

「私は、(トータルで)約20年間働いてるけど、最近では、まったく受からないけど?」
と返したが、母は私を無視。完全シカト。

母との関係がうまくいってさえいれば、もうすこし、他人ともうまくいけたのかもしれないと思う。

姉は、20年ぶり仕事探しをはじめ、この一年で、これが4か所目の職場。

最初のは、病院の危険物も扱う掃除婦、
次は、調理師の経験もないにもかかわらず一人であんこを一からつくる仕事、
次は、動物学校にも出てないのに、一人で牧場での牛の世話。

変わった仕事を見つけるのもすごいが、
面接に受かるのは、自信の強さと自己アピールのうまさなんだろうな、と思った。

それよりもなにも、「人とのかかわりが好き」なことが、
採用される決め手なんだろうと思った。

(おわり)

2018年5月13日 (日)

私の絵心の神様どこかへ

歳を取ると共に、一日の時間が足りないと思ってきてるのに、
「今やらなくちゃいけない」と思えば思うほど、どうでもいいことに熱中してしまう。

いま、夢中になってるのは、コレ。downwardleft

3 テルマエロマエ、自分の庭

「テルマエロマエ」。

‘オンラインゲーム’っていうの?

半年くらい前に、ココログの神経衰弱の券がもらえるっていうんで、はじめたら、まぁ、やめられない。

ゲームは、バスボールで風呂を沸かして、集めたアイテムで、
古代ローマから来るルシウスに‘アイテムを売る’という単純なものだけど、
『運よりも、自分の頭の使い用で獲得できるかどうかで決まる』所が、はまるところでしょうか。

攻略法を練ったり、めぐらしたり、なんだりで、なんだかんだ一日2時間使ってしまっている。

人生にはなんの役にもたたないし、やめたいと思ってるんだけど、
毎日、成り行きが気になっちゃって画面をひらいてしまう。

飽きっぽい私のことだから、あと半年くらいしかやらないとは思うんだけど、
この時間が、人生には、もったいないよね。ボケ防止にはよさそうだけど・・・。

4 旅先のひとつ、「天狗温泉」

ゲームでは、旅行券でいろいろな地域に行けて、
そこで変わった‘みやげ’をもらうことができるのだが、
みやげが溜まるまでに数時間かかり、旅行には時間制限がある。

5 旅の残り時間

あるとき、『旅行』が終わるまで、『あと40分』だったのだが、
ちょいと、スーパーに買い出しに出かけた。

さっと行って帰ってくれば、ぎりぎり間に合う計算。

でも、買い物してる最中に、ゲームのことはすっかり忘れてしまった。

と、そのとき、‘ゲーム忘れてない?’と心の声が!

時計を見れば、‘終了時間’まで、あと10分。

(大丈夫、大丈夫、終了時間は、ひる12時だもの)
と、のんきに買い物を続け、‘ゲーム終了の5分前’に、パソコンのゲームを開くと、
なんとまぁ、2分前に終わってしまっていた。

終了時間を思い違いしてたらしい。

でも、あの心の声にしたがっていたらば、間に合っていたのだ。

そんな‘謎の心の声’が、そのあと、また1回ほどあって、
どうやら、「テルマエロマエ」に熱中するあまり、
「ゲームを応援する神様」を呼び寄せてしまったらしかった。

ま、「神様」という言い回しだと、「頭がおかしい」と思われそうだが、
言い方を替えれば「深層心理の声」だとか「本能の声」といえるのかもしれない。

とはいえ、それほど大事にしてるゲームではないし、
こんなところで才能を開花させてもしかたがないので、
「助言はいらない」とお引き取り頂いたのだった。

「声が下りてくる=ひらめき」というのは、
芸術などをしてる人なら、経験してる人は多いと思うが、
私の猫写真の「ねこつぶ」も、これ頼り。

下りてこない時の物語は、ほんと、自分でも呆れるほど、つまらない内容なのだった。

「ねこつぶ」は、毎日製作してるので、
いまのところ、「ネタの神様」は手伝ってくれているが、
気が付けば「マンガの神様」がいなくなってしまったことに、最近きがついた。

「描きたい!」という、わきあがる情熱がなくなってしまっている。

私のブログは、本来、まんがとイラストが主で、
まだまだ、作品にしなきゃいけないものが、たくさんあるというのに、困った。

まだ、近くにいるだろうから、早く呼び寄せないと!

