フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「つぶやき」の111件の記事

2019年7月31日 (水)

猛暑にクーラーもつけず締め切って

昨夜は寝苦しかった。

室温33度程度で、このありさまとは、

暑さに体がついていってないのだろう。

.

実家に行くと、

一人暮らしをしている老母80歳が、

「ゆうべは、苦しいほど暑かったのに、

夜11時ごろに、急に寒くなって、

サッシを全部閉めたのよ」と言った。

 

やばい行動・・・。

 

「それって、死にかけてたんじゃない?」

と私は言い、

「熱中症だよ。体がおかしくなってたんだよ」

と付け加えた。

母は、去年、2回も、

軽い熱中症で、寝込んでしまったのに、

危機感がないようだ。

 

もう夕方だったので、

「いますぐ、クーラーつけなよ。

朝までつけっぱなしにしといたほうがいいよ」

と、母に即したが、

「使い方わかるから、大丈夫」と、

ヘラヘラしながら、使い方をメモした紙を、

ちんたらと読み上げるだけだった。

 

たぶん、やらないとだろうからと、

すぐさまスイッチを入れてあげた。

老人だから、28℃でいいだろう。

 

よく、ニュースで、老人が、

猛暑の中、クーラーも扇風機もつけず、

閉めっぱなしの部屋の中で、

死んでることがあるけど、

熱中症で、悪寒がはしってのことだと思う。

 

ますます、自殺行為だよ。

 

私も、20代後半のころ、

体調不良で、猛暑の中、高熱もないのに、

歯がガチガチするほど、

寒気がしたことがあるので、

その気持ちは、よくわからなくもないけど。

 

(おわり)

2019年7月30日 (火)

怒りは日記に書くに限る

久しぶりの投稿だけど、

あいかわらず、写真がミニになっちゃう。

200ピクセルなんだけど・・・。

画像挿入、うまくいかなくて、

イラッとするわ(怒)。

.

デスクトップパソコンの調子が

悪いので、先日、

ノートパソコンを購入した。

いずれデスクトップパソコンは、

やめる予定。

そして、イラスト描きはこれでやる予定。

.

しかし、

ノートパソコンって、

色合いが見ずらく、

画面が、角度によって濃さが変わるし、

とくに青と紫の区別が微妙。

たとえば、

この「ミズプリンレインボボール」という

ゲームでは、

瞬時に色を判断しなきゃいけないのに、

青色か紫色なのかで、迷ってしまうほど。

.

「これでは、ちゃんとした色で

イラストの着色は難しい」

と夫に愚痴ると、

「世の中の8割は、

 ノートパソコンを使ってるから、 問題ないよ」

と、真面目な顔でいうのだった。

.

(なにを言ってるんだ、このひとは!)

と心の中でブチ切れた。

「たとえばテレビ番組をつくるとして、

視聴者が、モノクロで見ようが、

スマホなどの小さな画面で見ようが

勝手だけど、こっちは、最高画質で

つくりたいのと同じなの!」

と訴えると、夫は、

「芸術家の気持ちは分からない」と言うのだった。

なんだか、がっかり・・・。

.

たとえ話は、こっちのほうがよかったかな?

「味覚がわからなくなった」という料理人がいたとして、

「大丈夫、世の中の人は、味音痴だから」

といってなぐさめても、
料理人の悩みは解決しないのと同じなのだと。

.

どこかしらには、

ちゃんと善し悪しをみわけられる人がいるわけだから、

下手ながらも、自分が納得したものを残したいと、

作り手は誰しも思う事だろう。

.

とまぁ、夫の無理解な発言に、

どういうわけか、

一晩寝て目が覚めても、怒りが収まらず、

ひさびさに、車の運転まであやういほど、

心が荒れた。

.

こんなささいなことで、

怒りを抑えきれないなんて、

愚痴を言う相手も居ず、

しかたなしに、日記に書き連ねたら、

なんとまぁ不思議。

すっと、怒りが消えたのだった。

.

「悩みやうっぷんは、紙に書くといい」

とは聞いていたが、こっれほどのものとは!

感心した出来事だった。

.

話しはそれるが、ミズプリンレインボーボール、

このあいだ、30位に記録更新した。

ちょっと、嬉しかった。

 

(おわり)

 

 

 

 

2019年7月10日 (水)

転がる缶の音に

数か月前から、

どこからともなく、

缶の転がる音が、

ときおり、聞こえるようになった。

.

気になってしかたないので、

音の出どころを探したがわからずじまい。

.

ところが、風にすこし移動したのか、

先日、駐輪場の天井に、

それらしき缶があるのが見えた。

.

3段の脚立と、虫取り網を持って、

「缶がとれるか、やってみるわ」と、

夫に声をかけたら、

「できるわけないだろ!無駄だ!!やめろ!」

というのだった。

.

