フォト
2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「✿くびわと愉快な仲間たち」の800件の記事

ねこつぶ「猫のくびわと仲間」特集

2019年1月18日 (金)

ねこつぶ(待ち時間)

2018年9月3日。

通路に、シロとくびわがいました。

1_2


2_2


3_2


4

(おわり)

2019年1月16日 (水)

ねこつぶ(マッサージするね)

2018年4月19日。

通路に、くびわ(白猫)と、ちび。

Cimg8737p


Cimg8741
.

Cimg8742
.

Cimg8744


Cimg8747


Cimg8749


Cimg8750


Cimg8753

(おわり)

2019年1月15日 (火)

ねこつぶ(舌のしまい忘れ)

2019年1月14日。

くびわが、台の上にいました。

おや? 舌が出っぱなしです。 しまい忘れていますよ。

1


2


3 舌が・・・。


4


5


6


7

いきなり、顔を近づかせるものだから、ビックリして、カメラが傾いちゃったよ。

(おわり)

2019年1月14日 (月)

ねこつぶ(ちび、おもしれー)

2018年11月28日。

ちびが、私を出迎えようとしています。

恐れているオス猫のレイニーがそばにいますが、
ちびは、気がつかなかったみたいで、
すんなり私のほうへ向かってきました。

1 ※レイニー(灰色の猫)


2


3


4


5


6


7

レイニーは、はじめて見たちびの転がる姿に、
おかしくて笑ってしまいました。

(おわり)

2019年1月12日 (土)

ねこつぶ(かまって欲しいんだな)

2018年11月12日。

レイニーがかまって欲しいと、足元に転がりました。

1


2


3


4


5


6


7


8

これ以上、世話する猫を増やしたくないので、
かわいがらないように、してるのだけど、
なぜか、こうして、レイニーは毎日、甘えてくるのです。

(おわり)

2019年1月11日 (金)

ねこつぶ(ミケの色目づかい)

2019年1月7日

近所の猫のミケがやってきました。

Img_0063


Img_0064


Img_0069


Img_0071


Img_0073
.

Img_00745


Img_007568

「おかわり」をねだるときは、いつも、この表情です。

首をかしげて、目を細めながら見上げる顔が、おかしい。

(おわり)

2019年1月10日 (木)

ねこつぶ(ダンディだろ?)

2019年1月6日。

猫のケンカの声に、駆けつけてみれば、
レイニーがひとり立ち尽くしていました。

1


2


3


4


5


6


7


8


9


10


11

私が移動するごとに、レイニーはついてきて、足にはりつきます。

よっぽど怖かったらしい。

白い毛の猫は、近所に色々いるけど、
どうやら、ケンカした相手は、
レイニーのライバル、白黒柄のツートンだったよう。

ふだん、微妙に気持ち負けしてるから、
ドキドキ興奮冷めやらないよね。

(おわり)

2019年1月 9日 (水)

ねこつぶ(レイニー、若い)

2019年1月7日。

驚いたことに、レイニーが木に登っていた。

あいにく、カメラが微妙に間に合わず・・・。

Img_0076


Img_0077


Img_0079
レイニーは、「がたい」がよいから、
生後2年以上(人間で言えば23歳以上)だとは思うけど、
中年にはなってないのかもしれない。

Img_0080


Img_0082
オスねこの、くびわもオッドも、
下をもぐってここから出るのに、
なんと、レイニーはジャンプ!
若い!

Img_00837
そして、猛スピードで、どこかへ走り去った。

Img_0084
なんと、行先は、2階の通路に立ってる私のとこ。
急ぐこと無かったのに・・・。

(おわり)

2019年1月 8日 (火)

ねこつぶ(ごはんをもらいに(後)

最近のミケは、
むしろの向こう側で、ごはんを食べます。

10


11


12


13


14


15


16


17


18

ミケは、顔だけ出して、ごはんのおねだりをします。

寒からかな?

さながら、出前待ち?

ミケの、わがままっぷりには、笑ってしまいます。


(おわり)

2019年1月 7日 (月)

ねこつぶ(ごはんをもらいに(前)

2018年11月26日。

猫の鳴き声がするとおもったら、
階段からミケがこちらを見て鳴いていました。

1


2


3


4


5


6


7


8


9

ミケは、ほぼ毎日来ますが、
鼻を近づけたり、おしりの匂いを嗅いだりの、
猫のあいさつは、なぜかしません。


(つづく)

より以前の記事一覧