1 未読の新聞、3ヶ月分

毎日の、少ない時間の中で、ゲームに2時間使用していれば、
何かしらは、犠牲になる。

犠牲になったものは、「新聞を読む」「本を読む」「映画を見る」の時間。

興味はあるから、積読がたまる一方だ。

最近、携帯電話を、ガラケーから、スマホに替えたので、
またひとつ、勉強しなければいけないものが増え、もういっぱい、いっぱい。

そもそも、こんなくだらない話をブログで愚痴ってる、この時間もムダなんだけどね。

ただ、この内容のために、「パソコン画面の画像を保存」の方法を、
覚えたことだけは報酬でした。

(おわり)

2018年4月 8日 (日)

最近ちょっと、よかったもん

◆ 「背中洗いに、グラス用ブラシ」

昨年の秋ごろから、肩を痛めて、手の指が、背中の肩甲骨まで届かなくなってしまった。

お風呂時、タオルだけで洗うも、どうも洗い残しがあるようで、
めずらしく背中に、ふたつばかり、ニキビが出来るという不覚にショック。

やはり、しっかり洗いたいと、ブラシを探してたところ、
「靴洗いブラシを使う」という発想に行きついた。

世間には、「背中洗い用ブラシ」なるものも発売されているが、
ブラシの面積が平らで広く、そのせいで、背骨の凹凸にフィットしないし、
なにより、重い上に、背中の肌にあたると、ひりひりと痛いので、私には合わなかった。

ダイソーで見つけた「靴洗い用ブラシ」は、ブラシ部分がモコモコした尖ってないもので、
さわると、やわらかい。

‘これはいける!’と使いだしてみたものの、意外に、ひりひりして痛かった。

背中の皮膚は、かなりデリケートらしい。

しかもこのブラシは、靴用なので、角度があり、
向きを間違えると、先端が背中にあたらないのだった。

さらにいえば、ゴミこそげ用のヘラ(黒いねずみのところ)が、セロハンテープで固定しても、
濡れると、はずれてしまい、持ちずらくなり、強度が弱まってしまうという欠点があった。

というわけで、靴洗い用ブラシは、背中洗いに向かない、ということが判明した。

.Cimg8328p

そんなさなか、
久しぶりに、100円ショップのセリアに行ったら、
よさげな「グラス洗い用ブラシ」が、偶然にも目に入った。

梵天耳かきの梵天のような形をした、ブラシ部分。

さわると、あの靴洗い用ブラシよりやわらかい。

念の為、手首の内側の皮膚にさすってみたら、まだ多少ひりひりするものの、いい感じだった。

実際、使ってみると、この球体が、背骨のくぼみにちゃんとフィットしてくれるじゃないか!

柄の長さも、ちょうどいい。

ちょっとばかり、感動してしまった。

.

◆ 「厚塗り ファンデーション」

化粧品は、ふつうのものを使っているが、
補助的なもの(ほおべに、アイシャドウ、スポンジなど)は、
いつも最寄りの100円ショップダイソーで買っている。

といっても、他の100円ショップのセリアやキャンドゥなどの店が近くにないから、
そこで買ってるだけで、とくにこだわりがあるわけではない。

そんなわけで、3日前、いつものダイソーに行ったら、
なんと、化粧品コーナーの棚が、ひとつ丸ごとなくなってしまっていた。

理由はわからないが、これでは買うことが出来ない。

しかたなしに、3キロ離れたセリアまで車を走らせることにした。(キャンドゥは、もっと遠く5キロ先)

セリアは、最寄のダイソーより、品数は少ないが、センスが女性寄りでおしゃれ。

そのせいか、パウダーの代わりとして買った、ファンデーション、
ものすごく、肌触りがいい。

しかも、少しの量で、ものすごい「カバー力(りょく)」の「厚塗り」タイプなのだった。

「厚塗り」は、世間的にいいイメージはないが、
中年になるとこれくらいじゃないとダメなのだ。

30歳過ぎたあたりから、化粧してるのに、
「あれ?化粧してないの?」って言われだしちゃうんだから。

ばばぁのすっぴんなんて、見れたもんじゃないよ(人にもよりますが・・・)。

100円なのに、いいのみつけたわぁ、と、またまた、感動したのだった。

Cimg8329pk

.