自分の考えにないことを言われると、

とたんに怒鳴る夫。

.

やってみなきゃわからないし、

取れなきゃ、取れないで、それまでのこと。

何をそんなに、大騒ぎして、否定するのだろう?

私より、20㎝も身長が高いのだから、

「俺がやってみよう」というのが普通じゃない?

べつに、頼らないけど。

.

虫捕り網の先に、ガムテープをつけ、

網の中に、重りとして、

はいてたサンダルを入れて、缶が

あるだろう場所にたらしたら、

ものの5分で取れた。

.

そのことを、すぐさま伝え、

「怒鳴る必要はないわよね~」

と愚痴ったら、

「だって、取れるとは思わなかったから」

という。

怒鳴る理由にはならないよ。

Photo_20190710001201

2019年1月13日 (日)

その言い回しは、どうなの?

先日、実家にいたら、チャイムが鳴ったので、出てみたら、
30代と思われる男が、ドアの外に立っていた。

男は、「アサヒ新聞です。前回は、商品が少なかったので、
今回は多めに持ってきました。」という。

補足で何か持ってきたのかと思ったが、両手には何も持っていなかった。

‘あぁ、新聞購読の勧誘か’と察したが、
こんなふうに、
‘講読’といった言葉をかくして、物につらせて手続きさせようという魂胆は、大嫌いだ。

そうしてるうちに母がやってきたので、男は、
今月から、うちの新聞に変えさせましたアサヒ新聞です」と自己紹介をした。

それを聞いて私は、「変えさせた!?」と驚き、
「いま、よみうり新聞だけど、強引にアサヒに変えたの!?」
と叫んでしまった。

すると母は、「いま取ってるのが、アサヒ新聞なだけよ」と苦笑いした。

男の言い回しが、なんだか宇宙人のようで、私は頭がクラクラし、
関わりたくない気持ちから、玄関外にある、猫の小屋のそうじに取りかかった。

だが、男は、母に講読勧誘をしようとしても、母が、「忘れた」「覚えてない」などと繰り返し言うので、
男は、母が半分ボケてると思って、私にも会話に加わるよう言ってきた。

しかし、母が講読更新したわけでもないし、
つまりは、なにも変わらないわけだから、
私は「大丈夫です。契約したわけでないし・・・。」と拒否した。

男は、しぶしぶ帰って行った。

それにしても、最近のひとって、日本語もうまく話せないの?って思う。

.

私がよく行く、とあるスーパーのレジの人の言い回しも、おかしくて、
クーポン券を持ってるか客に聞くのに、

「クーポン、お持ちでなかったですか?」

と言う。

なんとなく言いまわしが、心に瞬時に引っ掛かって、もやっとしてしまう。

くだけた言い方をすれば、
「クーポン、持ってたよね ?」だ。

‘私が、クーポンを持ってるかどうかを知ってるって言うの?’

‘先週来たかどうかを、いちいち覚えてるってわけ?’

不満が、心をよぎる。

それをいうなら、「クーポン、お持ちですか?」だと思う。

私も、日本語は、グダグダだから、自信は無く、
訂正させることはできないが、私の考えは間違ってないと思う。

このスーパーでは、他のレジの人も同じ言い方をしてるので、
店の指導なのかな?

.

新聞の勧誘に、「覚えてない」を繰り返した母。

しばらくして、私は、ふと、
前回の講読勧誘の時に母が、
「(商品が)少なかった。たくさんくれる人の時にとればよかった」と言ってたのを思い出した。

母は、しっかり男の顔を覚えていたから、勧誘にのらなかったのだ。

母は、日本人でありながら、言葉がめちゃくちゃなので、
「おぼえてない」などと、へらへらしながら、
あいまいな表現を繰り返すことしかできなかったのだ。

毎回、「いらないときは、‘いらない’とはっきり言わないとダメだよ」と私は言ってるのだけど、
母は、どうしても理解できない。

.

最近、周りのひとの言いまわしが、変に思えて、気になる。

(おわり)

2018年12月12日 (水)

夫が夜勤

2年前から夫の仕事が、ほとんど夜勤になった。

給料が増えたのならまだマシだが、そうでもないので、なぐさめにもならない。

夫が夜勤ということは、
私が寝てる間に夫は仕事して、
昼間は、家で寝てるということ。

つまり、私が起きてる時間は、夫が家にいるということだ。

私は、パソコンでの創作作りを趣味としているので、
一人の時間が必要なのだが、
「よし、ネタが降りてきた!」「のってきた!」というときに、
夫が起きてきてしまうのだった。

夫の睡眠時間は、3時間程度。

家事を片付けた後に、パソコンを向かい、
思考が落ち着いてきたころに、夫が起きだしてそばでテレビを見だすので、
困ってしまう。

だまって見てればいいが、
話しかけられてるような大きな声でひとり言をいったりするので、
気が散ってしょうがない。

夫が出かけたあとの夜は、朝出来ない洗濯をしたり、
朝食(夕食並み)の仕込みをしたりで、
熟考する時間がたりない。

夫のほうが大変なのは、重々承知だが、
安心してひとりになれる時間が欲しいと常々おもってしまう。

昼間に夫が寝てるので、たんすの裏も掃除したいののに、
この2年間、できずじまい。

私の思考の切り替えができれば、
短い時間でもやりくりできるだろうけど、
前よりも一層、やりたいことの半分もできなくて、
ただただ無意味な時間がすぎていく毎日で、悲しくなる。

(おわり)

2018年11月18日 (日)

ついに、ミズプリンで49位!

