フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「本と映画とテレビと」の73件の記事

2018年9月 9日 (日)

メモ:「神棚と仏壇の違い」

TBS番組 「この差って何☆」 (7月のお盆と8月のお盆の差) 2018年8月14日放送から

◆ 「仏壇」 

・「仏壇が下に置かれてる理由」

1

仏壇は、お寺のミニチュア版。

お坊さんは、必ず、座って拝む。
仏教で最も丁寧な礼拝(らいはい)方法のひとつである「五体投地(ごたいとうち)」を、
するから。downwardleft

2 手のひらを上に、頭、ひじ、ひざをつける

・「仏壇の置き場所と向き」

仏壇は、極楽浄土があるという西に置き、正面を東に向ける。
こうすることで、極楽浄土がある西に向いて拝むことになる。

7

・「まつっているもの」

浄土宗は、阿弥陀如来。

4

曹洞宗は、釈迦牟尼仏。

5

真言宗は、大日如来。

6

※位牌は、中央ではなく、
一段さがった場所に置くこと。

・「お供え物」

・炊いたご飯 
・水
・線香 (香りも召し上がる)

・花
・ろうそく (空間をおごそかにする)

3

.

◆ 「神棚」 ◆

・「神棚が高い場所にある理由」

8

神様は、人間よりも位が高いので、
人間の頭よりも上にまつるのが礼儀。

立っておがむので天井近くの位置になる。

・「神棚の上に階がある場合(2階建て以上の建物)」

神棚の上に、「雲」「天」「空」などの漢字一字を書き、
「この上には何もありません」とさせる。

9

・「神棚の置き場所と向き」

「北側に置き、正面を南に向ける」 →陽の光を受ける時間が長い

「西側に置き、正面を東に向ける」 →その日の最初の光を受けることができる

10

・「まつっているもの」

一番位の高い神様である、天照大御神。

神棚は、伊勢神宮でただいたお札をまつる為のもの。

11

・お札の置き方

12

向かって右に、地元の氏神様。
中央に、天照大御神。
左に、自分のお願い事をした神様のお札(何枚納めでもOK)。

13

祀ったお札は初詣の時に、神社におさめる。

・ 「お供え物」

・生の米
・水
・塩

生きるうえで、最低限必要なもの。
人間の手の入ってない自然の恵みを神様にお返しする

・お酒

お酒は、神様を喜ばせる神聖な飲み物。

14

供え物は、毎日新しくすること。

.

◆ 「8月と7月のお盆がある理由」 

関東では、ほとんどが、8月のお盆(赤い地域downwardleft

15

7月がお盆の地域は、
東京の上半分、埼玉県の一部、神奈川県の一部。downwardleft(青い部分)

16

・「お盆の始まり」

お盆は、奈良時代、宗教とともに、日本に伝わってきた。

お盆は、ご先祖様を供養する仏事。

お釈迦様の言い伝えが書かれてる、「盂蘭盆経(うらぼんきょう)」には、
7月15日にするようにと書かれている。

17

ところが、明治時代、海外の文化が入って来て、暦が変わってしまった。

旧歴と新暦では、一ヶ月もずれてしまうことに。

18

明治政府は、「行事の日程は、新暦でも旧暦と同じ日付で行う事」と発令したが、
新暦の7月15日は、旧暦の6月で、農作業がまだ忙しく、大事な時期でもあったため、

19

農村地域では、農作業が一段落した8月15日(旧暦の7月15日)にお盆を行った。

✿~~~~~~✿~~~~~~✿~~~~~~✿~~~~~~✿

◆ 「お盆のはじまり」 ◆

NHK「チコちゃんに叱られる!夏休み拡大版」 2018年8月17日放送から

「お盆」とは、「盂蘭盆(うらぼん)」を略したもので、
盂蘭盆(うらぼん)」は、
サンスクリットの「ウランバナ(逆さづり)」に漢字を当てはめたもの。

21

「盂蘭盆」=「盂蘭盆経」

「盂蘭盆経(うらぼんきょう)」というのは、
お釈迦様とのエピソードをまとめた本で、、
お盆の始まりが書かれてある。

20

・お盆の、ことの始まり。

昔むかし、お釈迦様の弟子に、優秀な目連(もくれん)という者がいた。

ある日、亡くなった母に会いたくなり、
極楽浄土をのぞいても、母の姿はなく、
どこをさがしても、見つけることが出来なかった。

22

おそるおそる、暗闇をのぞくと、
母親が、地獄のようなところで、逆さつりされているではないか!

23

お釈迦様が現れ、
「目連よ、母親を助けたければ、僧侶たちの修行が終わる旧暦7月15日に、
たくさん食べ物をお供えして、お経を読んでもらいなさい。
そうすれば、お前の母親は、地獄の苦しみから救われるでしょう」
という。

24


25

目連は、その通りにしたところ、

26


27

母親の足からひもがはずれ、

28

母親は、菩薩となって、あの世で幸せになりましたとさ。

29

それ以来、仏教では、
旧暦の7月15日を「盂蘭盆会」とし、ご先祖を供養するようになった。

.