◆ やはり、高級な椿油は違う

先日、夫からプレゼントされた椿油を使ってみた。

髪モデルが使用している、一瓶、1500円くらいする有名な椿油。

数滴、手のひらに落しただけで、今まで使ってた500円の安い椿油との違いを実感した。

油から、本物感が、ひしひしと伝わる。

しかも、瓶の口のつくりもしっかりしてて、全然、液だれしないのだった。

安い椿油は、注意して注いでも、いつのまにやら、瓶の底周辺に油で、べたべたになり、
コースターをしかないと、台の上が、ひどいありさまになってしまう。

やっぱり、高いのには、それだけの良さがあるんだね。うん、うん。happy01

Cimg8335p

(おわり)

2018年3月31日 (土)

今年もお花を

今年も、夫から、花束をもらった。

つき合い出したころからの恒例のプレゼント。

Cimg8157pg

今回は、椿油が添えてあった。

椿油は、先日、テレビで、髪のモデルの人が、コンディショナーと混ぜて使ってると紹介されたものだ。

私が、「あの椿油、高いんだよね。うちでは半額以下の‘なんちゃって商品’をつかってるよ」と言ったので、
それにしたらしい。

椿油、高いと言っても、スーパーで1400円ほど。

夫は、‘商品むき出しはなんだったので’と、
わざわざ100円ショップでかわいい袋(犬顔)まで買いそろえたのだった。

あと、カットケーキ4個も。

7㎞離れた花屋に行って、スーパー、100円ショップ、ケーキ屋と、あちこち行ってご苦労なことです。

私には、そんなことできません。

しかも私は、プレゼント選びがストレスに感じるので、豪華めな食事を提供するぐらいしか、
夫の誕生日にはしていない。

夫が、それに不服に感じてはいないので、甘えもあるのかな・・・?

.

夫は、自身の両親にも「母の日、父の日、誕生日」に、プレゼントや外食に連れて行っている。

数年前は、東京の相撲観戦をプレゼントしていた。

相撲観戦って、けっこう料金が高いし、旅費もかかるのだ。

そんな親想いの行動が、私にもおこぼれがきてるわけ。

家族円満って、うらやましい。

うちなんかは、子供にプレゼントをくれるようなわきあいあいした両親でなかったから、
誕生日を祝ってくれることもなかったし、クリスマスもなかった。

親からプレゼントなんて、もらったことあっただろうか?

だから、夫とは逆に、「記念日」に意識が行かないので、つい忘れてしまう。

結婚記念日なんかは、毎年、夫に言われて気づくといったぐあい。

今回なんかは、夫が、「手作りケーキは作らないで」と言ったので、何のことかと思ったら、
「あぁそうか、自分の誕生日かぁ・・・」と、なんと自分の誕生日を忘れてたのだった。

Cimg8158pg ピンクのガーベラ(?)に‘ラメパウダー’が!

先日、母と叔母を車に乗せて、病院への送迎をした。

その帰り道、叔母(母の妹)が、「誕生日だよね?」と私に言い、昔の話をしだした。

叔母が二男を出産したとき、‘母’(叔母の姉)が2日前に私を産んだところだったので、
‘祖母’(叔母姉妹の母)が来てくれなかった、ということだった。

叔母が、長男を出産した時も、少し前に‘母’が、‘長女’(私の姉)を産んだばかりだったので、
‘祖母’に来てもらえなかった、ということだった。

たまたま偶然のタイミングとはいえ、‘母は、まったく、つくづく困らせんぼ、だな’と思ってしまった。

(おわり)

2018年3月10日 (土)

話が見えない

「入口入ったら、エレベーターが開いてて、私たち(おもったより)早く着いたでしょ?