たいした話じゃないけど、
ランキングゲームの「ミズプリン・レインボーボール」で、
ついに歴代49位になった。

0203

歴代50位までが、他者も閲覧できる範囲なので、
なんとなく、50位までに入ってみたいな、と日頃、思っていたのだ。

ま、入ったところで、なんの得もないけどね。

ゲームは、「ぷよぷよ」っぽい、単純なゲーム。

そこが、はまりやすいところかな。つい30分は遊んでしまう。

いけない、いけない。時間がもったいないね。

さて、49位はギリギリラインだから、
いつまで持続できるかしらね。

05

そもそもは、「ゲソコイン」を集めるため、3ヶ月前から、
「ミッションビンゴ」をやりはじめ、
そこに、ミッションとして「ランキングゲームでプレイ」とあったのが、きっかけ。

(※ミズプリンは、ランキングゲームのひとつ)

「ビンゴ」は、「ゲソコインを買う」があるから、マスを完全に埋めることはできないけど、
1500エッグ=150ゲソコインは、無課金で、なんとか獲得できる。

1

デイリーガチャでも「ゲソコイン」がもらえることもある。

先月は、100ゲソコインが出た。

500ゲソコインが出たとのうわさもあるから、毎日期待です。


2

それらの、ビンゴとガチャはオンラインゲームのタグの中にあり、
毎日チェックしてる。

ヒマじゃないんだけど、これらが一日のひと仕事になっちゃたよ。バカだね。
4

元をたどれば、ニフティの神経衰弱チケット欲しさだったんだけど、
いまや、オンラインゲームに時間をとられて、神経衰弱は、もう、どうでもよくなちゃった。

本末転倒だね。

神経衰弱チケット903枚あるのに、
このところ、アバターに新たな服やグッズを与えられてない状態です

6

(おわり)

せんべい食べて思ったこと

もち系は、胸やけするので、めったに食べないのだけど、
親せきから、せんべいをもらった。

このせんべいは、固いスポンジのような軽い触感で、
「たまねぎ」味、と「じゃがバター」味がついてた。

食べてて、ふと、思ったことは、
「ごはんに合うものなら、せんべいにも合いそう」ということ。

ま、すでに、研究はされてるとは思うけど、
からあげ、天ぷら、とんかつ、焼き肉、タルタル白身フライの味があったら、
おいしかも。

チャーハン、チキンライス、味噌汁、チャーシューはきびしいか?(笑)

Img_0213p


Img_0214p 最後のひとつ「じゃがバター」味。写真撮るの、ギリ間に合った

餅は、腹もちがいいので、大昔、街道沿いには、あちらこちらに餅が売られてたそうだ。

おなかがすきづらいということは、ダイエットに向きそう?・・・でもないか。

(おわり)

2018年11月17日 (土)

来週からNHKで発達障害特集

私には、中学生のことから、遅刻ぐせがあって、
社会人になっても、治らなかった。

ふだんより、2時間早く起きても、変わりなし。

「何時何分までに家を出れば、◯時に着く(間に合う)」という最後の砦的時間が、
つねに頭にあって、
どうしたことか、毎日、出かける時間が、その時間になってしまうのだ。

上司は、「8時15分前には来るもんだよ」
と何度もいうけど、
感覚的には、「8時15分前」は、「だいたい8時前」なのだ。

「7時45分」なら、「7時45分」なんだけど、
誰もが、「◯時◯分前」というので、
家を出る時間を、体内時計を、修正することが、どうしても出来なかった。

・・・どうやら、これも、発達障害のひとつらしい。

発達障害は時間を守れないという。

母は、「人の話は聞かず、一方的に話しまくる」
「おしゃべりがとまらない」「知らない環境になると、興奮して大声でしゃべりまくる」
「自身の想像が、現実だと思い込む」「全部話そうとするので、言いたいことが相手に伝わらない」などの、
発達障害っぽい症状がある(母に発達障害の自覚なし)。

私も母も、発達障害の検査はしたことはないけど、
瞬間的に、他者に嫌われるのは、なにか、普通と違う空気が出てるんだと思う。

そう思って、発達障害の番組があるたび、見ては、解決策を模索している日々。

べつに、バカなわけでなく(知能はふつう)、他者とズレてるだけなので、
一般の人も、脳の障害である発達障害を理解して、おおらかに接してくれたらなあ、
と思うのだ。

.