ちなみに、
「盆踊り」は、目連の「母親と共に救われた大勢の死者たち」が、
手をあげ喜んだ姿をみたてたもの。死者たちの喜びの舞い。


30

(おわり)

2018年9月 2日 (日)

メモ:「ヒヨコが黄色い理由」

テレビ番組「平成生まれ3000万人!そんなコト考えた事なかったクイズ」2018年8月28日放送から

◆ 「ヒヨコは、ナゼ黄色い?」 

信州大学 鏡味裕教授の話。

Cimg2400601


Cimg2590


Cimg2593


Cimg2595

.

◆ 「地鶏とは?」 

Cimg2602


Cimg260218


Cimg2612


Cimg2613


Cimg2616


Cimg2617

・「とさか」は、温度調整のため

タマゴの黄身は、エサによって色が変わるときく。(黄身の色の実験

では、青の黄身だったら、青のヒヨコが?

レインボー色なら、どんなふうになるんでしょうね?

(おわり)

2018年8月12日 (日)

メモ:「きれいな、皮のむきかた」

NHK、「あさイチ」2018年6月5日放送から

◆ 「グレープフルーツの、手で簡単にむける、やりかた」 ◆

1

① 熱湯に3分間、ゆでる

2

② 冷水に5分間

3

 ゆでることで、ペクチンが弱まり、皮がはがれやすくなるのだ。

4

 ゆでるのは、短時間なので、
 味も食感もビタミンCも変わらず。

.

◆ 「キウイのむき方」 

5

① ひとつのキウイに指の腹で、軽くへこませ、
   ほかのキウイとともに、
   密閉袋に、一晩入れる。

  実にストレスを与えることで、エチレンガスが出やすくなり、
  皮がむけやすくなる 

6

② 熱湯で30秒ゆでる。

7

③ 冷水に15秒間。

8


9


10

10%ほど、食べる場所が増え、お得。

※ 冷蔵庫で翌日までに、食べきりましょう

固い桃にも応用できる。

密閉袋に一晩 → 熱湯30秒 → 冷水15秒

.

◆ 「餃子どうしの、はがしかた」 ◆

11

餃子どうしがくっついてはがれない場合は、
境目に、お酢をかける。

12

酢の酢酸が、小麦粉のグルテンを溶かすのだ。

13

.

◆ 「ゼリーこぼれないフィルムの開け方」 ◆

一般的に、ゼリーの開け方は、「手前から向こう側へ」。

しかし、それだと、引っ張る力が上に行き、不安定になるので、
汁はねが起こりやすい。

15 このやり方はこぼれやすい

汁がたれない開け方は、

「はがしぐちを向こう側に向けて、手前に引っ張る」

14 正しいむき方

親指で押さえてるほうへ、ひっぱるので、
容器も安定し、汁がこぼれないのだ。

16


17

(おわり)

2018年7月22日 (日)

メモ:「パインのソノサキ」

「ソノサキ」 テレビ朝日 2018年7月17日放送から

◆ 「パイナップル」 ◆

日本で販売されてるパイナップルの95%が輸入品。
国産はわずか5%で、ほとんどが沖縄の石垣島などで作られている。

食用のパイナップルは、世界で、約200種あり、
沖縄では、桃の香りがする「ピーチパイン」、ちぎって食べられる「スナックパイン」、
世界的に一般的な「ハワイ種(スムースカイエン)」、「(4つ目は不明)」、
の4種が栽培されている。

パイナップルは、他のフルーツと違って、収穫後甘みが増すことがないので、
国内の沖縄産のパインは、運ぶ時間が短くすみ、充分熟すまで収穫を待つことができるので、
より甘くおいしい。
糖度19.2度。(※メロンは、13~18度)

◆ 「葉」 ◆

パイナップルの葉は、
次のパイナップルの栽培に再利用される。

1_2

切り口が腐らないよう、太陽にあてて乾燥させ、
8月頃に再び植えるまで保存しておく。
2_2

パイナップルは、葉を植えると、育ったのち、実をつける。
エンドレスで収穫できるのだ。
3_2

◆ 「果実」 ◆

パイナップルは下の部分が甘いので、
さかさまに保存する。
こうすることで、全体に甘みが行き渡る。
4_2

ケーキ屋でのパインの処理の仕方。
①皮をむく
②芽とよばれる固い部分を取り除く。
③カット

41

出来上がった「パイナップルケーキ」。
缶詰のパインとちがって、口の中でとろけるほどやわらかいらしい。
ホールひとつで、パイン2個分使われている。もちろん沖縄産パイナップル。
5_2

◆ 「土台の葉」 ◆

パイナップル王国のフィリピンでは、
「土台の葉」でレザー風の布を作っている。

6_2

作業行程:

①収穫を終えた葉を刈る
7_2 

②機械ですりつぶす
8

③取れた繊維を、洗って、2日間天日干し。
9

③綿毛のようになる
10

④機械でプレスして、巨大な布が出来る
11

⑤特殊加工で、レザー風の「ピニャテックス」が出来上がる。
 動物の皮を使わないことで、世界から注目されている。
12

「ピニャテックス」で作られた靴。
13

◆ 「芯」 ◆

カットフルーツ工場では、
果実の一部である「芯」が不要物として、
一日約100㎏出る。

14

芯は、まとめて別工場に送られ、「ドライフルーツ」に加工される。

15

行程:

①固い部分をカットし、6~10㎝長さに。
②減圧釜に入れられ、シロップで、43度でゆでられる。
16

③高温乾燥庫で12時間干す。
17

④砂糖をまぶして完成。
18

長年の研究結果、実よりも芯のほうが、ドライフルーツに向いていたそうだ。
19

◆ 「沖縄のパイナップルパーク」 ◆

20

世界のパイナップルの生育を見ることができる。
21

パイナップルでつくられたカレーや、
パイナップルの芯でつくられたつけものも販売されている。
212

◆ 「皮」 ◆

パイナップルの加工工場では、いらない皮がたくさん出る。
22

その数、一日、約6トン。
23

皮は、「家畜の飼料や肥料」、
または、
粉にして、「バイオマス発電」の素になる。
24

その他に、
皮まるごと絞った「お酢」になったり、
25

皮まるごとの果汁を混ぜた「黒糖」になったり。
26

「傷がついて食べられないパイン」を焼いて作った炭でできた「石鹸」などもある。
27

(おわり)

2018年7月15日 (日)

メモ:切った髪のソノサキ

「ソノサキ~知りたい、見たいを大追跡~」テレビ朝日2018年5月29日放送から。

◆ 「ヘアドネーション」◆

ヘアドネーション:
ガンや脱毛症などで、髪を失った子どもたちに、
ウィッグ(かつら)を無償で送る活動。

10年前に大阪のひとりの美容師からはじまり、全国に広まった。

1

ヘアドネーションするためには、あらかじめ、ドナーシートに記入が必要。

2

3

カツラは、ひとり分の毛束からひとつのカツラができるわけではなく、
何十人というたくさんの人の髪の毛が合わさって、ひとつのカツラが出来る。

ひとつのウィッグに必要な髪の量はだいたい20人分。

見た目だけでなく、似た性質の髪が必要なのだ。

.

子どもたちが、好きな髪形が出来るよう
切った髪の長さは、31㎝から受け付けている。

4

◆「短い髪は、国宝を支える活用も」◆

短い髪は、「漆刷毛(うるしはけ)」となる。

行程①
切ってある束の髪を軽く洗い、天日乾燥、3ヶ月以上。

5

行程②
髪をくしでとかし、質の悪い髪を取り除く。

6

行程③
小麦粉と植物油でつくった接着剤を髪にまんべんなく塗りつけ、乾燥させる。

7

行程④
かちかちに固まった髪をヒノキの板に挟み、ひもで締め上げる。
そのまま乾燥、半年~1年。

8

行程⑤
刷毛にするほうの木を切り落とし髪を整え、はけの完成。

9

日本の伝統建築の絵柄などの漆塗りに使われている。

人間の髪は、粘り気のあるうるしをしっかり伸ばし、
塗った後を残さない。

この‘泉さん’の先祖が、360年前に考案したそうだ。

11

10

昭和30年頃から、日本での髪の入手が困難になって、海外から輸入になっていたが、
近年の、髪の寄付の流行で、髪が集まりやすくなって助かってるという。

.

◆「美容室のカットマネキンの髪」◆

・「カットマネキン」

カットマネキン:
パーマや毛染め、カットの練習用の人形頭部。
ほぼ、ほんものの髪が使われている。

カット用のマネキンは、3000円~4000円。

パーマ用のマネキンは、
しっかりと髪が植え込んであり、
何度も練習できるよう丈夫なつくりで、15000円~。

13

頭部の内側は発砲スチロールで出来ていて、
表面の樹脂に人毛が植え込んである。

アジアの工場で作られている。

14

使用して、役目を終えたカットマネキンは、「産業廃棄物」として、
業者に回収され、

15

ほかの、プラスチックや紙を混ぜられ、エコな固形燃料となる。

16

ちなみに、‘カット’して出た一般の髪は、ふつうに「燃えるごみ」として出され、
他のゴミと共に燃やされ、場合によっては火力発電などに利用されている。

12

(おわり)

2018年6月17日 (日)

メモ:自分に似合う色・女は「赤」の理由

テレビ番組 「あしたも晴れ! 『人生レシピ』」~「見つけた!私に似合う色」~ 
(2018年5月11日放送 Eテレ」)から

指導は、色彩アドバイザー「佑貴つばさ」さん

40歳を超えたあたりから、

・色の冒険ができない
・目立ちたくない→地味な色合いの服になってしまう
・自分に似合う色はコレと思い込んでて、そればかり選んでしまう
・どんな色が自分に似合うかがわからない