と姑は、息子である夫に嬉しそうに言った。

夫は、

オレのほうが後から来たんだから、知らね~よ(怒)」

と、ムッとして答えた。

(そりゃそうだ)と私は思いつつ、気まずい雰囲気に、すぐさま訂正文を差し込んだ。

「‘デパートの入口に入ったら、エレベーターのドアが開いてたので、待たずにここまで来れた
 っていう話よ」と。

今回は、私は、姑と一緒に行動してたので、姑が言いたいことがすぐにピンときた。

ふだんは、姑の言動は、私には理解できないが、
今回は、すんなり、「ミラクルが起きた」と言いたかったのだということが瞬間的にわかった。

とはいえ、その姑の変な言い回しに、夫は不機嫌になってしまい、
「無理して話しなくていい」と怒った口調で言ったので、
姑は、うつむいて「はい」と答え、その後、無駄に話さなくなってしまった。

姑は、夫である舅の介護で、日々疲れているので、
息子である夫は、姑の気休めのために、外食に連れてきたはずなのに、
「しゃべるな」はないだろう。

老人というものは、子供と同じで、思ったことを口にするだけなんだから、
おおめに見てあげてよ。

と、私は、心の中で思ったが、
果たして自分の親に対し、おおめに見れるかというと、出来ないだろうな、と思った。

.

そもそも、さも相手が見てたかのような「早く着いたでしょ?」の文末は変だよなぁ、と思う。

姑は、いつも舅とばかり会話し、「~だったよね」とか「~でしょ?」と、
いま体験したことをひとり言のように、反復して話してるから、
習慣でで「~でしょ?」が出てしまったんだろうか?

.

会話力というものは、日々、修練しないと退化する。

いつもと同じ人とばかりと話していると、言葉選びに苦労しないので、
略文がくせついてしまう。

だから、無関係の人に、その略文で話してしまうと、
聞いてるほうは、「だれが?」「どこで?」「何を?」「何の話?」と疑問ばかりで、
内容が見えてこないのだった。

たまには、緊張するような相手と会話するとか、
手紙を書くとかしないと、
自分が言いたいことを、自分自身でさえも見つけ出せなかったり、見失ってしまうことになる。

つまり、話したくて話しだしたものの、どう着地したらいいのかが分からないという事態が起きるのだ。

.✿

2日前、実母が私に、テレビで見たことをご機嫌で説明しだした。

「若い女の子の獣医さんが、ひとりで、6畳一間の中で、ノラ猫の避妊手術を無料でしてるの。
 助手もつけずに、すごいよね。○○動物病院ではたくさんいるのに」

というので、私は、

「野良猫は飼い主がいないから、もしものことが起きても文句言う人がいないから、
 (獣医)ひとりでも問題ないんでしょうね。動物病院では、避妊手術以外にも、
 いろんな病気やけがの子もくるから、(獣医が)一人では、間に合わないこともあるんじゃない。」

と答えたら、ふと見れば、母の表情が怒りに満ちていた。

言いたいことはそこでなかったのだと私は思い、

「あ、言いたかったのは‘6畳一間’のところだった?それとも‘無料’のとこ?」

と、急ぎ聞き返したら、

「お前はめんどくさい!だから話ししたくないんだよ!」

と大声を上げられてしまった。

子どこの頃から、母とはほとんど会話をしたことがないので、今でも意思の疎通がうまくいかない。

自宅に帰った後、私がよくよく自問自答してたどり着いた答えは、

‘母は、「感動した」ので、内容を伝えたかっただけ’

ということだった。

文章の最後に、「感動した」とつけたしてくれたなら、「へぇ」ですんだのに、
なんとなく「どうして助手もつけずに、ひとりで?」と疑問を投げかけられた気がしたので、
自論をかえしてしまったのだ。

会話が下手な人ほど、あったこと、聞いたことを、まるまる時系列で説明しがちで、
「ただ聞かせたいだけ」なのか、「会話のタネ」なのかがわかりづらいのが困る。

「かなしかった」とか、「おもしろかった」とかで話をしめてくれたら、
「なにがいいたいの???」とイライラせずにすむのにと思った。

(おわり) 

2018年3月 4日 (日)

