フォト
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「✿おてんばマリア」の130件の記事

ねこつぶ「猫のマリア」特集

2018年1月26日 (金)

ねこつぶ(より近くから)

2018年1月19日。

マリアちゃんが、夢中になってなにかを見ていました。

1


2


3


42


51


6


7


8

ばぁちゃんのベランダは、物が多い。

(おわり)

2017年12月16日 (土)

ねこつぶ(マリアの添い寝)

2017年12月3日。

実家には、毎日来てるけど、時々、猛烈な眠気に襲われるときがある。

そんなときは、母のベッドの‘上’に横になり、
肌寒さから、その体勢のまま、掛け布団のへりをめくって上半身にかけて寝る。

やはり、人の布団に服のまま入るわけにはいかないでしょう?

そうしてると、ベッドがきしむ音に反応して、マリアが別の部屋から走り寄ってくる。

マリアは、ベッドわきで、うろうろしながら、にゃーにゃーとしばらく鳴いた後、
今度は、ベッドの上に飛び乗り、うれしそうに、布団を、もにもに両手で交互に押しだす。

それらの行程が終わると、ようやく私のひざの裏におさまってマリアは、私が起きるまで眠るのだった。

1
※母の足元には、マリアの寝床の座布団が敷かれてあるのだ。
枕に足を乗せてるわけじゃないよ。

2


3

貧乏くさい写真をアップするのは、ひけるけど、
気持ちに余裕ができないときがあるんだな。

年末だから、なおさらに。

(おわり)

2017年12月13日 (水)

ねこつぶ(あと5分)

2017年9月2日。

実家に飼われている猫のマリアちゃん。

ばぁばは遊んでくれないので、私に、「遊んでアピール」です。

1_2


2_2


3_2


4_2


5_2


6_2

飼い猫アリスが亡くなって1年半。

どうにか、猫ひとりの生活も慣れてきたようなかんじの、マリアちゃんです。


(おわり)

2017年12月 9日 (土)

ねこつぶ(マリアの爪切り)

2017年10月12日。

飼い猫マリアが、ばぁばに爪を切られていました。

私が爪切りをやる場合は、マリアは、じっとしてませんが、
やはり飼い主である母のことは信頼してるんでしょうね。

1_4


2_3


3_5


4_2

マリアは、実際に、
爪切りがあたってようが、いまいが、
爪切りの最中、ふいに悲鳴をあげて私たちを驚かします。

私は、動揺してしまい、爪切りを続けることはできません。

(おわり)

2017年8月27日 (日)

ねこつぶ(大胆不敵)

野良猫ちびは、原因不明の体調不良で、再び、8月10日からわが家の一室で療養しています。

はやく元気になってほしいものですweep

Cimg5079

2017年8月21日。

ちびが、自力で食事が出来ないので、
とろとろにさせたエサを口に運んであげなければなりません。

その食事中、私がちょっと席をはずしたところ、
飼い猫マリアが、のぞきにきました。

1


2


3


4


5 ちびは歩く元気もありません


6

マリアは、はじめ、ちびのことを怖がって自室から出られませんでしたが、
あまりに長くちびが居候(いそうろう)してるので、
最近は、目の前まで近づけるようになりました。

残念ながら、ちびはお外の子なので、マリアのお友達になることはありません。

(おわり)

2017年8月19日 (土)

ねこつぶ(怖いんだもん)

2017年8月17日。

たったいままで、居間を、ごきげんでうろうろしてたマリアの姿が、突如、見えなくなりました。

まわりを見渡せど、気配すらありません。

もしやと思って、押し入れを開けると、・・・

いました!

1 押し入れの中


2


3 病気の野良猫ちびを家の中で療養しています

そうです!

マリアは、外猫ちびを病院へ連れて行くために出した黄色のカゴを見て、
一目散に隠れたのでした。

(おわり)

今回は絵づらがおもしろくなかったので、もうひとつ。

◆ 「マリア、療養中のちびをのぞく」 ◆ 2017年8月17日

1


2


3

飼い猫マリアは、怖いもの見たさで、ちびの様子を、ときどき見に来てるようです。

.

室内は、薄暗いので、ふだん以上に、ピンボケ・・・。

・・・良いカメラが欲しい。

(おわり)

2017年7月30日 (日)

ねこつぶ(落ち込むマリア)

2017年7月28日。

外猫ちびが療養のため一週間も家の中にいることで、マリアは居心地悪く、
しかも、その分忙しく、さらにかまってもらえなくなったので、
マリアは、落ち込んでいるようです。

Cimg4723


Cimg4725

明日こそ、きっと、遊んであげるからね。

7月29日、ようやく、ちびの病気がよくなり、外に帰しました。

(おわり)

2017年7月24日 (月)

ねこつぶ(クーラー?)

2017年7月15日。

マリアちゃんが、外を気にしていました。

玄関ドアのそばに、誰かいるようです。

1_2


2_2


3_2

オッドは、最近、玄関前に住みつき出しました。

ここいらは、真夏は照り返しなどで体感温度は40度以上あるのに・・・。

他にも空家はいっぱいあるのに、猫は人間好きだね。

(おわり)

2017年7月23日 (日)

マリア、野良猫ちびを嫌がる

子宮蓄膿症で貧血になったちびは、
回復間近に、行方知れずになり、4日後、
エンジンがかかった車の下にうずくまるといった異常行動をしてるところを、
近所の人の知らせで、母が捕えたのだった。

貧血と脱水のせいで、ちびの頭は、もうろうとして、抵抗する元気もない。

7月20日夕方、
すぐに動物病院へ連れて行き、皮下点滴と抗生剤の一時的な治療がなされた。

入院を勧められたが、金額がバカにならないので、連れ帰る。

その直後の、実家でのちびの姿。

この時点では、気がはってるのか、多少、動き回る元気はある。

1 物置部屋にて。


2


3

ちびは、食事がとれないほどの重病なので、5日間ほど、実家に置いとくことになった。

.

すると、反動的に、ちびのお泊り2日目から、マリアに元気なし。

一日中、たんすの上から降りてこなくなった。

4


5

私が、通りかかると、訴えるように、必ず、鳴きます。

6


7


8

大好きなおやつも食べに来ないし、
マリアの憂鬱はそうとうなものです。

ちびは、もともと気が強い猫だから、
マリアは、気合い負け(?)しちゃったのかも。


9

まちがって、フラッシュたいちゃった。

ちびの目が、ビカッshine

ちびに食欲が戻れば、お家から出て行ってもらえるよ。

7月25日まで、看病の予定。

(おわり)

2017年7月21日 (金)

ねこつぶ(マリアの涼む場所)

2017年7月14日。

マリアは、だいたい玄関で涼んでいます。

体全身が毛皮で、タイルの冷たさが伝わるのかどうかはわかりませんが、
暑い日は、ここでぼーっとしています。

1


2


3


4


(おわり)

より以前の記事一覧