という悩みが出てくる。

◆ 自分にあった色の調べ方 ◆

まずは、自分が「黄色い肌」か、「赤みがかった肌」かを知ろう。
Cimg0542

手のひらを見れば簡単、黄色がかってたら「黄みタイプ」
Cimg0543

黄みタイプ」は、黄色ベースの色の服。→血色がよく見え、肌つやよく、元気に見える。
「赤みタイプ(色黒)」は、青い色合いの服。→色白に見える。
Cimg0548

黄みタイプのkさんが、色を合わせてみると・・・。
イエローベースの時にくらべ、
ブルーベースでは、顔が青ざめて血色悪く見えてしまう。
Cimg0551

顔立ちによっても、合う色が違います。
Cimg0552

くっきりしてない顔立ちのkさん。
「クリアな色」のほうが、肌つやがよく見えます。
Cimg0554

くっきりしてない顔には、「クリアな色」 → 顔立ちがはっきりする。
くっきりした顔には、「クリアでない色」 → 顔がソフトに見える。

Cimg0556


Cimg0558

白は、色が顔に反射して、しわやほうれい線を目立たなくさせる色。
黒は、目鼻立ちをはっきりに見せる効果がある。
Cimg0559


◆ 似合う色を着こなそう ◆

「自分にとって派手な色かな・・・」と思っても、
まずは、自分が持ってる服に合わせられるものから始めるのも手。
ジーパンは、不思議と、どんな色でも受け止めてくれます。
Cimg0565

◆ 歳とっても、ピンクはあきらめないで ◆

ピンクといっても、色合いはさまざま。
必ず、自分に似合うピンクがある。
Cimg0561

◆ 元気が出る色を身につけよう ・ 色の力で気持ちを変えよう ◆

自分に合わない色のものでも、
顔の近くに白色をもってきて、
スカートやネックレスなどの、強い色をもってくれば、華やかさが増す。
Cimg0571

ストール、バッグ、などの小物からはじめるのもおすすめ。
Cimg0572

歳と共に、だんだん肌はくすんでくるので、
少しでも「元気に華やか」という気持ちで、選んでいこう。

新しい色を取り入れることで、
自分の新しい面を引出し、
色をきっかけとして、なりたい自分になっていく。

.

✿~✿~✿~✿~✿~✿

.

◆ 「男は黒、女は赤となった理由」 ◆

「チコちゃんに叱られる」の番組(NHK)から。

古来から日本では、色に男女差はなかったが、戦後、海外の人たちの服装の影響でそうなった。

ヨーロッパでは、昔から、貴族は赤色を着ていて、庶民はくすんだ色を着ていたが、
布を簡単に作れる時代がくると、
男は、貴族に反発して「黒」を着だし、女は、明るい服を着るようになった。

◆ 「ピンク色」が、女性の色となったわけ ◆

ファーストレディの「マミー・アイゼンハワー」が、
大統領の就任式典にピンクのドレスを着て登場。

それ以来、大統領夫人になった女性たちは、
こぞって、ピンク色のドレスを着るようになった。

そうして、一般人にも、ピンク色が女性の色として、定着した。

ちなみに、
あの「ローマの休日」のオードリーヘプバーンが終盤に来てたドレスも、
ピンク色である。

Cimg0298

(おわり)

2018年5月26日 (土)

追悼:アニメの巨匠・高畑勲さん

高畑勲さん(1935年10月29日~2018年4.月5日)

宮崎駿さんとともに、後世に残るアニメの名作をつくりあげました。
代表作は、「火垂るの墓」「平成狸合戦ぽんぽこ」。
「アルプスの少女ハイジ」や「母をたずねて三千里」「赤毛のアン」なども手掛け、
リアリティを追求した演出をする方でした。

くわしくは、他の方々が説明してるだろうから、
ここでは、我が家に残る付録でご紹介。

.

◇ 「パンダコパンダ」 1972年 監督:高畑勲 脚本:宮崎駿 ◇

 「となりのトトロ」の原型ともいわれる作品。
 もとは、外国の童話「長靴下のピッピ」を作る予定だったのだが、 作家元から製作許可が下りず、
 当時人気だったパンダを使ったストーリーに変更になった。
 主役ミミちゃんのヘアスタイル(跳ね飛んだ三つ編みと赤毛)は、その名残り。

2

よく、テレビで、パンダの映像の時に流れる「ぱんだ、ぱぱんだ、こぱんだ♪」の歌は、
この映画の主題歌。

Photo

【ストーリー】
ひとり暮らしの少女ミミちゃんのもとに、突然、パンダの父子が住みつき、
ほのぼのとした生活がはじまります。
パパができて、ミミちゃんは大喜び。
パパパンダは、ふつうのサラリーマンと同じように、自宅から電車に乗り、
動物園へ働きに行くのでした。

2_2
.

◇ 「パンダコパンダ 雨降りサーカス」 1972年 ◇

見どころは、出だしのところの水中シーン。
「未来少年コナン」にもあるように、水の中の描写が、さわやかで楽しげ。
また、クライマックスでは、パパパンダが本領発揮して、トトロのように(?)、
ちょっとだけですが、空を飛びます。

1

【ストーリー】
朝起きたら、大雨による洪水で、水は2階の高さまでありました。
そこへサーカスのトラちゃんからSOS。ベッドを船にして、助けに向かいます。
サーカスの動物たちをのせた汽車は、暴走し、水中に沈んだのち、壁に激突寸前。
パパパンダが窮地を全力をかけみんなを救いだすのでした。

1_2

.