自分なりのやり方で

◇ 目玉焼きの水 ◇

元アイドルの松本伊代さんは、毎朝つくる目玉焼きを、毎回失敗してるそうだ。

目玉焼きは、小学生でも作れる簡単な料理。

だけど、私も、毎回、出来栄えが同じようにならない。

問題は、差し水の量。

我が家の場合、目玉焼きを単品ではなく、ソーセージまたは、ベーコン、ハムと一緒に焼くから、
素材によって水分保有量がちがって、うまくいかないのかもしれない。

いや、それ以上に、差し水を、スプーンではなく、カップでやるものだから、
思った以上に入れすぎてしまうのがいけないのだ。

だから、目玉焼きはいつもビチャビチャで、食べるとき、箸で持ち上げると、汁が滴って、
その汁が、いつテーブルの上に垂れるのか、気が気でならなくなる。

解決法としては、簡単に、「スプーンでやれ」ってことだけど、
おもいきって、差し水をしないで焼いてみたら、なんだ、ふつうに焼ける。

白身もパリッとしてるし、こっちのほうが楽ちんではないか!

誰?目玉焼きに差し水しろって教えたやつ!

それ以来、水なしで焼いてるけど、仕上がりの出来が一定なのがいい。

Cimg7666 いつもは、ハム2枚なんだけど、今回なかった

わ・・・

.

◇ 朝食にチャーハン ◇

朝、早く起きるのが苦手。

また、時間に追われるのも、苦手なので、
我が家では、朝食は、夜作って冷蔵庫に入れている。(朝の洗い物も少なくて済む)

種類は、サンドイッチ、ピザパン(食パンにピザの具材を乗せておき、朝、トースターで焼く)、チャーハン。

チャーハンは、さすがに、時間が経つと、塩分が馴染んでしまい、食べるころには、味がボケてしまう。

きゅうりのQちゃんなどの塩辛いものをみじん切りして混ぜ込むのもいいけど、
塩コショウを、具材のほうにつけておけばいいことに気が付いた。

まず、生卵とほかほかごはんで炒めて‘黄金チャーハン’に仕上げたら、いったん取出し、
続けて具材を炒める。

私が今まで目にしたレシピでは、「ごはんを炒めた中に具材を加えて炒める」がほとんどだったが、
それだと、具材にちゃんと火が通ったかがはっきりせず、作っていて不安だった。

でも、具材だけで炒めれば、火が通ったかは明白だ。

なぜ、長年、こんなことに気が付かなかったのだろうと思う。

具材が炒まったら、しっかり味付けし、黄金チャーハンを戻し炒め混ぜる。

我流なので、信じるか信じないか、再現できるかどうかは、あなた次第。

Cimg7474p


Cimg7475p

.

◇ 餃子 ◇

1~2年前の吉田戦車のまんが、「まんが親」に、粉々の焼き上がりになった餃子の話が載っていた。

そう、餃子の焼き方は、10年位前まで、
「焼き色がついたら、へらではがす前に、
濡れた布に、フライパンの底をつけて冷ます(フライパンが縮んで餃子が浮く)」といわれていて、
このやりかたは、ときに、身と皮が分離するのだった。

きれいに剥がせるかは、素人には、五分五分で、私は毎回、うまくいくかひやひやしてストレスを感じていた。

特殊コーティングフライパンは、25年前から使用してたのに、どうして念頭になかったのかと思う。

これを使えば、どんなに下手であっても、簡単にはがせるのである。

きっとテレビのシェフが、鉄フライパンのようなものでやるから、
そうしなきゃいけないというのがすりこまれてしまったのだろう。

筑前煮などの、肉炒め煮などもしかり。

特殊コーティングの鍋でないと、まー、肉が底に張り付くのなんのって。

我が家では、フライパンも鍋も、特殊コーティングさま様よ。

Cimg7548p みっちりで分かりにくいけど、餃子・・・

ところで、いつも特売になる安い餃子の皮。

端っこの一枚が、カチカチだったり、べちゃべちゃだったり、
いまの時代に、どうしたの?ってかんじ。

これを目にするたび、30年前にポテトチップスが透明ビニール袋から、
銀袋に代わった出来事を思い出してしまう。

ポテチの品質保持のために、改良されたのだけど、
餃子の皮は、あからさまに品質が変なのに改良しないのかな?。

Cimg7543

でも、そんなこと、夫に言ったら「お袋は、餃子の皮は手作りだったけど?」だって。

ごめんね、手抜き料理で。

昔の人は、いろいろと手間暇かけてて、すごいよね。

(おわり)

より以前の記事一覧