発達障害ってなんだろう?」のNHK(1チャンネル)、Eテレ(2チャンネル)の番組たち。

アニメ、「ふつうってなんだろう?」は2分と短く、
かつ、障害者の体験がリアルで、興味ない人でも、我慢して見れると思う。

NHK11月24日夜9時「発達障害ってなんだろう?」は、
小島慶子さんの発達障害を特集するので、楽しみにしている。

NHK「発達障害のトリセツ」 (←発達障害の症状。個人差があり、対応も変わるのです)

(おわり)

2018年11月11日 (日)

94歳伯母の法事

先日、94歳で亡くなった伯母(私の夫の父の長姉)の法事が私の地元で、あった。

伯母は神奈川県に住んでいたが、生まれ育った、この地に、埋葬されることになったのだ。

伯母の息子たち夫婦や孫たち、ひ孫たちも神奈川県から来ていて、
私としては、はじめて見る人たちだった。

夫からすれば、「息子たち」は「いとこ」になるが、「孫」のほうが夫に年齢は近そうだった。
.

伯母の弟である、夫の父と伯父は90歳を超え、数年前から車いすになってしまっていた。

寺の講堂に入らなければいけないというのに、
階段しかなく、どうするのだろう?と思っていたら、
男性3~4人で車いすごと持ち上げ、
15段くらいありそうな階段を、軽々と運んだのだった。

続いて、納骨するお墓に行くのも、車いすでは行けそうにもなかった。

通り道が飛び石の上、地面の土はやわらかく、車輪が沈んでしまうのだ。

しかし男たちは、「えっさー、ほいさー」と声を出しながら、
車いすを持ち上げるタイミングを合わせ、30mほどの距離を、炎天下の中、運びきったのだった。

こんなさわやかな男たち、ひさしぶりに見た。

.

「通夜ぶるまい」は、三の丸ホテルで。

直葬など、小さな葬儀ですませてしまう昨今なのに、
まるで、結婚式のような豪華さだった。

.1

さて、自分たちの食事の席は?とドアに貼ってある席名をみたら、
なんと私の名前だけが無かった。

葬式を欠席したから、今回も来ないと思われたのかもしれない。

葬儀は、神奈川県・・・。

パニック障害がある私には、そこは遠すぎて行くのが無理だったのだ。

「私の名前がない」といった状況は、
私には子どものころからの慣れっこだったので、気にはしていなかった。

だから、私は、気を聞かせて「じゃぁ、帰ろうかな~☆」と夫に言ったら、
夫は、主催者のいとこに話をつけ、
欠席者の席にすわれることになった。

この場かぎりで、今日は‘とし子さん’としてゴチになることにした。

2

亡くなった伯母とは、たぶん私は今まで一度も会話はしたことないと思う。

けれども、伯父の手術のときとか、何度か会う期会はあって、
おそらく縁はあったのだと確信する。

それは、私たちの結婚式ときの、来賓席での伯母の写真だけが、
たった一枚しかなかったにもかわらず、唯一、記憶に残るものだったからだ。

ふつうの、にこやかな表情の写真だったが、
なぜか、ふとした拍子に、映像がよみがえることがあった。

だから、話題に名前が上るたび、顔を浮かべることが出来た。

親族の写真を撮っておくのは、つくづく大事だと思う。

結婚式に参列してもらって、お礼として、今回、私が、お見送り。

会話する期会はなかったけど、不思議な縁を私は感じている。

.
や孫、ひ孫たちの幸せそうな団らんを見て、
しあわせな人生をあゆんだことがわかる。

どうか、彼の世でもお幸せに。合掌。

(おわり)

2018年11月10日 (土)

ソリティアついに20%

パソコンで、作業をしようとするたび、
始める前に、つい、ソリティアなどの単純ゲームに熱中してしまう。

やはり、めんどくさいことは、やりたくないと思うから、
現実逃避なんでしょうね。

自分としては、ウォーミングアップのつもりなんだけど、
そのまま、無意味な時間が過ぎていってしまう。

あ~あ、時間がもったいない。

と、そんなこんなで、ついに、先日、パソコンのソリティア(3枚めくり)の勝率が20%になった。

昨年、ネットで、20%を自慢してる人を見かけたので、
なんとなく目指してたのだ。

ちょっと、うれしい。

「元に戻す」を、駆使すれば、勝率は、上がるものなのだ。


Pg

夫が、「それって、すごいの?」って聞くけど、
私もわからないけど、たぶん、「中の上」くらいじゃない?

私にとっては、いいほうだ

(おわり)

より以前の記事一覧