◇ 「じゃりン子チエ」 1981年 監督:高畑勲 ◇

Img019

【特集記事:「じゃりン子チエ」の制作スタッフの話】

「じゃりン子チエ」の‘作画枚数は、4万7~8000枚、あの「カリオストロ」よりも多かったが、
その原因は、高畑勲監督の”日常”の動きの追及にあった。’

竹内孝次(製作)「まず歩く絵を描き、それをビデオで撮って、
           また、修正していくというラインテストをかなり繰り返しました。」

アニメージュ「お好み焼き屋の社長の声を芦屋雁之助さんの演技力を、
         高畑さんは、えらく気に入ってたようですね」
竹内「聞いたはなしだけど、雁乃助さんだけは、台本をしっかり読んで来たみたいです。
    雁之助さんはメガネをかけると近くの台本しか見えないらしくて、(省略)、
    セリフのときは肩を叩いてもらって、やってました。」
アニメ―ジュ「話によると、雁之助さんが‘ちょっと長すぎたやろか?’というと、
         高畑さんは、‘あとで絵を足しますから’と言ったらしいですね」
山本二三(美術)「ふえるはずだよ(笑)」
 
(省略)

田中敦子(原画)「高畑さんは、あと10秒くれれば、
          ‘エンディングがばっちり決まるんだけどなぁ、’と言ってました。
          そしたら東宝の人が、
          ‘その10秒を本編から削れないか?’と言ったそうなんです。
           高畑さんは‘本編はなおさらけずれない’って言ってましたね」

◆高畑勲さんらしさ◆

アニメージュ「高畑さんらしさというと、チエが髪形を変えるシーン。
        ヨシ江は、両手になべを持ってて、ふつうならなべを落すのを
        当然予想できる。けど、高畑さんは、そうしない」
田中「前につんのめるんだけど。なべはどこまでもこぼさない」
竹内「ドリフターズのようにギャグを連射砲的に発するのではなく、
    伏線をちりばめといて最後にストーンと落す。
    クレイジーキャッツ型ですね」

Img020

アニメージュ「たとえば、高畑さんが‘宇宙戦艦ヤマト’を演出するとしたら?」         
田中「絶対つくらない」
友永和秀(原画)「絶対つくらないけど、機械にこだわってる人間は、
           どういう精神状況にいるのか、また、その精神のバランスが崩れ去るのは、
           何年何月何日何時ぐらいかといったことを、
           トコトン掘り下げてつきつめちゃうでしょうね。」
山本「あきらめるということを知らない人ですから。」

アニメージュ「(この映画で)、もったいないシーンが多いですね。
         記念写真を撮るところ。テツがシャッターが切れる寸前に後ろを向いてしまう。
         動きがすばやくて見逃してしまいそうになる。
         (ふつうなら)演出的に説明のアップを入れそうなものですが。」
竹内「わざとらしさを嫌がるんですよね、高畑さんは。」

◆ 宮崎駿さんと高畑勲さんのちがいは?◆

友永「宮さんは、主役になりきる人で、高畑さんは、主人公を客観的に見ている人」
山本「でも、ふたりは、基本的に(考え方は)近いよ」
友永「たとえば、タイミングのとり方が、宮さんは早くて、高畑さんは遅い。
   だけど、生活空間の出し方は同じものだと思う。

田中「(高畑さんの印象は)、よくわからないです。
    宮さんは向こうから話かけて来て仕事以外の話しもいろいろするんだけど、
    高畑さんとは、仕事のことしか話せなかった。
    仕事の話し以外、私の話せる話題がないんですよね。」
山本「でも、高畑さんは、仕事のことでスタッフに意見を聞くことは多い。
    ‘もっとなにかないか’とスタッフとトコトン話す。」
友永「いい意味で貪欲ですね。それで、スタッフの意見がおもしろいと判断したら、
    サッと採用する。」
田中「なんでも知ってるし、クラッシクは‘くろうとはだし’」
竹内「ピアノも弾くもんね」
山本「たて笛も吹くし、楽譜も読めるんです。」

.

※多少、文章の語尾などをわかりやすく変えてあります。

.

◇ 「セロ弾きのゴーッシュ」 1982年 監督・演出:高畑勲  作:宮沢賢治 ◇

【ストーリー】
町の活動写真館の金星交響楽団のゴーシュは、セロ弾きが下手だった。
自宅で練習中、ねこやカッコウ、タヌキ、野ねずみが現れ、
10日間の間に、いつの間にか上達してたのだった。

2_3


3


5

背景の絵は、「母をたずねて三千里」や「銀河鉄道999」などを手掛けた、
椋尾(むくお)篁(たかむら)さん。

Photo_2

【製作秘話:高畑勲さんの話】(※雑誌に載ってた文章と斜め文字が高畑さんの発言)

◆ BGM音楽について ◆

‘原作には「第6交響曲」と書かれているが、読むひとだれもが、それをベートーベンの、
「田園」だと、想像する。
この映画では、「田園」が、全編をおおうように流れているのが特徴だ。’

「原作の中で、楽長が”トォテテ テテティ”と指示するリズムや、
トランペットの活躍が書かれていますが、『田園』にはこういうところは出てきません。
にもかかわらず、『ゴーシュ』の音楽は、これしかないと私たちは思いました。
それは『ゴーシュ』の世界を『田園』の持ってる世界と重なり合うようのうなものにしたいと、
思ったからです。恣意(しい=自分勝手な考え)的にそう考えたのではなく、
この音楽を全編に使うことで、ピッタリいくと確信したからです。
『ゴーシュ』を書いていた宮沢賢治の頭の中にも『田園』が鳴り響いていたに違いありません。」

◆ 作品の舞台がなぜ日本になったのか? ◆

原作のどこをさがしても、この物語の舞台がいったいどこの国の話しなのか、
いっさい書かれていない。
しかし、この映画では、はっきり‘日本‘として描かれている。

「賢治の作品の半分くらいが、童話だということもあって、‘外国めかして’書かれています。
しかし、彼は決して外国のことを書こうと思ったんじゃない。
それは、作品の中に貫かれている人間の物の感じ方だとか、
人々の行動を追っていくと、たいへん‘日本的‘だからです。
『ゴーシュ』で具体的に例をあげるなら、ゴーシュと動物の交流ですね。
ああいう仏教的な形は、外国ではありえないのです。
つまり、作品全体が日本人としての心情を描いているのだから、
日本の風景にせざるを得なかったということです。」

◆ スタッフへの感謝の言葉 ◆

「 『ゴーシュ』での才田俊次さんと椋尾篁さんの仕事の中には、
作品の要求する『描写』とか『効果』を超えて、それ自体が『ゴーシュ』という作品世界の
精神性の表現として結晶している部分があります。
ぼくは演出としての立場を離れて、その事実に感動を覚えずにはいられません。
たとえば、星明りを浴びて銀色の微光に浮かび上がる自然のなかの調和の世界。
うちに光をたたえて命を与えられたゴーシュの部屋。
たとえば、ゴーシュと話しながらネズミの母親が子に示すこまやかな愛情と、
礼節のしぐさ。仔ダヌキのおじぎ。
これらは私たち日本人の中に脈々と受け継がれてきた自然観・動物観を、
賢治に導かれつつ、もっとも美しい形で表現しえてるのではないでしょうか?
ふたりは他の仕事の合間をぬいながら、ワンショットワンショットを、
長い間かかって描きためていきました。
そのときふたりを支えたのは、
スタッフのかかわりあいから生まれる熱っぽいエネルギーではなく、
常に自己に向きあう孤独のみがもたらし得る、澄み切った集中力だったにちがいありません。
それがこの素晴らしい『汗ばむことのない暖かさ』を作品に与えてくれたのだと思います。

◆ 映画が出来るまで (完成までの6年の歳月) ◆

プロデュサーの村田耕一氏が、これまでの仕事にあきたらなくなり、
自主制作を企画したのは1975年、アニメブームがはじまる以前のことだった。

1年目、企画が決定し、演出・高畑勲氏をくどき、参加の了承を得る。
この年に、絵コンテと才田俊次氏によるキャラ設定が完了した。

2年目に、音楽が完成。間宮芳生氏の作曲と録音が終わった。
挿入曲の「インドの虎狩り」「ゆかいな馬車屋」は氏の作曲。
この年、高畑・才田氏は「母をたずねて三千里」に没頭。

3年目に美術の椋尾篁氏の参加が決定。
日本画調でいくという方向づけがあり、原・動画が進められ、

4年目で美術ができあがった。

ところが、5年目で、当初の45分の予定が60分へと延長されることになった。
これは原作にないみんなの仲間入りしたゴーシュを描くという高畑氏の意志による。

そして、6年目の1980年にフィルム完成。

翌81年に親子映画の手で公開が決まった。

1981年10月21日の試写会場でのあいさつで高畑氏は、

「星空の下で、風にスクリーンがまくれ上がるようなところで見てもらいたいと思って作りました」

と語った。

.

◇ 「太陽の王子 ホルスの大冒険」  1968年 ‘初’監督・演出 高畑勲 ◇

アイヌの地を舞台とした物語。 作:深沢一夫   キャラ設定:大塚康生、宮崎駿

Cimg9877

【ストーリー】

悪魔に悩まされる村人たち。

ある日、少年ホルスは、ヒルダという美しい少女に出会う。

1_3

しかし、少女の正体は「悪魔の妹」。

3_2

あるとき、ヒルダは、悪魔の手先の銀色オオカミに襲われ倒れている村人の子供と犬を見つける。

42
46pp

人間のやさしさを取り戻したヒルダは、
「命の珠」のネックレスを自分の首からはずすと、
‘こども’を背負った犬の首にかけ、
子供と犬を宙に浮かせ、村へと返しました。

子供と犬を救ったヒルダは、その直後、
悪魔の手下の銀色オオカミの集中攻撃を受け、ひとり雪原に倒れるのだった。

5_2

その後、村人たちは、悪魔をやっつけ、ついに平和を取り戻したのだった。

6

「ホルスの大冒険」は、当時にありがちなストーリーではありますが、
「特異な地域」「悪役の少女が心を入れ替えやさしい性格になる」「少女の立場が特別」などが、
「もののけ姫」に似てる気がします。

これが原型というよりも、「赤胴鈴之助(アニメは1972年、チーフ代理:高畑勲)」が、
「ラピュタ」と似てる場面があるというように、
‘好きな演出は、再度使いたい’といったところでしょうか。(宮崎駿さんが特に)

ともかく、過去の多くの名作には、高畑勲さんが関わっていたのです。

(おわり)

2018年5月20日 (日)

メモ; 「北海道」の名の由来

NHKの番組「チコちゃんに叱られる #4」 (2018年5月5日放送)から

.

◇ 北海道だけ「道」なのは、なぜ? ◇

「道」とは、広い範囲を表す言葉。

日本では、奈良時代から「道」で分けていました。

「五畿七道(ごきしちどう)」とよばれるものです。

京都を中心とする五つの国を「五畿」。

Cimg9623

それ以外の地域を、「七道」。

Cimg9624

その「道」の下に、国があり、
そんな行政区分で政治を行っていたのです。

この分け方は、明治時代の初めごろまで続きました。

Cimg9625

‘北海道’が含まれていないのは、
当時蝦夷(えぞ)と呼ばれ、異民族が住む場所で、
日本の領地ではなかったため。

Cimg9630

その‘北海道’が、日本の領地になった原因は、
ロシアの進出。

Cimg9634

18世紀以降、ロシアはシベリアまで勢力拡大し、
蝦夷まで迫ってきていました。

Cimg9637

急ぎ、日本は、日本的な地名を付け日本の領土を主張、
「北海道」と名付けたのです。

その後、北海道以外は、「46都府県」に分けられました。

.

◇ なぜ、北海道だけ「道」が残ったのか? ◇

明治時代、北海道は、3つの県に分けられた。

Cimg9644

しかし、3つに分けても広く、
そのわりに、人口は、村や町、程度。

役人のほうが多くなり、コストがかかり、効率が悪いので、
ひとつにまとめ、「道」となったのでした。

Cimg9650

.

◇ 「北海道」の名前の由来 ◇

北海道の名づけ親は、
伊勢国 三重県生まれの探検家、 
松浦武四郎 (1818~1888)

Cimg9657

彼は、四男坊で気楽な立場だったので、
好奇心旺盛で旅好きで、冒険家になりました。

28歳からの13年間に蝦夷に6回探検し、
150冊以上の膨大な記録を残しました。

Cimg9662

それには、アイヌに溶け込んで知りえた、
アイヌの貴重な文化や暮らしが記されていました。

Cimg9663

こだわりは、アイヌ語の地名、9800個。

Cimg9665

彼らが暮らしてきた場所を地図に残したのです。

Cimg9666


Cimg9669

その評判は、明治政府にも伝わり、
北の大地にふさわしい名前をつけるよう要請されました。

そして、6つの案が出されました。

Cimg9672

とりわけ、「北加伊道(ほっかいどう)」には、思い入れがありました。

探検してたときに、長老から聞かされた言葉があったからです。

Cimg9676


Cimg9677

彼は、アイヌの人々に、尊敬と感謝の意をこめて、

「日本の北にあるアイヌ民族が生まれ育った大地」
という意味の、

「北加伊道(ほっかいどう)」

と、つけたのでした。

Cimg9680


Cimg9681

漢字が変わっても、その思いは生きつづけていることでしょう。

(おわり)

2018年5月 5日 (土)

メモ:「森の匂い効果」「ドレミの本来の意味」

NHKのバラエティ情報番組「チコちゃんに叱られる」2018年4月放送から

.

 「森の匂いは、ストレス軽減・病気への免疫力アップ効果」

   森林総合研究所の森林博士 、香川隆英さんの話。

・「森の匂い」は、「木、草、こけ、土」の匂いで構成されている。

 人間がかいでホッとする原因となっている成分の一つが、
 植物が出している 「フィトンチッド」。

 「フィトンチッドは、「植物が出す‘毒’」

 木は、自分が出す毒で、自分を守っている。

1_2

 カビや細菌が、木の光合成を邪魔し枯らそうとするので、フィトンチッドで攻撃punchannoy

.

 高い濃度の「フィトンチッド」は、人間でも毒だが、
 微量であれば、人間にとっても良い作用を起こす。

 ① 「ストレスホルモン」の分泌が減り、リラックス効果。

2_2

 ② ガン細胞やウイルスを攻撃する「ナチュラルキラー細胞」が増え、免疫力アップ。

3_2

4_2

たった、2日間、森林浴しただけでも、効果大。

5

6


◇ 「ドレミの語源」

国際基督教大学名誉教授 金澤正剛さんの話。

9世紀~13世紀頃、いろんな形の楽譜が登場。

Cimg9089

Cimg9090

Cimg9091

11世紀頃、
イタリアのアレッツォにいた、修道士グイード・ダレッツォがドレミを始めたといわれる。

Cimg9097

キリスト教の聖歌に「ヨハネ賛歌」というのがあり、
グイードは各小節の最初の音が一音ずつ上がってる特徴に気付く。

Cimg9105

Cimg9106

その各小節の歌詞の頭のスペルをとって、「 ド(ウト)、レ、ミ、ファ、ソ、ラ」とつけた。

<本来のドレミの意味> 

ド(ウト): ~のように (リラックスできるように)
レ    : 響かせる
ミ    : 奇跡
ファ  : 親族
ソ   : 溶かす
ラ   : くちびる
シ   : 聖ヨハネ

※ 起源とその意味には諸説あります

(おわり)

 

 

 

 

2017年10月18日 (水)

「私が好きなことを夫は嫌い」

◆ 私が好きなことすべてが、夫は嫌いなの? ◆

「ボクらの時代」 ゲスト: 広末涼子&新垣結衣&永野芽郁 2017年10月15日放送から

Cimg5948p

新垣 「部屋着とかしわが気にならないのは、たたむけど、
     それ以外のものは、ハンガーにかけて・・・。しわとか気にせず、すぐ、着れるから」

と、新垣さんの‘洗濯物をたたむのが嫌いという話を受けて、広末さんが口を開く。
K

広末 「‘洗濯をたたむのが嫌い’で思い出したんだけど、
     どうしても好きな人と、うまくいかなかったときに、
     ‘なにが原因だろう?’と、すごく考えて、そしたら、
     ‘あ、この人は、私が楽しいことが全部嫌なんだ’ってことに気が付いたの。
     私が仕事するのも、心配だったり、嫉妬だったりで嫌だし、
     私は、お友達や家族と飲んだりするのも好きだし、
     お酒のある場所が好きだったんだけど、夫からすれば心配だったり。
     あと、お祭りが好きなんだけど、
     ヨサコイって祭りっていう、高知の地元の祭りが好きで、
     それも、夫は嫌いだったのね。
     ‘私の好きな、それら全部きらいなんだ’と思った時に、
     ‘ふだん、私が何をしてる時が好きなんだろう?’と思ったの。
     「私のこと好き?」って聞く女の子って嫌だなぁって思ってたんだけど、
     でも、‘私のどこが好きなんだろう?’って思って、
     私が楽しんでたり、輝いてたり、キラキラしてたり、『出来るぞ!』っていうのが、
     全部嫌いで、なんでなんだろう?って思って、で、聞いたの。
     そしたら・・・・・・、「洗濯してるとき」って、言われたの!
     それで、「洗濯してるとき」って言われた瞬間に、
     「干してるとき?たたんでるとき?・・・どっち!?」っ・・・7ていうのを、今の話で思い出した。

新垣 「衝撃・・・。」
広末 「衝撃でしょ?
     でも、あとになって考えると、
     ‘誰でも出来ることを、自分のためにやってくれる姿が好きだったんだろうな…’
      っていう・・・、・・・ま、理解なんだけど(笑)」
.

◆ 義父母にとって、夫は良き息子だけど、妻からすれば、良き夫じゃなかった 

毎日新聞 「女の気持ち」 ~『妻の関白宣言』 匿名希望 会社員 59歳~  2017年10月15日 掲載

あらかたの内容:

亡くなったばかりの姑の遺骨や仏間には舅の位牌があり、
夫は妻に対して、線香をあげないと勘違いし、とやかく責める。
妻の私は、夫の会社に朝から晩、退院後の病み上がりの体で働き続け、
舅姑は遊び三昧で家事も嫁まかせのうえ、つらくあたってくる、といった、ありさまだった。
あなたは、よく働き、良き息子でしたが、良き夫ではありませんでした。
私はあなたの一部ではありません。
来年は還暦、生まれ変わります。

※ タイトルを見ると夫の文と思いそうだが、つまりは、「妻である私からの関白宣言」である。

.

◆ 私の趣味を、夫と共有できない 

毎日新聞 「人生相談」 ~『ホラー映画を見ない夫』 2017年 10月18日 掲載 ~
 回答者 「テルマエロマエ」などの漫画家 ヤマザキマリ

Q (※省略文)
  私はホラー映画が好きで、休日には夫と映画鑑賞を楽しみたいのですが、
  怖がって一緒に見てくれません。強要するわけにもいかず、困ってます。

A (※省略文)
  夫婦であっても、趣味嗜好のすべてが重なり合うのは、ほぼありえないのではないか、
  と周辺の人たちを見ていても思います。
  イタリア人の夫とは、育った環境も人種も違い、趣味や好みも違うけど、
  一緒にいると面白いから、価値観が違ったとしても不快ではありません。
  仲良しの夫婦であろうと親子であろうと、皆そっれぞれの経験や環境から、
  独自の人間性を築きます。
  お互いの差異を認め合いながらも敬いつつ共存していけるかどうかが大事です。

私の夫も、私が好きなことは嫌い。

私の趣味のカメラも、海外旅行も、マイホームを欲しがることも、ペットのことも、
私の田舎も、私の家族も、夫はすべて嫌い。

‘夫たちは’、と言うべきか。

夫の好みは、姑の好み。

姑が嫌いなことは、夫も嫌いだし、姑が好きなことは、夫も好きなのだった。ツーカーの仲。

結婚当初から、義父母孝行づくし。

ラブラブな新婚生活なんて、あったかしら?

夫は、休日になると、義父母孝行に、楽しげに出かけていく。

私は、パチンコなんてしないから、ひとり自宅に残る。

姑は、血族以外は嫌いだから、体が多少不自由になっても、ほとんど私に声はかからない。

そのかわり、孝行息子である夫がすべて義父母たちを喜んで手助けしている。

いつも、休日は、夫は義父母と一緒。

味気ない結婚後の生活だけど、とりようによっては、
近所に住む義父母の世話もなく、夫の稼ぎで、働かず遊んで暮らせてる私って、かなり贅沢な話。

「高慢と偏見」に登場するシャーロットの言葉のように、
「ひとりでいるこの時間が、とても、幸せなの」
と、思うべきよね。

(おわり)

 

より以前の記事一覧